家飲み献立 10/3 豚と茄子のバジル炒め目玉焼きのせ他全5品。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

141003d

TGIF!

いやー、暑かったですねえ。

と思ったら、東京30度超えてたのか。

夏日。こう暑いとパンチのきいた料理が食べたくなります。

 

今夜の家飲みメニュー

141003d2

  • 葱のおかか和え
  • トマトサラダ
  • じゃがいものごま塩まぶし
  • 春菊の白和え
  • 豚と茄子のバジル炒め目玉焼きのせ

トマトサラダ

141003d5

久しぶりに美味しそうなトマトが安く売られていたので思わず購入。ざく切りにしてオリーブオイルを少したらしただけだから、サラダじゃないか。

 

じゃがいものごま塩まぶし

141003d6

ウー・ウェンさんのレシピを参考にした小さな芋料理。

 

ウー・ウェンの野菜三昧の愉しい日々 (講談社のお料理BOOK)
ウー・ウェン
講談社
売り上げランキング: 489,914

鶏ガラスープで煮たジャガイモにすり鉢ですり合わせたゴマと塩で和えます。オリジナルは油で炒める工程が入るのだけど、煮るだけでも素朴で旨い。

 

春菊の白和え

141003d4

例によって甘くない白和え。和え衣は崩した豆腐にごま油と塩だけ。春菊の香りが引き立つシンプルな和え物です。

 

豚と茄子のバジル炒め目玉焼きのせ

141003d3

油を熱したフライパンでニンニクと鷹の爪を投入、香りが立ったら塩で下味をつけた豚肉を入れてさっと炒めます。肉の色が変わったら茄子を加え鶏ガラスープと共にしんなりするまで炒め合わせます。最後に白葱とバジル、ナンプラーを加えて完成。フチをカリカリに焼いた半熟目玉焼きをのせました。
これ、ホントならご飯にぶっかけてガパオライスにするところなんですが、白米がないのでおつまみに。バジルが香る辛い豚肉に黄身を絡めて食べると、うん、ビールが進むねえ。

冷蔵庫の残りものとスーパーの品揃え、そして自分の気分の趣くままに作っていたら、無国籍かつ珍妙な献立になってしまいました。ま、暑い夜に美味しくビールが呑めたならそれだけで満足なので、全く問題ないんですけどね。

 

 




関連記事

はりはり鍋

豚と水菜のはりはり鍋で家飲み納め。

撮りためていた晩酌記事もこれが最後。 冷蔵庫を空っぽにしたい&寒いから温かいものが食べ

記事を読む

ピーマンとじゃこの酒煎り

ピーマンとしらすの酒煎り、葱のナムル。 

カフェや電車の中でスマートフォンを凝視している人の姿が全く珍しくなくなった今日。 みん

記事を読む

わかめ卵炒め献立

わかめ卵炒め、大根サラダ献立。

晩ご飯に、お弁当のおかずに、そして酒のつまみに、困った時は卵頼み。 などと卵への多大な

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み献立

肉団子とキャベツの煮込み、焼き大根、熱燗で晩酌。

いやいや、お寒うございます。 ということで今季初の熱燗投入です。 日本酒は昔から

記事を読む

トマトと大葉のオイルパスタ

休肝日ごはん トマトと大葉のオイルパスタ献立。

連休中に出かけたベトナムで調達したバッチャン焼きの椀。昨日初めて使ってみましたが、なかなかい

記事を読む

砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。

砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。

砂肝って、冷凍できるんですね。 まあ、普通に考えたら肉だし、鶏だし、冷凍できるのも当然といえば

記事を読む

鰤カマの酒蒸し献立

家飲みで体をリセット。鰤カマの酒蒸し。

一人暮らしは外食が続くと自炊するのが途端に面倒になってしまいます。 今回は冷蔵庫のコン

記事を読む

新年に考える今年の食計画。

1週間ぶりに自宅に戻ったので、毎度おなじみきのこスープで体内のご機嫌を伺いました。 旅

記事を読む

あさりと白ねぎライム塩

あさりと白ねぎライム塩、ベトナムなます献立。

ちょうど旅の食記録を書いている最中に、ベトナムで仕入れた調味料を使った献立の順番が回ってきて

記事を読む

かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

TGIF! と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。 が、それ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑