本気の冷え性改善記録 13日目 極力部屋から遠ざかる。

公開日: : 最終更新日:2015/12/16 健康と美容, 冷え性改善

calender

11月に入りましたね。
今から準備しておけば、本格的な冬の到来に間に合うかも?と淡い期待を胸に、日々末端冷え性の改善に取り組んでおります。

参考 本気の冷え性改善計画

体質改善のために始めたあれこれを続けるためには、習慣化してしまうのが一番。

ということで、新しい行動が習慣変わると言われる21日間はブログでも記録を続けようと考えています。

 

本気の冷え取り対策13日目

bodybrash

運動

昨日も用事を済ませるためにわざわざ最寄り駅前ではなく、1つ隣の駅まで出かけました。時間が許す範囲で少しでも遠くに行けば、帰り道も強制的に歩く羽目になりますからね。1時間ちょっと歩けました。
カジュアルな服装でも大丈夫な日は、基本的にMBTです。寒くなると無意識に前傾姿勢をとりがちなので、正しい歩き方を意識するための対策でもあります。

しょうが

すっかりお気に入りの干ししょうが紅茶。1日何杯飲むの?という質問を頂いたのですが、コップに干ししょうがスライスを3枚程入れて軽く砕き、上から紅茶を注いで気が済むまで(?)飲んでます。その間、最初のしょうがは入れっぱなし。
今のところ、これをお風呂上りに飲むことで体が芯から温まるのを実感しているので、暫くこの方法+たまに料理に使うという作戦で無理なく、適量のしょうがを取り入れる予定です。

シャワー

毎日は湯船に浸からないので、寝る前のシャワーはかなり重要なのですが、今のところなんとかドライヤーなしでも大丈夫そうです。

参考 必要か、不要か。現在思案している2つのモノ。

しっかりとタオルドライした後、髪が乾くまでの間起きていても体が冷えることはありません。まあ、真冬はどうなるかわかりませんが、これもぽかぽかシャワー法としょうが紅茶の相乗効果のおかげ?

昨日はあまり気温が低くなかったですが、それでもやっぱり部屋でじっとしている時は寒い。
こまめに動くようにしたり、踊ったり(真顔)、家のなかでも努めて運動量を増やしているのですが、部屋でPC作業してる時にはどうしても足元の冷えが気になってしまいます。
足が冷たくなりそうな気配を感じたらすぐに動いたり、ストレッチしたり、乾布摩擦したりしてどうにかこうにか凌いでいるのですが、さて、いつまで耐えられるでしょう。
ここ数日、晩酌時はお酒のおかげか、あまり寒さは感じないのだけど。

現在、解決策としてはなるべく部屋で作業しないようにしています。
部屋から出てリビングなど別のスペースで仕事するか、外に出るか。もともとどこでも集中して仕事ができるように鍛えているので、騒がしいカフェなどで仕事するのは得意なのです。ちょっと遠い店を選べば、その分歩くこともできるしね。

週間天気予報を確認してみると、来週1週間はさほど気温が下がらない模様。
その間も準備期間と考えて、気を緩めることなく体質改善に取り組んでいきますよ。




関連記事

ホーム感、アウェー感。

「バリウムでアレルギー症状が出たことはありますか?」 問診で聞かれて、あ、そういや私、

記事を読む

ファスティング(家断食)の記録 その7 ~感動のゴールテープ~

数年前に実施したファスティングのレポート、いよいよ最終日となりました。 この日は1週間ぶり

記事を読む

ワンタフトブラシ

歯の治療は地獄の苦しみ。

久しぶりに受けた歯科検診がきっかけとなり、ただいま絶賛治療中です。 関連 失くしてから

記事を読む

ぎっくり腰の痛み対策、あってよかった意外なもの。

By: Simply CVR[/caption] 腰の調子が悪いと自覚していた矢先のぎっくり腰。

記事を読む

使わないとダメになるから、使えるうちに使いたい。

By: Pedro Ribeiro Simões[/caption] 昨日は友人と昼呑みを楽

記事を読む

40代の今、エイジングケアよりシンプルケアを選ぶ理由。

By: Nadia Phaneuf[/caption] ここのところ基本部分の肌の調子はいい

記事を読む

2週間でウエストマイナスンcm、ぶよぶよお腹のその後。

腹の肉削ぎに成功した「お腹ぶよぶよ大作戦」から、5ヶ月が経過しました。おばさんのモーニング

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

続ける力。継続した後振り返ってみれば激変していた。

By: Daniel Schiersner[/caption] 越冬宣言といえばこちらも忘れ

記事を読む

ほうれい線対策以前に知っておくべき自分の現実。

By: anfhoang[/caption] 来る乾燥の季節にそろそろ備えたい、と書きました

記事を読む

早起き習慣のコツと効果。超夜型人間があっけなく変化した理由は?

昔から3秒でおやすみのび太くん体質なので不眠の悩みとは無縁の人生を送っています。 若い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

正月早々、老親におねだりをする50娘。

伝家の宝刀、寝正月をキメています。暮れに帰省して、簡単に近況

→もっと見る

PAGE TOP ↑