休肝日のメニュー 8/6 梅納豆おろしうどん。

公開日: : 家飯, 食べること

梅納豆おろしうどん

休肝日、とか言ってますが、休ませたいのは肝臓じゃなくて腰。ぎっくり腰のおかげで久しぶりに4日も酒を抜いています。

腰が痛いのは参りますが、たまにはこういう健康的な週があってもいいんじゃないでしょうか。

が、残念ながらしっかりとした食事は準備できない状況。ならばうどんで、と思ったのですが、結果として温うどんはぎっくり腰の食事には適さないことが判明。

よって、予告通り2玉目は冷やしにしました。




梅納豆おろしうどんで晩ご飯

150806d

  • 糠漬け
  • 梅納豆おろしうどん

梅納豆おろしうどん

茹でて水でしめたうどんに葱を加えた納豆、茹でたほうれん草、大根おろし、梅干を乗せました。ポン酢を回しかけていただきます。

例によって野菜を追加したくにんじん、茄子、オクラの糠漬けも動員。いやあ、暑い日はこはういうさっぱりした冷たい麺が旨いなあ。

最初はつゆを作ろうかと思ったのですが、冷やす時間が取られるなあと思い直し簡単にポン酢で代用。いいじゃないですか、ポン酢。大根おろしとポン酢は本当にありがたい組み合わせだと思います。

最初は大根おろしとほうれん草をあわせて食べ、梅干をちょっと崩して納豆と混ぜ、と、酒が吞めない日なのに酒飲み丸出しの食べ方をしている自分に苦笑。最後はざーっと混ぜていただきました。

先日温かいうどんでまんまと失敗したことで得た教訓を生かした冷やしうどん。

正解。

これなら丼持ってずるずるっといけちゃうので格段に楽です。

どちらかというとうどんより蕎麦派なので最近めっきりうどんを食す機会が少なくなっているのですが、これはやっぱりうどん屋で吞む、という習慣があまりないからのような。

吞めるうどん屋、で思い出すのは大阪・北新地にある「黒門さかえ」という細うどんの店。ここは酒もアテも豊富に揃っていて〆にしっかり出汁のきいた梅昆布うどん、なんて使い方ができるのが好きでした。でもこれ、別に大阪だからってことじゃないんですけどね。大阪はうどん文化だけど、普通のうどん屋は食事をするところであって酒を飲むところじゃないし。

と、なんだかんだで酒場に思いを馳せる。

おとなしく療養に専念した成果か、今週中にはどうにか復活できそうな気配です。

 






関連記事

塩手羽大根

塩手羽大根、揚げかまぼこで晩酌。

塩手羽大根。 こういう汁っぽい出汁っぽいものが食べたくなるのは秋が来た証拠でしょうか。

記事を読む

150628d3

白ワインで家飲み 豚もも肉のソテーフレッシュトマトソース。

以前から週末はワインに合わせた料理になることがなぜか多かった我が家。 ここ暫くは月曜日

記事を読む

141006d2

家飲み献立 10/6 さんまのワイン蒸しワタソース。

台風一過。 午後にはカラッと晴れた東京ですが、夜にはまた風が強くなりました。 明日は

記事を読む

マッサマンカレー アソーク

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その1。

一人旅は気楽で楽しいけど、食事する時に困るよね。 そんな声をよく聞きます。 確かに、

記事を読む

ブコディムーロ 恵比寿

恵比寿Buco di Muro(ブコディムーロ)で週末の昼ワイン。

By: yoppy[/caption] 友人から昼酒のお誘いメッセージを受信した週末。

記事を読む

141223d6

家飲み献立 12/23 豚と野菜の酒鍋。

昨日、スーパーの品揃えがクリスマス仕様で豪華だったよ、と書きましたが、今夜同じスーパーに立ち

記事を読む

141002d5

魚の献立 10/2 さんまのホイル蒸し、春菊のごま和え。

今日は昼過ぎの雨に思い切りあたってしまいました。 突然の雨に見舞われても、結局捨てる運

記事を読む

140919d2

かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

TGIF! と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。 が、それ

記事を読む

takamatsu_126

一鶴(いっかく)で骨付鳥にかぶりつく 高松弾丸日帰りの旅 その4。

日帰りの旅に関わらずなぜか長々と書いてしまった高松旅行記。 関連 神戸からジャンボフェ

記事を読む

161214ienomi_5

蕪と手羽先のしょうがあんかけ、梅えのき納豆献立。

本体はアメリカにおりますが、撮りためていた晩酌献立を。クリスマスとはおよそ無関係です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

秋刀魚のしょうが蒸し
秋刀魚のしょうが蒸し、キャベツと蒸し鶏の梅わさび和え献立。

さんま、サンマ、秋刀魚の季節になりました。 今年は豊漁と

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑