びっくりしたことなどもあり。カリッとした毎日。2016年2月まとめ。

公開日: : 最終更新日:2020/05/19 ブログ運営

春一番的なアレがアレしてまあどうしましょう、もう3月。

今朝通った公園の桜がひっそり開花していてなんだか妙に焦りました。早いわ。

というわけで月の初めの定例ポスト。

ブログって日々書き続けていると生き物のごとく育つのが面白いものだなあ、ということを実感しています。なんというか、育成ゲーム系楽しさ。たまごっちくらいしかやったことないけども。

2月はいろんな意味でちょっとびっくりなこともありました。

2016年2月度の閲覧数TOP3

1. 最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

2. 耳掻き依存症から抜け出すための対策。

3. 服を買うなら捨てなさい スタイリストが提案する持たないスタイル。

なんということでしょう。
1年以上前に書いた調味料関連のポストがいきなりトップに躍り出ました。

何しろ日々のことで膨大な数になりつつある晩酌記事はどれかひとつのレシピにアクセスが集中する、という類のものではないからか(負け惜しみ)常にランキング下位。
そんな中、調味料に関するこの記事にアクセスが集中したのはどうやら季節的なもののようで、春から初めての一人暮らしをスタートする方が新居の準備をあれこれ整える中でこの記事に辿りつかれたのではと推測します。

みなさまの新しいスタートを切る準備のお役に立てれば幸いでございます。

調味料に関してはこの記事を書いてからまた少しづつ変わってはきているのですが、最初からあれもこれも揃えなくてもいいよ、という考えは変わりません。でも、今は自炊頻度が高いので、珍しい調味料を入手しても余らせることなく短期間にあれこれ試してささっと使い切る、なんてこともできるかも。

そして耳かきが欲しくてたまりません。いや、正確にいうと極細じゃない普通の耳かきはあるのです。でも、メインとして使用していた極細耳かきがないことが寂しくて仕方ありません。この切なさ、どうすればいいのでしょうか。

リニューアルが進まない件

もう随分前からサイトのリニューアルをしたいしたいと思っているだけで一向に進みません。進みません、ていうか、思ってるだけで手をつけていないので進むわけないのですが。

最初のテンプレートから気になるところを都度ちょこちょこいじり続けた結果、また仕様を変えようと思ってもどこがどうなってるかわからなくなるという完璧迷子状態。もう最初っから何もかもやり直したい衝動にかられるのですが、いかんせん最初にも戻れなくて黄昏る。ということをずっと繰り返しています。アホか。

私はこのブログを常にパソコンから見ているので今の構成が非常に気になるのですが、実際のアクセスは殆どがスマホからなのでじゃあ別にこのままでもいいんじゃないのと思ったり思わなかったりで振り出しに戻る、というもどかしい状況でもあります。

ごちゃごちゃ言ってないでココナラとかでどなたかのお力を借りたほうが話が早いんでしょうねえ。

なんて考えながらこの手のクラウドワークス系サイトを見ていて本サイトのURLが貼ってあるびっくり案件を発見。内容は

「このブログの構成そのままに文章を書きかえて納品してください」

というもの。ヒャー。

ここに掲載している写真が他サイトで勝手に使われている、なんてことは多々あるのですが、そこが個人のアメブロだったりすると実質こちらに被害はないしおそらく悪気もないんだろうと判断して別に突撃したりはしません。

関連 しつこくコピーサイト観察。そして著作権意識について。

ああ、この頃はコピーサイト観察がブームだったんだ、懐かしい。今でもこの手のサイトは探せばたくさん見つかるんだろうけれど最近は面倒なのでもう追いかけません。Google先生にお任せ。

しかし、丸々コピーじゃなく「文章書き変えて納品してください」は明らかに確信犯だよねえ。

ブログをコピペするだけの簡単なお仕事

おそらく自社サイトに掲載するコンテンツの作成を外注するという趣旨なのでしょうが、ええんかい、それで。どこの馬の骨ともわからない40女の情報を鵜呑みにして引用元もあきらかにせずちょちょっとリライトして自社サイトにオリジナルコンテンツとして掲載、って、そうとうリスク高いと思うんですがどうなんでしょう。いや、わたくし、たいしたこと書いてないけど嘘も書いてませんけども。(※追記:後日構成丸パクリの「リライト記事」が某社のサイトに掲載されているのを発見しました…)

と言っても私だってどなたかから

「おまえがうまいと書いていた酒を呑んだがうまくなかったじゃないかこのやろう」

と言われてもさすがに責任持てないのでどこまでが書いたor発表した人間が持つべき責任の範疇なのかは微妙なところではありますが。

それにしても最近あちこちで見かける一次情報ゼロ、検索とコピペのみで完了する簡単なお仕事風サイトは見ている側にとってはさほど面白い読み物でもないと思うのですがどうなんでしょう。それでもこれだけたくさんの類似サイトがあるということは、それなりの存在意義があるのでしょうか。

そんなことよりリニューアルするするって何ヶ月同じこと言ってんだ、本当にやる気あんのかよ、って話ですね。
しれっとコンテンツ盗用の話題にすり替えようとしたところで本質的な問題は何も解決せず、私がいかに問題先送り型の人間かがまたもや浮き彫りになったことと存じますありがとうございました。

というわけで、今月もカリッとした毎日。を宜しくお願いします。




関連記事

積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連 先延ばしを片付けた達成感を味わ

記事を読む

無駄のある暮らしは素晴らしい。

By: Mitchell Askelson[/caption] 奥さん、11月です。

記事を読む

個人ブログの平均アクセス数は?なぜ書く?そしてなぜ止める?

By: Christian Schnettelker[/caption] 先日2014年に始

記事を読む

コピーサイト、再び飛ぶ。

蛇のようにしつこくてごめんなさい。 話題にせずともウォッチは続けている「カリッとした毎日」

記事を読む

見知らぬ足跡。「リファラースパム」にご用心。

By: Michael Hicks[/caption] ここ数日、「econom.co」「d

記事を読む

カリッとした毎日。2015年6月のブログまとめ。

By: Yoko Nekonomania[/caption] 毎月お約束の定例ポスト。 ブ

記事を読む

実行のための覚え書きと必要性への疑問再び。

今月中に実行しますと決めていた例のアレ。 関連 先生からの警告、タイムリミットが近づい

記事を読む

残念なお知らせ。コピーサイトが戻ってきた。

いやあ、Google先生のお考えは素人にはよくわかりません…。 先日喜び勇んだ記事を書

記事を読む

コピーサイト観察。ありえない事態に。

昨日までわりとほほんと観測していたコピーサイト。 >>参考 「カリッとした毎日」のコピー

記事を読む

コピーサイトに関する続報。

先日よりみなさまにご心配をおかけしているコピーサイトの件。 >>参考 「カリッとした

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑