一人晩酌つまみ 砂肝の黒七味炒め、塩鮭と白菜のみぞれ煮。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること ,

にらのおひたし

3月ですね。

3月って言ったら何かなあ、そろそろ春らしいあれこれが出てくるよねえなどと鮮魚青果売り場を物色するもかろうじて生わかめを選んだ後になぜか砂肝を手に取る。

食べたかったのです。

砂肝って歯ごたえがあるからか少量でも満足する、というか、そんなに一度に大量に食べるようなものでもない。よって少量の1パック購入しても数日に分けて食べる羽目になるのであります。

砂肝の黒七味炒めで家飲み

砂肝炒め献立

  • 生わかめスープ
  • ザーサイ奴
  • にらのおひたし
  • 塩鮭と白菜のみぞれ煮
  • 砂肝の黒七味炒め

生わかめスープ

生わかめスープ

明日以降のつまみの下ごしらえで出た砂肝の茹で汁をスープに。塩胡椒で味を整えて生姜と生わかめ、葱、胡麻を加えるだけ。砂肝の茹で汁、かなり濃い味の鶏スープになります。

ザーサイ奴

ザーサイ奴

刻んだザーサイと葱を塩、胡椒、ごま油であえたものを乗せた奴。

にらのおひたし

にらのおひたし

茹でたにらを鰹節と醤油でいただく簡易バージョンおひたし。

塩鮭と白菜のみぞれ煮

塩鮭と白菜のみぞれ煮

残り物の鮭を塩漬けにしていたものを利用。白菜と鮭を鍋に入れ酒を回しかけて蒸し煮にし、火が通ったら大根おろしを加えてさっと混ぜて完成。ポン酢で食べる予定だったのだけど、このままで十分でした。

砂肝の黒七味炒め

砂肝の黒七味炒め

山になった部分に切れ目を入れた砂肝を油をひいたフライパンで炒め、塩と酒を振り入れ中まで火を通します。最後に黒七味を振ってざっと炒め合わせたら完成。黒七味は出来上がり状態にふりかけても美味しいけれど、こうして火を通すとぐっと香りが立ってまたよし。

出来上がってから気づいたけど、たんぱく質多いな。
まあ鮭は味だし程度でほとんど入ってないんだけどね、砂肝のしっかりとした食べ応えがたんぱく質多い!と思わせるのでしょうか。いや、やっぱ多いか。豆腐もあるし。

日本酒にあうおつまみ献立

外で焼き鳥を食べる時はさほど惹かれない砂肝。別に嫌いってわけじゃないんだけど、こんなには食べないよねえ、他にいろんな部位あるし。なのに家飲みつまみとして食べるとなると俄然魅力が増すのはなぜでしょうか。

以前はその見た目から下処理が面倒くさそうに思えて敬遠していた砂肝、銀皮を取り除かないヘビーな歯応えが好きだと自覚してからはお気軽食材に早変わりしました。硬い部分を綺麗に取り除いたほうが歯触りが優しくなるのはわかっているけれど、この無骨な感じが酒のアテにはいい。

といってもやはり固い部分は消化し難いので、胃腸がセンシティブな人は食べすぎ注意、の模様です。

 




関連記事

休肝日の献立 せりの味噌汁

休肝日ごはん 小松菜の納豆和え、せりと揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。かつては 「酒が飲めないならごはんも食べたくない」 などと恐ろ

記事を読む

春キャベツと肉団子のスープ煮

春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

人間は、長くて短い生涯でいくつの団子を練るのでしょうか。 人間は、などと無駄に主語を大

記事を読む

トマトとエシャロットの炒めもの

トマトとエシャロットの炒めもの、レタスとのりのサラダ献立。

生まれて初めて入手したエシャロットが旨かったので、再び購入。 京都の酒 玉乃光 純米吟

記事を読む

家飲み献立 10/8 砂肝の葱塩ダレ他全5品で晩酌。

皆既月食かあ…と、階段の窓から空を見上げると赤い月。 おお、これは見えるかも!?と慌て

記事を読む

飲める献立 9/5 焼き厚揚げ、鶏皮とザーサイの和え物。

週末ですね。 今週の東京はいまいちすっきりしない天気が続いていたので、久しぶりに暑くカ

記事を読む

新玉ねぎ卵炒め献立

新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香味黒酢ソース、かぶの和サラダ献

記事を読む

健康診断の心電図「洞性徐脈」って何?

別室に連れて行かれたのは、単なるオペレーションの変更によるものでした。 健康診断終了後

記事を読む

トルティージャの献立

トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日は、スペイン風オムレツ・トルテ

記事を読む

春雨炒め

野菜と春雨の炒め煮、ザーサイと葱の和えもの献立。

普段なら肉類を投入しそうなメニューですが、なんとなく今週は肉抜き気分ゆえに具は野菜のみ、の春

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、海苔かけ豆腐で晩酌。

せん切りにんじんがメインディッシュというあまりにもささやかな晩ご飯です。 数ある野菜の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

未知の味、ミニマリスト主婦の困惑。

私がまだ10歳かそこらだったので、昭和50年代の話です。我が

→もっと見る

PAGE TOP ↑