むくみを解消すれば足は細くなるけれど、油断するとまたすぐむくむ。

公開日: : 最終更新日:2017/03/08 健康と美容

smb

冷え性改善に取り組んだ結果、むくみが解消されて足が細くなったと書きました。

参考 むくみ解消で足は細くなる!効果を実感した4つの習慣。

靴下の跡が付きにくくなって確実に足が細くなったと喜んでいたのもつかの間、真夏のフィリピンで調子に乗って冷たいビールをガンガン呑みまくっていたら、また足がむくんできました。

やれやれ。
だって、ビールおいしいんだもん。

暑い季節でも冷え性対策に取り組む

セブ島 Serenitea

一冬かけてこつこつと体質改善に取り組んでいたというのに夏の暑さに浮かれている場合ではありません。自分を戒めるためにも明日から改めて冷え性対策に取り組むことを宣言しておきます。

冷たい飲み物を控える

ぬるいビールはどうしても飲めないですが、暑いところにいるとついついカフェで冷たいものをオーダーしたくなります。が、ビールを飲むためにも冷たいコーヒーや水は禁止。常にお湯か温かい紅茶を飲むようにします。

マッサージ、ストレッチをする

寒い時期は足が冷たくなるのが怖くてしっかりマッサージやストレッチをしていたのですが、暑くなった途端何にもしなくなっていました。が、夏の悪癖がつらい冬につながることは既にわかっていること。次の冬にどこにいるかはまだわかりませんが、寒い冬に備えようと思います。

温冷シャワーを復活させる

もしも今後の滞在先のシャワーが良好であれば、という注釈つきですが、冬の間ずっと続けていたシャワー法を復活させようと思います。

参考 本気の冷え性改善記録 19日目 しっかり温まるシャワー法の効果を再確認。

血行を良くするためのシャワー法。暑い夏でも続ければむくみや足の疲れに効果を発揮してくれるかもしれません。

塩分を控える

普段はほぼ毎日自炊なのでどうにでも調整可能なのですが、旅に出ている間は全て外食or中食。しかもソルティー&オイリーなものが多い東南アジアでは非常に難しいのですが、まあ、できる限り頑張ってみましょう。セブを離れれば少しは食の選択肢も広がるのでなんとかなる、かな。

体質改善は1日にしてならず

毎日こつこつ続けることがいかに大切なのかと思い知った冷え性改善。

参考 本気の冷え性改善対策

せっかく改善の兆しが見えたというのにみすみす手放してしまうのは勿体無い。ちょっと外を歩けば汗が噴出す場所にいても、忘れることなくこつこつ対策したいと思います。

でも、たぶん、ビールは飲んじゃうなあ。

 




関連記事

転ぶ女。

旅先でよく転んでいる。 記憶に、そして体に傷として残って覚えているだけで、ここ半年で2

記事を読む

ワンタフトブラシ

もう歯医者には行きたくない。

By: Steve Snodgrass[/caption] 人知れず涙したあの日から早3週間

記事を読む

不意打ち3日断食で手に入れたもの(減量以外)。

意に反しての家断食敢行により、体重とウエストサイズにみるみる変化が生じたのはすでにお伝えした

記事を読む

ワンタフトブラシ

抜歯翌日の状態、頬の腫れ 40代の親知らず抜歯記録。

By: Steve Snodgrass[/caption] 40代で親知らずを抜くことになる

記事を読む

いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りましょう。そう決意してから1週間。

記事を読む

本気の冷え性改善記録 7日目 お風呂は正義。

10月の時点でつま先が冷たくなってしまったことで、この冬こそは末端冷え性を内側から改善したい!と

記事を読む

白髪を目立たなくしたい。ヘアカラートリートメントを使ってみた 2回目

昨日から使用開始したヴァーナルヘアカラー トリートメントでの白髪ケア。 今回が2回目で

記事を読む

その後の毛の話、抜けても生えるありがたさ。

お盆休みも終盤戦ですし、毛の話でも回収しましょう。 毛について騒いでから早3週間が経過

記事を読む

白髪染めの悲劇、ナンシーへの道。

髪が乱れる点が少なからず問題ではありますが、近頃は外出にもヘッドホンを持ち出しがちです。

記事を読む

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

「4年ぶり・アンカウンタブル登板」の皮膚科受診から、2週間が経過しました。4年ぶりの診察、

記事を読む

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑