本気の冷え性改善記録 10日目 生姜を天日干し。

公開日: : 最終更新日:2018/08/03 健康と美容, 冷え性改善

wool

辛くて寒い末端冷え性を根本的に改善するぞ!

そう決意し、日々こつこつと冷え体質改善に努めています。今日は少し暖かくてホッとしますね。

参考 本気の冷え性対策記録

9日目は明らかにちょっとたるみ気味だったので、昨日は意識を新たに取り組みました。

 

本気の冷え取り対策10日目

driedginger

生姜を干す

からりと晴れたので、スライスしたしょうがを天日干しにしました。

朝出かけるときに日当たりのいいベランダに干しておいて、帰宅後に取り入れてみたら、写真のようにすっかりカラッカラに乾いていました。生姜に限らず、秋冬は干し野菜作りには最適ですね。

生姜紅茶や料理に使う分をちまちまと摩り下ろすのは面倒ですが、この干し生姜なら保存も簡単だし、砕いて生姜パウダーにできるのですごく便利。
なんでも、生の生姜に多く含まれる成分「ジンゲロール」の採りすぎは体温を下げてしまうケースもあるのだとか。乾燥したしょうがなら「ショウガオール」という別の辛味成分が増えるので、体を温める目的で生姜を取るならば、干したり加熱したりして食べるほうが効果的という説も。
但し、乾燥したしょうがは胃腸の弱い人にはやや刺激が強いらしいので採り方には注意が必要かもしれません。

参考 身体を冷やす!? 「しょうが」は食べ方次第で逆効果になる(exciteニュース)

お風呂上りに天日干し生姜を紅茶に入れて飲みましたが、干すことによって辛味が増して、おろししょうがで作るよりも風味が強くとても美味しかったです。

これは使える!ということで、今日さっそく追加で倍量干しました。

運動

先日イマイチ歩けなかったので、昨日は1時間歩くぞ!と黙々と歩いていたら頭が哲学モードに入ってしまったようで、何故か道を間違えるという事態に。おかげで1時間半ほど歩くことになりました。近所で道を間違うってどうなってんだと思いますが、ゾーンに入るというかなんというか、自分の世界に浸りきってすっかり角を曲がるのを忘れていたんですよね。
特に急いでいなかったし、たくさん歩けて結果問題ありませんでしたが、気をつけよう。
ともあれ、歩く前はややつま先に冷たさを感じていたのに、早足で1時間半歩いて帰宅した頃には全身すっかり温かく。血行をよくするために運動はやっぱり効果的なのだと改めて感じました。

お風呂

うーん、やっぱりお風呂は正義。
就寝前にゆったりと湯船に浸かってふくらはぎから足裏を丁寧にマッサージしました。最後はもちろん温冷シャワーで仕上げ。血の巡りがよくなったところで、干し生姜を入れた紅茶をのめばかなりぽかぽかです。
そしてそのままベッドに入ったらなんと、夜中に暑くて目が覚めました。

びっくり。

調べてみたら昨夜の気温は14度。部屋が寒すぎて話にならない!とブーブー言っていた5日目と変わらないではないですか!
これは何効果?生姜?お風呂?
明らかに5日目とは寒さの感じ方が違いました。いいぞいいぞ!

と、日々の地味な対策の効果が見え始めたか?なんて思ってしまうのですが、たかだか10日くらいではさすがに体質改善とはいかないでしょう。でも、これからもきちんと冷え取りを意識した生活を継続すれば体はきちんと応えてくれるかもしれない。

そんな期待に胸膨らませる冷え取り対策10日目の夜でした。
よーし、やる気出てきた!

 




関連記事

本気の冷え性改善記録 17日目 驚きの事実に気付いた日。

末端冷え性を根本から改善すべく地味な取り組みを続けています。 新たな行動を習慣化するまでに

記事を読む

ニラ納豆

食べて飲んで、人体実験。

なんだかんだで観終わった後にセンター街を抜けるのは気分的にしんどかった。 関連 見習う

記事を読む

食べなきゃ痩せる、は当たり前?休胃日生活1ヶ月。

By: Sonny Abesamis[/caption] 週に一度の休肝日を設けるようになっ

記事を読む

履かない靴は、売る?処分? それでもまだ持ち続けている。

By: J. Triepke[/caption] 日が長くなったな、と気づく今日この頃。

記事を読む

白髪染めをやめれば、女は解放されるのか。

白髪ケアについて、かれこれ4年に渡り書き続けています。 白髪ケアの記録 簡単かつ

記事を読む

本気の冷え性改善記録 5日目 部屋が寒すぎてお話にならない。

この冬こそは末端冷え性を内側から改善してみせるぞ! と気合を入れて取り組みをスタート。 参考

記事を読む

スマホがベッドにある弊害。

iPodの充電ケーブルが断線したので買い換えました。 思い起こせばiPhoneからiPod

記事を読む

最低限の化粧、旅に持っていくメイク用品。

By: francois karm[/caption] 旅の荷物を少なくするには服と化粧品類

記事を読む

パドルブラシ

執拗に揉みたがる人の心理。

久しぶりに本屋を眺めたらば、揉む健康法系の書籍がずらりと並んでいる。 なぜ人はかよう

記事を読む

湯たんぽの意外だけど効果的な使い方。

氷のように冷たくなるつま先の冷えを根本から改善すべく、対策に乗り出した2014年の秋。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

100均に寄り付かない人間がまとめ買いしたもの。

ものを増やさずにシンプルに暮らしたい。そう考える人にとって、

納豆チーズオムレツ
納豆チーズオムレツ、なめこおろし献立。

居酒屋で見かけるとつい頼んでしまいたくなる地味メニュー、納豆

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

→もっと見る

PAGE TOP ↑