激しく踊っても崩れないベースメイクと気温問題。

公開日: : 最終更新日:2018/11/29 健康と美容

edogawa30

口を開けば、人と顔を合わせれば、暑い暑い、アツイデスネとそれしか話題がなくなっているような気がする今日この頃。

基本的に暑い場所へ行くならば日本が寒い時のほうがいいのだけれど、今南国へ行けば避暑になるな、などと考えながら、日々汗だくで過ごしております。

汗だく、というか、ドロドロ。

道路工事の作業員のみなさんに大変ですねえと声をかけながら、掘り返されたアスファルトから立ち上る陽炎を眺めていると、まるで自分の顔のようだと思う。

顔がドロドロで・夏

cebu-diary-02-1

普通に駅まで歩くだけでも汗噴出でだくだくなのに、室内とはいえ運動したらそれはそれは大変なことになります。

でも、汗をかくのはやっぱり気持ちいい。

おばさんが嫌われる理由。

しかし、終了後の顔は酷い。

まあエクササイズ直後に大事な予定を入れるなんてことはほぼなくて、まっすぐ帰ってシャワー浴びるか、近所でビール1杯飲むかなので、顔がドロドロに溶けていても大きな問題はない。

問題はないけど、快適でもない。

掘り返して塗り込めてテロテロ光り、ゆらゆらと揺れる、あの舗装途中のアスファルトのごとき惨状の顔面を眺めていると、もうちょいちゃんと塗ったほうがいいかなあと思うのです。ただでさえ、最近は崩れがちだからねえ。

充血とパンダが止まらない。

ちゃんと塗りたいけど、相変わらず使用しているメイク道具は必要最低限だし、あれこれ追加する予定も気力もテクニックもない。

さてどうするか。

崩れないメイクと毛穴問題

先日も元気に激しく踊ってきました。終了後、鏡を見てみるとほとんどベースが崩れていなくて、あれ、あっけなく解決したわと拍子抜け。

この日にやったことといえば、

  • ベースは広めに面で置いて肌に叩き込む
  • 仕上げにティッシュオフする

これだけ。

おいおい今までどんな雑な塗り方してたんだって話ですが、ほんの少し塗り方を変えただけなのに、同じメイク用品でもこんなに変わるのかとびっくりしました。

そりゃその日の体調とか湿度とか温度とかも関係するんだろうけど、汗だくは汗だくだったし、ベースキープコンディションとしては最悪。それでも崩れなかったということは、あまりに基本的過ぎると思われたこの手法には、そこそこ効果があるのでしょう。

ただし、毛穴。お前は別だ。

常に汗ばむこの陽気、にわかオイリー肌に傾いて肌の調子がいいのは乾燥肌持ちとしてはうれしいのだけれど、その分毛穴が気になって仕方ない。しっとりすれど毛穴落ちしない程度の温度でお願いします、などと都合よくはいかないね。

ミニマリストの持たない暮らし

しかしこう気温が高いと考えます。あれ、風呂の熱さはどれくらいがいいんだろうとか、真夏のエアコン設定温度は28℃が適温と言うけれど外気マイナス10℃設定ってパワー使い過ぎじゃないのか、とか。

暑さのおかげで顔がドロドロ溶けるのは自分が気持ち悪いだけなのでこの際どうでもいいとしても、この調子で果たして地球は持つのかなとか。北極圏30℃超えとか、大丈夫か。

 




関連記事

2週間でウエストマイナスンcm、ぶよぶよお腹のその後。

腹の肉削ぎに成功した「お腹ぶよぶよ大作戦」から、5ヶ月が経過しました。おばさんのモーニング

記事を読む

ヒールを楽しむための対策、痛い魚の目の簡単な治し方。

旅の装いのため、そして手持ちのヒール活用のために先日購入した折りたたみシューズ。 旅の

記事を読む

パッチテストの準備

皮膚科で受けるパッチテスト 方法と事前準備。

突然肌の調子が悪くなり、もうこの際だからしっかり調べましょうか、という気になった2016年の

記事を読む

うねる白髪を目立たなく。ヘアカラートリートメントを使ってみた 4回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、4回目のレポートです。 &nbs

記事を読む

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ

白髪との戦いと10年、20年後の顔。

相変わらず白髪との戦いは続いております。 前回白髪ネタを書いたのはいつだったかと遡って

記事を読む

誰も知らない死後の世界。死んだらどうなる?

死んだら、どうなる。 近くや遠くで訃報が続いたからか、死について考えたり話したりする機

記事を読む

ホーム感、アウェー感。

「バリウムでアレルギー症状が出たことはありますか?」 問診で聞かれて、あ、そういや私、

記事を読む

右軸偏位って何?健康診断で心電図に所見あり。

先日の健康診断の結果が出ました。 >>参考 何年かぶりの健康診断で発覚し

記事を読む

限りある貴重な時間を溶かしている。

短期間で2周した話。 王さまが気はやさしくて力持ちすぎて、それを観られただけでもよかっ

記事を読む

炎症後色素沈着ケア大作戦、3ヶ月報告。Lシステインでシミは消えるのか?

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケア記録も、早いもので3ヶ月となりました。こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑