手湿疹治療に、綿手袋を追加。

公開日: : 最終更新日:2020/09/09 健康と美容

不本意ながら、なかなか最終回を迎えられずにいます。手湿疹の話です。

「最強クラス」を1週間使用した結果。

strongestステロイド薬について記載した時は「次回は全快宣言&予防について書くことになるだろう」とほくそ笑んでいたのですが、なぜかびっくりするほど治癒しない。改善してはまたぶり返す、の繰り返し。

なんてったって最強クラスまでいっちゃったんだから、これで治らないとなればもう薬には頼れない。

というわけで、意を決して「姫作戦」を開始しました。

真夏に手袋を装着する女。

4年前の私は手湿疹について、以下のように言及しておりました。

そもそも台湾旅行中は家事なんて一切してませんからね。それでも悪化してますからね。私の場合、家事は関係ないんじゃないだろうか。

手湿疹を治したい

しかし今、現実問題痛過ぎて洗剤なんて触れない。なんなら、キーボード打つ指先も痛い。痛みを我慢して治るならば救われるが、もちろんそういうわけじゃない。

ならばいっそ、普段酷使している手(というか、手の皮膚)をお姫様のように甘やかしてみてはどうか。

水仕事や入浴時、就寝中はもちろんのこと、おはようからおやすみまで、全ての場面で綿手袋を装着する。水を触る際は、上からゴム手袋をはめる。この酷暑の中でかなりアヤシイ見た目になるのは覚悟の上で、何振り構わず四六時中手袋作戦を決行することにしました。

真夏の手袋仲間、案外多い

手袋ってのが案外不便なことは、家事がままならず四苦八苦した経験から実証済み。さらに今回は仕事中の装着を試みて、MacBookをマウスなしで操るのは、はなかなか不便であるという知見を得ました。トラックパッドが機能しないのでね。

以前故障時の応急処置として購入したマウスが今、思いがけず活躍しています。

買うべきか買わざるべきか、それが問題だ。

本作戦を数日に渡り実行してわかったのですが、この時期に手袋をしている=例のアレ予防だと思われる。つまり、ウィルス避けとして手袋を使っている人も少なくないと知りました。主に運転時に使われるUVカット長手袋なんてのもあるし、真夏でも手袋を装着する人は、そこそこおられるのかもしれません。

みなさま、まだまだ暑い中の手袋、誠にご苦労様です。敵はそれぞれ異なりますが同じグローブ勢として、共に打ち勝ちましょう。

次回こそ、最終回だ。

40代の一人暮らし




関連記事

人生を変える幸せの腰痛学校 自分でできるシンプルなこと。

「腰痛持ちなんだったら、読んだほうがいいよ」 そう知人にお勧めされていた本がありました

記事を読む

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ

ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしています。 化粧をするように

記事を読む

健康診断の心電図「洞性徐脈」って何?

別室に連れて行かれたのは、単なるオペレーションの変更によるものでした。 健康診断終了後

記事を読む

シンプルケアはこれひとつ、にはならなかった。

昨年春に起きたトラブルが収まった後、スキンケアを変更しておりました。 関連 皮膚科で受

記事を読む

カラーバターで白髪は染まるのではないか疑惑。

いい加減観念すればいいものを、しつこく抗い続けています。 いつまで続く、この負け戦。

記事を読む

神経質にならずとも普通のものが普通に使える、という喜び。

By: Tracy Hunter[/caption] なんとなくとっておいてしまうものの代表

記事を読む

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続するとかなんとかの情報を目にして、

記事を読む

自分のことがよくわかっていない人。

踊る月間、リターンズ。今月はまた踊ります。 地獄よりも、ダンスフロアへ連れてって。

記事を読む

パドルブラシ

湯シャン生活9ヶ月。一度もシャンプーしたことがない髪。

By: Dennis Wong[/caption] シャンプーを使わなくなってから9ヶ月が経

記事を読む

NY地下鉄の乗り方

キレイなおばあさんは好きですか。

長年第一線で活躍する現役モデルだから当然。といえば当然なんだけど、まあなんとキレイな人でしょ

記事を読む

Comment

  1. 通りすがり より:

    その湿疹、春夏にかけて酷くなって、冬は大人しくなったりしませんか?
    もしそうなら手湿疹と呼ぶより、汗疱状湿疹の方が正しいのかもしれません。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%97%E7%96%B1%E7%8A%B6%E6%B9%BF%E7%96%B9

    原因は不明、有効な治療法は見つかっていないそうですが、民間療法的?な話で保険外になりますが「塩化アルミニウム」が効いたという話もあるようです。

    • crispy-life より:

      通りすがりさん

      冬にも乾燥で荒れたりするので、正しい疾患名はわからないのです。病院でも告げられたことないですし…。が、最近になってまたこれまでとは症状が変わってきてますます謎が深まっています。皮膚系疾患の治療が難しいのは、原因が特定できないからなのでしょうか。ところでコメント見落としており、返信が遅くなってしまいました、失礼しました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑