本気の冷え性改善記録 13日目 極力部屋から遠ざかる。

公開日: : 最終更新日:2015/12/16 健康と美容, 冷え性改善

calender

11月に入りましたね。
今から準備しておけば、本格的な冬の到来に間に合うかも?と淡い期待を胸に、日々末端冷え性の改善に取り組んでおります。

参考 本気の冷え性改善計画

体質改善のために始めたあれこれを続けるためには、習慣化してしまうのが一番。

ということで、新しい行動が習慣変わると言われる21日間はブログでも記録を続けようと考えています。

 

本気の冷え取り対策13日目

bodybrash

運動

昨日も用事を済ませるためにわざわざ最寄り駅前ではなく、1つ隣の駅まで出かけました。時間が許す範囲で少しでも遠くに行けば、帰り道も強制的に歩く羽目になりますからね。1時間ちょっと歩けました。
カジュアルな服装でも大丈夫な日は、基本的にMBTです。寒くなると無意識に前傾姿勢をとりがちなので、正しい歩き方を意識するための対策でもあります。

しょうが

すっかりお気に入りの干ししょうが紅茶。1日何杯飲むの?という質問を頂いたのですが、コップに干ししょうがスライスを3枚程入れて軽く砕き、上から紅茶を注いで気が済むまで(?)飲んでます。その間、最初のしょうがは入れっぱなし。
今のところ、これをお風呂上りに飲むことで体が芯から温まるのを実感しているので、暫くこの方法+たまに料理に使うという作戦で無理なく、適量のしょうがを取り入れる予定です。

シャワー

毎日は湯船に浸からないので、寝る前のシャワーはかなり重要なのですが、今のところなんとかドライヤーなしでも大丈夫そうです。

参考 必要か、不要か。現在思案している2つのモノ。

しっかりとタオルドライした後、髪が乾くまでの間起きていても体が冷えることはありません。まあ、真冬はどうなるかわかりませんが、これもぽかぽかシャワー法としょうが紅茶の相乗効果のおかげ?

昨日はあまり気温が低くなかったですが、それでもやっぱり部屋でじっとしている時は寒い。
こまめに動くようにしたり、踊ったり(真顔)、家のなかでも努めて運動量を増やしているのですが、部屋でPC作業してる時にはどうしても足元の冷えが気になってしまいます。
足が冷たくなりそうな気配を感じたらすぐに動いたり、ストレッチしたり、乾布摩擦したりしてどうにかこうにか凌いでいるのですが、さて、いつまで耐えられるでしょう。
ここ数日、晩酌時はお酒のおかげか、あまり寒さは感じないのだけど。

現在、解決策としてはなるべく部屋で作業しないようにしています。
部屋から出てリビングなど別のスペースで仕事するか、外に出るか。もともとどこでも集中して仕事ができるように鍛えているので、騒がしいカフェなどで仕事するのは得意なのです。ちょっと遠い店を選べば、その分歩くこともできるしね。

週間天気予報を確認してみると、来週1週間はさほど気温が下がらない模様。
その間も準備期間と考えて、気を緩めることなく体質改善に取り組んでいきますよ。




関連記事

残酷な真実と、壁の血のり。

営業再開したいつものカフェに入ると、パンがまだ焼けていないのだという。あと3分かかるとのことで、

記事を読む

健康診断の心電図「洞性徐脈」って何?

別室に連れて行かれたのは、単なるオペレーションの変更によるものでした。 健康診断終了後

記事を読む

4週間で4つのフレーズをマスターできるか。

4月最後のダンシング。 カオカオヘラヘラ 踊る女。 フラダンスはそう激しい振りは

記事を読む

BB&CCクリーム

冬の旅に持参するスキンケアとメイク用品 ’16。

By: lina smith[/caption] 旅の荷物を少なくするべくスキンケアもシンプ

記事を読む

パドルブラシ

湯シャン生活9ヶ月。一度もシャンプーしたことがない髪。

By: Dennis Wong[/caption] シャンプーを使わなくなってから9ヶ月が経

記事を読む

乾いた人生、シンプル・やめるが正解ではない。

By: Stein Magne Bjørklund[/caption] 思い返せばいつも乾燥

記事を読む

炎症後色素沈着ケア大作戦。

体調不良によりしばらく節酒に務めておりました。あくまで「節酒」なので飲む頻度を減らしただけ

記事を読む

腹筋を100回毎日続けた結果。

友人宅にて開催された新年会での出来事。いい感じに酒が入った頃、参加者の一人が今年の目標を明ら

記事を読む

甘い女。

誰だったかが朝ご飯には絶対アイス!と言っているのを聞いて、なんという剛の者よと驚愕した記憶が

記事を読む

facebookのプロフィール画像を10年変えない厚かましさ。

以前は積極的に使っていたSNS。 近頃はInstagram以外はほとんど使用していませ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑