本気の冷え性対策記録 1日目 簡単なことから。

公開日: : 健康と美容, 冷え性改善

hotspringsteam

今年の冬こそは治す!と宣言した末端冷え性。
そもそも一冬頑張ったくらいで症状が改善するものなのかどうかはわかりませんが、やると決めたからには改善が見られるまでできることをやって行こうと考えています。

参考 本気の冷え性改善計画、今年の冬こそは。

もしこの冬で治らなくなって、冷え対策を継続して習慣になったら、それはそれで体質改善の第一歩になるだろうし、決して無駄にはならないはず。

今日の冷え取り対策 1日目

ginger



ストレッチ

足先に冷えを感じたらつま先を曲げ伸ばしするストレッチを行ないました。これ、持続性はないけれど即効性は抜群な気が。応急処置的になかなか使えます。が、これだけ続けていても根本的な解決にはならないと思うので、お湯を沸かしているのを待つ時間などのちょっとしたすきまを利用して段差を利用したかかと上げ下ろし運動も実施。こういうの、癖付けできれば楽なんですよねえ。

ウォーキング

冷え改善に最も重要だと思われる筋力作り。運動する機会が極端に少ない私はとにかく歩くことで少しでも運動不足を補いたいと考えています。
今日はきちんとした姿勢で歩くことを意識してMBTで1時間ウォーキング。ローリング歩行には血行促進効果が期待できると言うしね。

参考 久しぶりのマサイセンサー、MBTブーツでウォーキング。

その他、家の中でもいつも以上にこまめに動くように心がけました。
例えば、いつもならトイレにいくついでに洗濯物を取り入れるかーと作業効率を優先するのですが、非効率でもわざと階段の上り下りが多くなるような行動パターンにしてみました。家の中で過ごしていて1分1秒を争う場面ってそうそうないですから、多少の非効率はこの際目を瞑ることにします。

黒糖生姜紅茶

夕方小腹が空いたのでおやつ代わりに摩り下ろした生姜と黒糖を入れた紅茶を一杯。やっぱり美味しいし、意外に腹持ちというか、満足感が得られるのは黒糖がしっかり甘いからかな。断食の時はこれを1日何杯か飲んでいたような気がしますが、普通の食生活を送っている中では1日1杯で十分ですね。

食事

夕食に生姜を取り入れました。しょうがは体を温めるのに最適と言われる食材ですが、採りすぎると胃を荒らしてしまうこともあるのでほどほどに。何事もバランスが大事ですからね。

シャワー

冷え性改善するなら毎日入浴が基本!といきたいところなのですが、なかなかそうもいかないので手足がきちんと温まるシャワー方法についていろいろ調べていました。結局行き着いたのは

  • 足先、手の指先など末端から順にシャワーを浴びる
  • 首の後ろ辺りにシャワーを当てゆっくりと温める
  • 最後にひざ下に温水、冷水を交互に当て、血行を促す

という方法。
いやあ、意識してちゃんとシャワーを浴びてみると全然違うもんですね!いつもならシャワー後に暫く起きて本など読もうものなら一気につま先どんびえになるんですが、昨夜はシャワー後早めにベッドに入ったこともあって朝までぽかぽか状態をキープできました。
開始初日、なかなかよい滑り出しではないですか?
昨日はそんなに寒くはなかったですが、朝の時点でつま先が既に氷のようだったことを考えれば決して早すぎるスタートではないと思います。

試してみたのはご覧の通りどれも特別なことではなく、改めて調べるまでもなくなんとなく知っていたような方法ばかりですが、「知識として知っている」のと「実際にやってみる」のとでは全然違うんですよね、当たり前ですが。
なのに、人間ついつい

「もっと簡単な方法があるはず」
「そんな旧式の方法じゃなくて、斬新な商品はないの?」

と、新しい情報ばかり求めてしまうんですよね。え、私だけ?

もちろん、どこかの誰かがものすごく斬新で効果的な方法を発見するケースは多々あるので、スタンダードが一番いい方法なのだ!なんてことは決してないし、情報を捜し求めること自体は悪いことではありません。でも、どんな方法もやってみないとそれがいい方法か否かはわからない。
それなのに何も行動せずにあれこれ新しい情報ばかりを追い求めて

「そんなのとっくに知ってるよー」

なんて言ってないでとりあえず知ってることからやってみようよ自分、と今回改めて思いました。

特に、温水、冷水シャワー。そんなの昔から知ってたのに、なぜにやろうとしなかったのか。体が悲鳴を上げているのに、何故何も手を打たずにいままで放置していたのか。今となっては摩訶不思議ではありますが、今年になってようやく冷え性と向き合えたのも何かのタイミングでしょう。

というわけで、引き続きコツコツ継続します。




関連記事

steps

自分の認識よりずっと少なかったという事実。

新しいスニーカーを入手して、スキップスキップらんらんらん。 買えない生活、底の抜けたス

記事を読む

By: Michael Bentley

ヒールを楽しむための対策、の対策。

旅の装いのため、そして手持ちのヒール活用のために先日購入した折りたたみシューズ。 関連

記事を読む

alicia-apartelle-cebu_9

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

moalboal_2016_41

旅を支えるシンプルケアと日焼け肌のアフターケア。

いやー、焼けた。 関連 ビーチリゾートお気軽一人旅 2016。 今回は到着日の天

記事を読む

kinoko_2

旅に出ると必ず太り毎回あっさり戻す件。

毎度のことですが見事に増量しました。重量にして約2kg増えました。 おいおいフィリピン

記事を読む

NYfoods_18

色気のないショートはおばさんを飛び越える。

白髪が目立ってきたので、髪を切る。 白髪のロングヘアが与える印象。 前回チャレン

記事を読む

checkup.min

再検査、3ヶ月計画は企画倒れ。

8月に受けた健康診断で、まさかの3ヶ月後再検診の刑を食らいました。 関連 残念なお知ら

記事を読む

パドルブラシ

ぐいぐい梳かす、必要なものは揃っている。

いきなりですが、ブラッシングって気持ちいいですよね。 頭ね。 髪の健康に良いとか

記事を読む

By: Presidencia de la República Mexicana

右軸偏位は治るのか?健康診断 心電図の結果。

By: Dr. Abdullah Naser[/caption] 旅から戻ってすぐに病院に健

記事を読む

By: Hey Paul Studios

オールシーズンこれ1枚計画の逆転劇。

By: TANAKA Juuyoh (田中十洋)[/caption] 桃の節句も過ぎ、本格的

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

ひいかと里芋の煮つけ
ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか

sanma
秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、

yokosuka_6
栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出

→もっと見る

PAGE TOP ↑