にらの卵炒め、蕗味噌献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ニラの卵炒め献立

どちらかといえば苦手な部類に入ると思い込んでいたふきのとう。2年前、久しぶりに作った蕗味噌が思いの外旨かったので驚きました。

香り野菜系って基本的には好きなんだけど、絶対に食べられないものはパクチーだし、全面的に大丈夫という訳でもないのでしょうね。よって、今になってようやく蕗味噌を旨いと感じられたのは、大きな収穫であります。

よし、これからは季節行事として、毎春蕗味噌を作ろう。

そう決意したのに去年はさっそくタイミングを逃し、ふきのとうに手を出せぬまま春が過ぎていったのでした。

にらの卵炒め、蕗味噌で晩酌

にらの卵炒め、蕗味噌

  • 白菜と豆腐の粕汁
  • 蕗味噌
  • えのきの梅しそ和え
  • にらの卵炒め

白菜と豆腐の粕汁

白菜と豆腐の粕汁

いりこ出汁でざく切りにした白菜をくたっとなるまで煮て、酒粕をちぎり入れ溶かしたら豆腐を加え、味噌で味を整えます。

蕗味噌

蕗味噌

さっとゆでて水にさらしてアク抜きしてから水気を絞ります。フライパンに油を熱し、みじん切りにしたふきのとうを炒め、火が通ったところにあらかじめあわせておいた味噌とみりんを加えます。そのまま弱火で炒め、水分が飛んでぽってりしたら完成。

えのきの梅しそ和え

えのきの梅しそ和え

梅干しを叩いてオリーブオイルで伸ばし、ゆでたえのきと和えて千切りの大葉を加えます。

にらの卵炒め

にらの卵炒め

3cm長さにざく切りにしたにらと溶き卵を合わせ、油を引いたフライパンに投入。大きくかき混ぜてにらに火が通ったらしょうゆと胡椒で味付けします。

にら玉は油たっぷり味付けがっつりの街中華的アプローチもよいけれど、にら自体の香りを楽しむシンプルな味付けもまたよいものです。というのは言い訳で、どう考えてもバランスのおかしい献立をまとめる苦肉の作です。にら炒めにはビールがふさわしいのだけれど、本日は蕗味噌によせて純米酒をひやで。

日本酒にあうおつまみレシピ

2年ぶりの蕗味噌も美味しくできた、はいいけれど、献立が謎すぎました。2年前の献立の方がまだまとまっている気がします。

春の晩酌レシピ 鶏もも肉と水菜の酒蒸し、蕗味噌。

今夜は漬ものの位置に無理やりねじ込んだ感は否めませんが、日本酒のお供に、炊きたてごはんに、そしておにぎりの具にとなかなか重宝する蕗味噌。日持ちするので、季節を感じる常備菜としてなかなか頼れるのではないでしょうか。といっても、今年はもうふきのとうは終終わりですね。

 




関連記事

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め、葱塩奴で晩酌。

秋刀魚が出始めるとああ秋だなあと妙に実感が湧きますね。 秋刀魚、大好物です。 関連

記事を読む

ボイルドレバー

ワインで家飲み トマトとヨーグルトのサラダ、ボイルドレバー。

久しぶりにワインを仕入れました。 おかげで朝から今夜はワイン、ワイン、と、周りから見る

記事を読む

ニャチャンでネムノンを食べる

戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約1年手つかずのまま放置していま

記事を読む

にんじん炒め献立

にんじんの炒めもの、三ッ葉と油揚げのおろし和え献立 。

先日にんじんを爆買いしたんですよ。 まあ「爆」ってのは嘘なんですけど。単に買っただけ

記事を読む

新玉ねぎと鯖のサラダ

鯖と新玉ねぎのサラダ、焼き海苔の味噌汁献立。

新玉ねぎが、出ている。 スーパーの入り口すぐ、メインコーナーにて輝く新玉ねぎを、迷わず

記事を読む

ハリハリ鍋

鍋で家飲み ハリハリ鍋。

ここ数日妙に暖かい日が続いていましたが、そろそろあれですね。 鍋の季節です。 昨

記事を読む

家飲み献立 11/25 春菊とベーコンのスープ、焼き厚揚げなど。

さ、寒い…。 冬ですか?もう本格的な冬に突入したのでしょうか。 11月の時点で寒

記事を読む

喜久酔 特別純米

静岡の酒 喜久酔 特別純米酒で晩酌。砂肝の葱和え、えのき納豆。

少々久しぶりの感がある日本酒ツアー。 何か訳があって止めていたわけではなく、単に東海地

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮献立。

蒸し鶏最終日です。 鍋に山盛り作って毎日食べ続けるのが苦手、と散々言っている割にはこう

記事を読む

七賢淡麗純米

山梨の酒 七賢 淡麗純米で晩酌 あさりともやしのスープ、焼き春キャベツ。

順調に関東地方を攻略中でございます。 関連 勝手に日本酒全国ツアー そろそろ次の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

「4年ぶり・アンカウンタブ登板」の皮膚科受診から、2週間が経

少ない服 七分袖からの脱却と、チームV加入。

好きなわけでも、似合うわけでもないのになぜかやたらと豊富に取

→もっと見る

PAGE TOP ↑