白菜と蒸し鶏の梅和え、きぬかつぎ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

白菜と蒸し鶏の梅和え

白菜が幅をきかせてまいりました。

白菜愛好家としては何かと捗るこの季節。どかんと大きいサイズを入手しても食べきれずにダメにしてしまう、などということはありえません。意地でも食べます、食べ尽くします。

白菜の他、ちろちろと残り物や切れ端や茹で汁なんてものが余っているのでどうにかおかしくない献立に仕立てたい。そう考えてはみたものの、やっぱり仲間はずれができてしまいました。

白菜と蒸し鶏の梅和え、きぬかつぎで家飲み

白菜と蒸し鶏の梅和え、きぬかつぎ




  • わかめスープ
  • ぬか漬け
  • きんぴらごぼう
  • きぬかつぎ
  • 白菜と蒸し鶏の梅和え

わかめスープ

わかめスープ

蒸し鶏の副産物である茹で汁を少し薄めて生わかめとねぎ、ごまを入れたスープ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんとなす。なすはかなりの漬かりっぷりだったので、塩抜きして大葉で和えました。

きんぴらごぼう

きんぴらごぼう

ささがきごぼうと千切りにんじん、小口に切った唐辛子を油を引いたフライパンで炒めます。油がまわったら鰹出汁、しょうゆ、みりんを投入、汁気を飛ばすように炒め、最後にごま油をまわしかけすりごまを振って完成。

きぬかつぎ

きぬかつぎ

よく洗って水気を拭いた里芋をオーブンで素焼きにしたもの。頭部分に切れ目を入れて粗塩を添えてつるんとむいていただきます。

白菜と蒸し鶏の梅和え

白菜と蒸し鶏の梅和え

フライパンにざく切りにした白菜を敷き詰め、蒸し鶏の茹で汁をまわしかけ蓋をし蒸し煮にします。手で細かくさいた蒸し鶏と叩いた梅干しとくったり煮えた白菜を汁ごと合わせてざっと和えたら完成。

ドカンとインパクトのあるつまみはないけれど、ちょこちょこしみじみ旨い秋の和晩酌献立、仲間はずれは誰でしょう。はい、スープですね。なんか惜しい。

家飲みブログ

茹で汁を全て白菜に使って汁だくにしてもよかった気もする。でも、生わかめがたっぷり入ったスープは格別なので、例え仲間はずれで寂しい思いをさせてもこれでよかったのではないかとも思う。

スープの件はおいといて、久しぶりに作ったスタンダードなきんぴらごぼうが旨かった、というか、あ、これだ、と思いました。そういや、鰹出汁入れてたっけ。最後のごま油、ちょっと多めに入れてたっけ。と、it Girl のきんぴらごぼうを思い出す。年末帰省したらレシピを聞いて、答え合わせしてみようかな。

きんぴらごぼうって旨かったらものすごくうれしいし、そうでなければ全然テンションが上がらない副菜の代表格のような気がします。

 






関連記事

141007d5

秋の献立 10/7 豚で肉豆腐他全5品の晩酌。

台風は過ぎたけど、気温は下がる。 あー、冬に向かってるんだなあと実感する天気でした。

記事を読む

鶏レバーソテー

鶏レバーソテー、じゃがいものクリームチーズ和えで赤ワイン。

週末ワイン復活の兆しです。 寒いし久しぶりにグラタンでも焼こうかしらと考えるも妙にレバ

記事を読む

By: Ding Yuin Shan

嵐のよるに。

By: Ding Yuin Shan[/caption] 大型の台風が猛威を振るっています。

記事を読む

141123d3

家飲み献立 11/23 ベーコンと白菜のスープ。

今夜は少し遅くなってしまったので昨日に引き続き軽めのディナーです。 軽め、といっても酒は呑

記事を読む

colorfulvege

蒸し鶏のガーリックオイルソース 7/30 一人暮らしの晩ご飯。

昨日いつものスーパーで野菜の安売りをしていました。 鰹のたたき用薬味が欲しかったことも

記事を読む

151206nabe5

鍋で家飲み 豚ともやしの蒸し鍋。

山盛りのもやしを頬張りたくなる夜はありませんか。 私は、あります。 もやしといえ

記事を読む

akabane57

過剰なおひとりさまアピールの寂しさ。

一人暮らしかつフリーランスなもので、一人行動にまつわる話をよく書いています。 一人で過ごす

記事を読む

豚肉とにんじんのにんにく蒸し

にんじんと豚肉のにんにく蒸し焼き、かぼちゃと卵のサラダで家飲み。

ゴロッと大きめに切ったにんじんをむしゃむしゃ頬張るのが好きです。 にんじんってそれなり

記事を読む

鶏出汁春雨

一人暮らしの夜ご飯 2/22 鶏出汁春雨、キャベツと海苔のサラダ。

なんと! 昨夜はものすごーく久しぶりに酒を抜きました。 前回酒を1滴も呑まなかったの

記事を読む

蒸し鶏 献立

蒸し鶏の葱ザーサイのせ、焼き白菜。

早朝に英会話レッスンの予約を入れていた今朝。 なんとなく、目覚めた時にお勤めしていた頃の気

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑