減らす美容。

公開日: : 最終更新日:2019/05/23 ミニマルライフ, 健康と美容




stand_m

酒を抜いたらよくなるけど、一度飲んだら振り出しに戻るが常ですね。酒だけじゃなく、食べるのも止めれば、事態はそれなりに好転すると知っているのだけれど。

そうです。例の、毛穴問題です。

不意打ち3日断食で手に入れたもの(減量以外)。

朝も早よから外出すれば、正午過ぎには残酷な現実が浮かび上がる我が鼻周り。これはいよいよ塗り込めパテ的鼻周り専用下地を導入すべきかと心揺らいだのですが、それ以外の方法がありました。

減らす美容

THANN_oil2

その方法は単純で「鼻には塗らない」。悪魔の書まではいかないけれど、引き算方式というか、減らす美容というか、まあそういうものです。

肌断食、「悪魔の書」を手に入れた。

今までは何も考えずに全顔にベースを塗り広げていたのですが、毎度の小鼻崩れはやはり防げない。ティッシュオフ作戦によりそれ以外の部位はそこそこの持ちを見せてくれるようになったけれど、鼻だけはどうにもならない。

激しく踊っても崩れないベースメイクと気温問題。

で、不思議なもので、リタッチを試みれば試みるほど、進むべき目的地とは逆方向へ行ってしまうのですね。要するに、化粧直しが化粧直しになってなくて、どんどん汚くなる悲劇。

もはや腹立たしさすら覚えたので、先日鼻だけベースを塗らずに粉でぼんやりと押さえてみたところ、マシでした。やっぱり昼過ぎにはそれなりに崩れはするのですが、化粧直しが化粧直しとして機能してくれました。

とはいえ識者から見れば、鼻だけが文字通り「異色」なのがバレバレで、マシだと思っているのは私だけかもしれません。完全なる自己判断に過ぎないものの、鏡で確認したところ、塗るより塗らないほうがよさそうだったので、しばらくは異色鼻を継続しようと考えています。

美の基準がおおらかになる

今回の鼻問題は美容領域ではなく、汚らしさが出るやもしれぬという、ほぼマナー範疇の案件だと感じたのであれこれ策を講じましたが(といっても、塗るのを止めただけ)、それ以外のビューティー周りはどんどん気にならなくなってきています。いや、気になるところがありすぎて、逆に面倒になってきたというか、許容範囲が広がって、まあこんなもんでしょうと思えてきたというか。ほうれい線とか。

よく言えば、おおらかになったのです。そして、真実は見ない。

自然光なり明るい照明なりの下でピッカピカに磨かれた鏡を覗き込んだなら、鼻問題は未だ解決していないと感じるかもしれません。しかし近頃はいい感じにほの暗く、いい感じにソフトフォーカスがかかった鏡を使うことが多いものですから、なんとなくやり過ごせて助かっています。

真実を知ることがいつも幸せとは、限らない。

見える、私には見える。そう遠くない未来に、白髪に対してもおおらかになり、ありのままを受け止めるであろう自分の姿が。まあ、やっぱりこうなるよね、とか書き綴っている指先が、キーボードが、ディスプレイが、見える。

5年後ってとこですかね。と、予測しておきましょう。

 




関連記事

今の私が一番キレイ、美を保つには磨くしかない。

40代、今の私がいちばんキレイ。 今日、この瞬間なら、自信を持ってそう言えます。

記事を読む

石ころでも売る技術。モノを売るテクニックは悪なのか。

By: photosteve101[/caption] 朝日新聞に糸井重里さんのインタビュー

記事を読む

乗り換え使い捨てが当然の切なさと束縛される恐ろしさ。

By: Steve Snodgrass[/caption] 契約更新時期がやってまいりました

記事を読む

モノを持たないミニマルな生活で「節約」できるのか。

タイトルの通りです。 持たない暮らしとお金の関係性について、 「ミニマリストは普

記事を読む

なぜ捨てられないのか、わからない。

結構勢いよく捨てているように思われるかもしれませんが。 夏ものに着手する前から、何度も

記事を読む

持たない旅のファッション、意外に使えたヘンな服。

基本的に、移動時にはデニムを選ぶことが多いです。 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひ

記事を読む

黒シャツのコーディネイト 大人買いと褪せた色。

By: Fred Benenson[/caption] 洋服の定番カラー、黒。困った時の黒。

記事を読む

今日捨てたもの 8/18 10年以上使ったサングラス。

今月は毎日何かひとつを手放す月間に設定し、日々継続中です。 うーん、いらないものや使わ

記事を読む

こんなことをしていて私の人生は大丈夫なのだろうか装置。

海の日がそうでしたけど、平日が祝日で休みになると、普段とは違う景色を見ることになりますよね。

記事を読む

ブランディア(Brandear)にブランドアイテム買取を依頼してみた。

先日ZOZO USEDの買取額で玉砕した私。 参考 ZOZO USEDの買取査定額が確

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。
小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

納豆が品薄状態になった時期があったとかなかったとか聞きました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑