初秋になおグッとくる、2つのSaudade da Bahia。

公開日: : 音楽、映画、芸術、世界

brazil

ワールドカップの影響というわけでもないのですが、この夏はブラジルものばっかり聴いてました。
ブラジルには行ったことがないのですが、Bossaの底抜けに明るいようでいてどこか物悲しさの漂う憂いが、わたしにとってのブラジルのイメージです。

全然的外れかもですが。

>>参考
ボサノバ日和のElis Regina。

今年一番のお気に入りは「Saudade De Bahia」でした。



Saudade de Bahia

Saudade de Bahia

posted with amazlet at 14.09.21
Latin Empire (2013-12-06)

初めてこの曲に触れたのがMaria Creuzaバージョンだったからか、これが一番グッとくるのですが、Dorival Caymmiもメジャーコードなのに哀愁たっぷり。

去り往く夏を思えばよりいっそうグッとくるこの旋律。
控えめなストリングスとユニゾンの女性コーラスがよりいっそう郷愁を誘います。

郷愁とか言ってますが、ええ、行ったことないですけどね、ブラジル。

 

 

SIGHTSEEING
SIGHTSEEING

posted with amazlet at 14.09.21
リトルモア
売り上げランキング: 295,694



関連記事

By: Sergio  Pescaico

持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

ありがたいことに、このブログを通じて商品レビューのご依頼などを頂くことがあります。 興

記事を読む

diet_land

誰もが今日も、ダイエットランドで。

「ダイエットランド」は、どんなストーリーなのか見当がつかない状態で見始めました。 タイ

記事を読む

brazil

ボサノバ日和のElis Regina。

昼からワインを楽しむ贅沢な日曜日。 ワインのお供にYoutubeでボサノバを聴き漁って

記事を読む

By: Graeme Maclean

集中力の低下か、三半規管の弱さか。

飛行機移動のお供と言えば映画ですが、近頃は長時間連続して画面を見続けるのが辛くなってきました

記事を読む

itunes151126

黄色いパンツ、選ばなかったもうひとつの道。

Another Day of Sun. 初めて聞いた時からこの曲が好きすぎてたまらなか

記事を読む

64days

継続できない人が続ける方法。

ボキャブラリ強化のため久しぶりに再開したiKnow! 有言実行、TOEIC600点超え

記事を読む

By: Jordan Cameron

レアCD、コレクターズアイテム価格の不思議。

By: Jordan Cameron[/caption] 捨てる捨てる詐欺とうとう脱出。

記事を読む

siliconvalley

英語の勉強に役立たない海外ドラマ。

めちゃくちゃ面白かった〜!と言ったら、友人に軽く苦笑されました。 限りある貴重な時間を

記事を読む

ny_dt_30

今では全く共感できないSATC。

懐かしのドラマ「SEX and the CITY」がプライムに来ていたので思わず全話見直して

記事を読む

sarushima_95

限りある貴重な時間を溶かしている。

短期間で2周した話。 王さまが気はやさしくて力持ちすぎて、それを観られただけでもよかっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nerima37
少ない服で事足りる地味で孤独な引きこもり生活。

Vネックのニットの上から、まだライナーを取り付ける前のコートを

かぶの味噌汁 ぬか漬け セロリの白和え にんじんしりしり
にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食

sugamo2_25
50代で仕事を辞めたら。

先日50代半ばの先輩の口から、仕事を辞めたら云々、という言葉が

セロリ卵炒め
セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油

tainandog9
いい人になる方法。

人は誰しも裏と表の顔があるのが当然で、いついかなる時も誰に対し

→もっと見る

PAGE TOP ↑