休肝日のメニュー 8/6 梅納豆おろしうどん。

公開日: : 家飯, 食べること

梅納豆おろしうどん

休肝日、とか言ってますが、休ませたいのは肝臓じゃなくて腰。ぎっくり腰のおかげで久しぶりに4日も酒を抜いています。

腰が痛いのは参りますが、たまにはこういう健康的な週があってもいいんじゃないでしょうか。

が、残念ながらしっかりとした食事は準備できない状況。ならばうどんで、と思ったのですが、結果として温うどんはぎっくり腰の食事には適さないことが判明。

よって、予告通り2玉目は冷やしにしました。




梅納豆おろしうどんで晩ご飯

150806d

  • 糠漬け
  • 梅納豆おろしうどん

梅納豆おろしうどん

茹でて水でしめたうどんに葱を加えた納豆、茹でたほうれん草、大根おろし、梅干を乗せました。ポン酢を回しかけていただきます。

例によって野菜を追加したくにんじん、茄子、オクラの糠漬けも動員。いやあ、暑い日はこはういうさっぱりした冷たい麺が旨いなあ。

最初はつゆを作ろうかと思ったのですが、冷やす時間が取られるなあと思い直し簡単にポン酢で代用。いいじゃないですか、ポン酢。大根おろしとポン酢は本当にありがたい組み合わせだと思います。

最初は大根おろしとほうれん草をあわせて食べ、梅干をちょっと崩して納豆と混ぜ、と、酒が吞めない日なのに酒飲み丸出しの食べ方をしている自分に苦笑。最後はざーっと混ぜていただきました。

先日温かいうどんでまんまと失敗したことで得た教訓を生かした冷やしうどん。

正解。

これなら丼持ってずるずるっといけちゃうので格段に楽です。

どちらかというとうどんより蕎麦派なので最近めっきりうどんを食す機会が少なくなっているのですが、これはやっぱりうどん屋で吞む、という習慣があまりないからのような。

吞めるうどん屋、で思い出すのは大阪・北新地にある「黒門さかえ」という細うどんの店。ここは酒もアテも豊富に揃っていて〆にしっかり出汁のきいた梅昆布うどん、なんて使い方ができるのが好きでした。でもこれ、別に大阪だからってことじゃないんですけどね。大阪はうどん文化だけど、普通のうどん屋は食事をするところであって酒を飲むところじゃないし。

と、なんだかんだで酒場に思いを馳せる。

おとなしく療養に専念した成果か、今週中にはどうにか復活できそうな気配です。

 






関連記事

ささみの葱塩ダレ

ささみの葱塩ダレ、キャベツの卵焼き献立。

ささみってアスリートの食材って感じしますよね。 しませんか。 高たんぱく低脂肪で

記事を読む

140813d.min

1人暮らしの料理 8/13 お盆に郷愁を誘う味。

街は今夜もお盆らしくひっそりとしています。 帰省しない私のお盆は、冷蔵庫の霜取りなどでそれ

記事を読む

つくねと生のピーマン

家飲みつまみ 黄身つくねと生ピーマン、白菜のサラダ。

鶏団子はスープとか鍋物とか、とにかく 「茹でる」 という調理法を用いることが圧倒

記事を読む

holoholo

表参道 brasserie holoholo カウンターで気軽にフレンチ。

先日は久しぶりの友人と食事に。 密談の会場に選んだのは彼女が気になっているという表参道

記事を読む

国菊 カップ酒 人魚

福岡の酒 国菊 人魚カップで晩酌 蒸し鶏のトマトマリネ添え、オクラとわかめのスープ。

ジャケ買いは好きなほうです。 と言っても近頃はCDショップで気になるジャケットを手に取

記事を読む

160405ienomi6

晩酌献立 白菜のうま煮、塩蛸ぶつ。

白菜ももうそろそろ終了ですかね。 もうちょっと漬物が食べたいので白菜漬けの仕込みは確定

記事を読む

セロリと豚の塩炒め

セロリと豚肉の塩炒め、三つ葉奴で家飲み。

外食では自ずとご馳走要素の強いメニューを選ぶことになります。 一人で外食する時には家で

記事を読む

切り昆布のネギ炒め

切り昆布のねぎ炒め、アボカド納豆献立。

海藻モリモリ。 八百屋の軒先にはこれまでは存在しなかった水煮コーナーが登場。たけのこと

記事を読む

カレイのゆず昆布蒸し

カレイのゆず昆布蒸し、キャベツの梅おかか和えで晩酌。

ゆず、ゆずなあ。 昔地元に豚肉と白菜をゆず風味で蒸した料理が名物の店があって、それはす

記事を読む

141008d6

家飲み献立 10/8 砂肝の葱塩ダレ他全5品で晩酌。

皆既月食かあ…と、階段の窓から空を見上げると赤い月。 おお、これは見えるかも!?と慌て

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし
焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし献立。

妖艶。 そんな言葉が浮かんでくるビジュアルではありません

tainan_32
おばさんが嫌われる理由。

踊り疲れたディスコの帰りを存分に満喫する夏です。 自分の

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め献立
つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムル献立。

辛味の効いた青菜炒めって、南国の味だよなあ。 暑い国のレ

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

suginami_56
薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その

→もっと見る

PAGE TOP ↑