干しキャベツのロールキャベツ、きんぴらごぼう献立。

公開日: : 最終更新日:2022/02/03 家飯

干しキャベツのロールキャベツ

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。

以前はちょくちょくいろんな野菜を干して、生とはまた違った食感や味わいを楽しんでいたのだけれど、最近ちょっとご無沙汰でしたね。

油揚げの葱味噌焼き、干しほうれん草のオイル蒸し。

キャベツの外側の大きな葉をぺろんと干したら、これはもうロールキャベツにするでしょう。

干しキャベツのロールキャベツ、きんぴらごぼう献立。

干し野菜でロールキャベツ
  • 小松菜とねぎの味噌汁
  • ぬか漬け
  • きんぴらごぼう
  • 干しキャベツのロールキャベツ

小松菜とねぎの味噌汁

小松菜とねぎの味噌汁

ざく切りにした小松菜と斜め薄切りにした白ねぎを入れた味噌汁。出汁は昆布と鰹節。

ぬか漬け

コールラビのぬか漬け

本日のぬか漬けはコールラビ。生のまま漬けて薄切りにしました。

きんぴらごぼう

きんぴらごぼう

ささがきごぼうを油で炒め、しょうゆ、みりん、酒、唐辛子、ごま油で味付けたごく普通のきんぴらごぼう。

干しキャベツのロールキャベツ

干しキャベツのロールキャベツ

ちぎったパン、牛乳、塩、胡椒を合わせてよく練った合挽肉に加え、玉ねぎとしめじのみじん切りも加えて混ぜタネを作ります。干しキャベツでタネを包んだら鍋並べてかぶるくらいの水、しめじ、ベーコンを加えて煮ます。中まで火が通したら塩、胡椒でスープの味を整えて完成。

干したキャベツの甘さと食感を味わう料理なので、中の肉は割とぞんざいに、もといシンプルな味付けに仕上げました。キャベツ、肉、きのこにベーコンと、味が出る食材がわんさか入っているので塩胡椒だけで十分美味しい。薄味なれど旨味じゅうぶんなスープをアテに酒が飲めるレベルです。もちろん、コンソメを加えたり、トマトソースで煮込んだりしてもOKです。

一人暮らしの夕食献立

寒空に野菜を干す。

干しキャベツのロールキャベツ

タネをこねて、キャベツで包んで、スープで煮込む。

美味しいのはわかっているけれど、干しきゃべつでもなけりゃわざわざは作らない料理。それが私にとってのロールキャベツです。

干しキャベツのロールキャベツ

見るからにいい加減に包んでますけども、ホラ、ちゃんと中身は詰まってます。

昔は子供に人気のメニューという位置付けだったような気がするけど、今はどうなんだろう。令和キッズもロールキャベツって食べるのかな?でも、ごはんがぐいぐいすすむおかず!って感じではないよね。もちろん味付けにもよりますが、この干しキャベツ塩味バージョンは完全に酒のアテ。しかも、中年期以降の紳士淑女好みの一品といえましょう。

シンプル塩味好きな私の好みに合わせた味付けではありますが、あまりにスッキリした味わいに仕上げたのはもう1つ理由があるのです。

さて、その理由とは?などと引っ張るほどの壮大なオチは用意しておりませんが、次回へと続きます。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

枝豆ごはん

休肝日ごはん 枝豆ごはん、三つ葉やっこ献立

枝豆をおすそ分けいただきました。 枝豆にはビールを添えるのが当然のマナーではありますが

記事を読む

家飲み献立 10/24 鶏と白菜のミルク煮込みで赤ワイン。

TGIF! 今夜は絶対に温かいスープと赤ワインだ!と朝から心に誓って過ごした1日でした。もちろ

記事を読む

トマト黒酢酢豚

トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立。

かねてより塩分過多疑惑が渦巻いておりました。どこでって、自分の中で。 砂糖を使わない和

記事を読む

塩もみ茄子の炒め物

塩もみ茄子の炒め物、ニラのスープ。

ちょっと遅れて金曜日の家飲みメニュー。 週末に出かけることやおすそ分けをいただいた関係

記事を読む

青菜炒め献立

青菜炒め、トマトのナムルで晩酌。

青菜の中で最も摂取量が多いのは絶対に小松菜、だと思う。 旧住まい近くのスーパーではタア

記事を読む

豚しゃぶのキムチ和えで家飲み。

シェアハウス生活になる前に少し悩んだのは自炊についてでした。 広いキッチンと十分すぎる調理器具

記事を読む

エンサイの香味しょうゆ炒め、キャベツとえびの白和え献立

空芯菜とかつるむらさきとかモロヘイヤとか、熱を入れたらねばりが出る系の青菜全般、好きです。

記事を読む

スパゲティグラタン

デタラメさの愛おしさ。

ほとんどが和食の献立で固定化している今日この頃ですが、寒くなってくるとやたら食べたくなる洋

記事を読む

ぬか漬けの卵炒め献立

ぬか漬けの卵炒め、ピーマンとツナの和えもの献立。

今年もぬか漬けの季節がやってまいりました。 毎年5月6月あたりにシーズン開幕となるので

記事を読む

豆腐の卵とじ、アンチョビかぼちゃなど5品で晩酌。

キッチンで晩ごはん準備をしている途中のこと。 窓から圧倒的な夕焼けが見えたので急いで部

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

やりたいことリスト’24「ちゃかし倒してゲームする」

毎年恒例の儀式・その2「やりたいことリスト」のお時間がやって

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

→もっと見る

PAGE TOP ↑