ピーマンとちくわのしょうゆ炒め、ブラウンえのきの梅和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め

ちくわ。久しぶりに登場しました。

こういうものって、たまにやたらと食べたくなる。「たまに」って、年に1回くらいだろうかと調べてみれば。

滋賀の酒 喜楽長辛口純米吟醸で家飲み 油揚げの甘辛煮、豚肉の梅しそ和え。

2年ぶりでした。そりゃ久しぶりに感じるわけだ。毎日同じようなものばかり食べているから、馴染み食材の登場頻度はもっと高いように感じてしまうのだけど、こんなもんなんだな。

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め、ブラウンえのきの梅和えで晩酌

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め、ブラウンえのきの梅和え

  • 大根の味噌汁
  • ぬか漬け
  • ブラウンえのきの梅和え
  • ピーマンとちくわのしょうゆ炒め

大根とにらの味噌汁

大根の味噌汁

えのきといりこの出汁で細切りにした大根を煮て味噌を溶き入れ、最後ににらを加えた味噌汁。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんとなす。

ブラウンえのきの梅和え

ブラウンえのきの梅和え

梅干しを叩いてオリーブオイルと酢で伸ばしたもので、ゆでたブラウンえのきを和えます。

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め

フライパンにごま油をひき、一口大に切ったピーマンとちくわを入れ軽く焼き目がつくように炒めます。最後にしょうゆをまわしかけたら完成。

ちくわ相棒最大勢力はきゅうりでしょうか。ご家庭ではきゅうりを詰め込みがちでしょうか。ついで、ピーマン。さらに亜流チーズ軍も進撃の手を緩めようとはしない。

いずれも、弁当のおかず、しかもサブポジションですね。サブをメインに酒を飲む。ありがたいことです。

日本酒にあうおつまみレシピ

生まれる前から同じことばかり言っていますが、ごはんのおかずになるものなら、だいたいは日本酒のアテにもなる。原料は同じ米なんだから、そういうものなのでしょう。

例えば、本日のちくわピーマン。連日の接待でのごちそう飲酒やら、オフィス街のボリュームランチやらで少々お疲れぎみのお父さんは、時にこういういなたいアテで飲みたい夜もあると思うのですよ。例えお父さん本体は平気だと思っていても、お父さんの胃腸は休息を求めているわけですよ。

久しぶりに早く帰宅して、ちくわピーマンつまんでちびちび飲んで、最後は味噌汁にごはんでしめる。この際酒は飲まないほうが胃腸だけでなく肝臓のご機嫌も伺えるというものですが、それは今はおいといて。

で、朝はおなじちくわピーマンが中学生のお兄ちゃんのお弁当箱に収まるのです。育ち盛りのお兄ちゃん弁当はちくわピーマンだけじゃ納得できないだろうから、卵だか鮭だかもちろん肉だかが添えられるかもしれませんが、お父さんのアテでお兄ちゃんの弁当の隙間を埋められるって、いいですね。これぞ酒とごはん、それぞれの相棒が遠からずであることの最大の利点と言えましょう。以上、ちくわピーマンの汎用性に関する妄想、終わり。

 




関連記事

英勲秋上がり

京都の酒 英勲 秋上がりで家飲み。まぐろあら塩焼き、キャベツの塩昆布和え。

夏からストップしていた日本酒全国ツアー。 家飲み環境が変わって新たな気持ちで再開です。

記事を読む

ヤーコンつくねおろし添え

ヤーコンつくねおろし添え、キャベツとえのきのわさび和え献立。

ヤーコンメニュー第二弾です。ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立

記事を読む

シェアハウスで料理 8/21 塩豚と大根の旨い出汁。

今朝は朝方6時から1時間ほど散歩に出かけました。 基本的に歩くのは大好きなんですが、こう暑くて

記事を読む

静岡の酒 花の舞しぼりたて純米吟醸

静岡の酒 花の舞 特別純米しぼりたてで晩酌 豚肉のはりはり鍋。

日本各地の酒を家で飲むだけというお手軽でたのしいお遊びの時間がやってまいりました。 勝手に日本

記事を読む

鶏レバーのしっとり煮。

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続

記事を読む

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ

焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいものが食べたくなって、はて、おいし

記事を読む

ピーマンの卵炒め

ピーマンの卵炒め、つるむらさきのおひたし献立。

ピーマンって妙な形状の野菜だから、どこからどう手出しするか結構迷いますね。 丸ごと食べ

記事を読む

愛知の酒 奥

愛知の酒 夢山水十割 奥 旬 季節限定 純米吟醸原酒で晩酌 まぐろ納豆。

来た、来ましたよ。 ぽっかりと穴が空いたままで後ろ髪を引かれていた日本酒全国ツアー、愛知県

記事を読む

白ワイン

ワインで家飲み きのこのオムレツ。

ちょっと久しぶり? な感じの週末ワイン。 ちょこちょこ残っていた食材を使い切りたいば

記事を読む

こんにゃくステーキ献立

こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

おなかがぶよぶよだから整腸のために、というわけではないけれど、こんにゃくです。 こんに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

10年保てば、いいほうです。

ようやくカメラを修理に出しました。カメラが(多分)故障する不

→もっと見る

PAGE TOP ↑