マニラニノイアキノ空港ターミナル移動で疲労困憊。

公開日: : 最終更新日:2016/08/26 旅人への道

cmia

眠いです。

ただ今マニラでトランジット中。
セブパシフィック使って珍しくオンタイムに飛んだわ、と思っていたけど、よくよく考えたらセブパシフィックじゃなくてTiger Airでした。

まあ、とにかく定刻にマニラに着いたのはよかったです。マニラ・ニノイアキノ空港は何度も利用していますが、セブからタイガーエアを使ったことで今回初めてターミナル間移動が発生。

深夜着のマニラでタクシーか…。嫌だなあと思っていたら案の定やられました。

ニノイアキノ空港のターミナル間移動

naia2

使い勝手の悪さで定評のあるマニラの空港。
ターミナル1,2,3,4と航空会社によって4箇所のターミナルがあるのですが、これがそれぞれ結構離れていて徒歩移動ができない。しかもターミナル間のシャトルバスは有料で20PHP。さらに、深夜1:00~5:30まではシャトルバスの運行はナシ。よって、各々勝手にタクシーで移動してね、という不親切さ。

今回はタイガーエアの発着するターミナル4からセブパシフィックの発着するターミナル3へ移動する必要がありました。移動時間は車で5分とそう遠くはないのですが、一般道を通らなければなりません。
ターミナル4の出口を出るとすぐに黄色いエアポートタクシー乗り場があるのでおとなしく利用すればよかったのですが、割高だし普通のタクシー乗ればいいや、と、流しのタクシーを拾ったのが間違いでした。

一応確認してから乗車したのですが、走り出してすぐにタガログでベラベラとまくし立てられ、英語で返しても取り合ってくれません。そんなことに気を取られていたのでメーターを倒せと言うのを忘れるという失態をしてしまいました。さらに、小銭を持っていないことにここで気付く。なにやってんだ…。

タクシードライバーと支払いで揉める

とにかく無事目的地に着いてから考えよう、と思っていたらターミナル3直前でドライバーがいきなりメーターを倒す。当然、到着時のメーターは初乗り料金の40ペソが表示されています。

まあ、一応やってみるか、と40ペソを渡したら怒り出しました。ああ、やっぱりね。

「ターミナル間移動は150ペソって言ったじゃん!」

とかここでようやく英語で話し出す。嘘ばっかり。
ていうか、150ペソなんか持ってないもんね。

「残念ながらお金ないんだよね。両替してきていい?」

と言うとさらにブーブー怒り出すドライバー。
まあこれは私の認識が甘かったところが否めないので払うのは払うのですが、500ペソ出しても釣りがないとか言い出すのは目に見えているのでこちらも慎重になります。

払う前に釣りを見せろ、いや、釣りなど持ってない!とか散々やり合って最後のほうはなんかお互いおかしくなってきてどうにかこうにか160ペソで決着しました。

あー、珍しく失敗したなあ。

別に差額が惜しいとかそういうことではなくて、お金のことでごちゃごちゃ揉めたり値切ったり駆け引きしたりするのが嫌いなのです。なので大人しくぼったくりの少ない(とされる)エアポートタクシーに乗ればよかった、と思った次第。反省。

ターミナル3はちゃんとした空港だった

naia5

と、少々嫌な気分でたどり着いたターミナル3でしたが、いつも使っていたマニラ空港の他のターミナルに比べるとなんだかめちゃくちゃ普通の空港でびっくりしました。

naia3

夜中でも開いてる店いっぱいあるし、wifiもさくさくつながるし、充電スペースもあるよ??

naia1

って、そんなの成田とか仁川とかなら当たり前ですが、マニラ空港の2とか4とかで何時間も時間つぶすの大変ですからね、何にもなさ過ぎて。

ターミナルフィーが不要になっていた

naia4

そしてさらに驚いたことに、いつも必要だったターミナルフィーの空港現金支払いが不要になっていました。

参考 マニラ国際空港における空港施設使用料の支払い方法の変更について(JAL) ※リンク先が削除されました

【2015年2月1日以降に発券された航空券をお持ちの場合】
航空券発券時に550フィリピン・ペソを航空券代金・他の諸税等と共にお支払いただきます。

セブにいる時に友人から

「マクタン空港のターミナルフィーが750PHPになってるから気をつけてね」と言われていたのでマニラでも同じだと思っていたのですが、支払い方法が変更になっていたようです。というか、チケット購入時に気付けよって話ですね。でもなんとなく得した気分です。全く得はしてないんだけど。

関連 マニラ空港ターミナル2での夜明かし、ターミナルフィー2016。

とか言ってる間に夜が明けてきた。
タクシーの件は勉強料、ということで気持ちを切り替えて行ってきます。

 




関連記事

これからの働き方と暮らし方。

東京を離れて早2週間が経過しました。 今回のセブ島滞在では珍しく予定をびっしり入れてい

記事を読む

すごい空間支配力。

ボヘミアン・ラプソディが思ってたよりずっとよかった。 そんな意見が出たものだから、それ

記事を読む

モアルボアル滞在記2016

モアルボアルへの行き方とセブシティへの帰り方。

夏休みはフィリピン・セブ島のビーチリゾート、モアルボアルで過ごしました。 またか、とい

記事を読む

服を減らして旅から手ぶらで戻るには。

旅の荷物を減らすポイントは洋服類と化粧品類。この2点に全てがかかっていると言ってもいいでしょ

記事を読む

東京駅でも買える品川名物「貝づくし」はかなり危険な駅弁だった。

さて、またまた移動です。 行き先はまたまた関西方面です。 なんだかんだと言いながらも

記事を読む

何を捨て、何を残すか。大切なのは数じゃない。

By: muha...[/caption] コンパクトカメラの修理にようやく着手した、と書き

記事を読む

大貝のつぼ焼きが神戸名物だと知らない神戸市民は多いはず。

これって方言だったんだとかてっきり全国区だと思ってたわ、みたいなことがこの歳になってもまだあ

記事を読む

大人の短期語学留学ライブ記録 1週目を終えて。

フィリピン・セブ島にて1ヶ月の短期語学留学体験中です。 関連 大人の短期英語留学記録

記事を読む

移動のお供に最適、ジャンボンクリュ・コルニッション。

いやー、びっくりした。 東京駅、激混み。 在来線のラッシュにすら縁のない私、こん

記事を読む

荷物の少ない旅。スーツケースは不要?

By: MIKI Yoshihito[/caption] 今回の旅では初めてLCC(Low

記事を読む

Comment

  1. カワ より:

    ターミナル1は汚くて嫌でしたが
    ターミナル3はいいですよね。
    海外のタクシーはボラれるの楽しめるようにならないと辛いです。
    俺も料金で揉めて後で嫌な思いしてしまいます。

    • crispy-life より:

      カワさん

      ターミナル3、同じ空港とは思えません。まあ他のターミナルもマクタンと比べれば…って話ですが。

      タクシーの件、最後は古いコントみたいになってきたので多少は気持ちが救われました。でも「お金のことでごちゃごちゃ揉めたくない」なんて食うに困らない生活をしてるからこそ言えるんだろうな、とストリートチルドレンを見る度に考えます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ぬか漬け
夏のお約束、今年もはじめました。

いきなり夏になりましたね。寒いより暑い方が断然好きなので、何

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

→もっと見る

PAGE TOP ↑