ささみの葱塩ダレ、キャベツの卵焼き献立。

公開日: : 最終更新日:2016/09/20 家飯, 食べること

ささみの葱塩ダレ

ささみってアスリートの食材って感じしますよね。

しませんか。

高たんぱく低脂肪でおなじみのささみ、我が家ではあまり登場しない理由は同様に高たんぱくな胸肉の使用頻度が高いからでしょうか。

別に私ダイエット中でもアスリートでもないんですが、筋肉に対する憧れは強いのでどうしても惹かれてしまう高たんぱく低脂肪という言葉。その前に運動しろ。




ささみの葱塩ダレで家飲み

ささみ 献立

  • トマト
  • 小松菜のレモン醤油
  • キャベツの卵焼き
  • ささみの葱塩ダレ

小松菜のレモン醤油

小松菜のレモン醤油
さっと茹でた小松菜をレモン醤油で和えて鰹節を添えて。おひたしのレモン醤油版ですね。

キャベツの卵焼き

キャベツの卵焼き
千切りのキャベツと溶き卵を混ぜ合わせて塩で調味し、弱火にかけたフライパンでじっくり火を通します。今回はちょこっとだけ余っていたにんじんも入れました。

ささみの葱塩ダレ

ささみの葱塩ダレ
筋を取って塩をもみこんだささみを鍋に入れ、酒とかぶる程度の水を加えて弱火でじっくり火を通して蒸し鶏に。タレはみじん切りの葱、ザーサイ、塩、胡椒、ごま油。ささみは胸肉よりあっさりしているので葱ダレをたっぷり、が美味しい。

後は彩りにトマトを塩とオリーブオイルで。最近めっきり日本酒党になっていますが卵焼きのおかげで最近にしては珍しくビールを2本呑んでしまいましたよ。

珍しくささみを使ったのは胸肉がお買い得パック的な大容量のものしかなかったゆえ。蒸し鶏としての完成度を求めれば胸肉のほうが上だと思うけど、ささみのいいところは短時間調理ができることですね。上手に扱えばさほどぱさぱさしないし。

そして、え、なんで卵焼きでビールが進むの?と思われるかもしれませんが、これ、ソースで食べると旨いのです。セロリとか葱で作るいつもの野菜卵炒めはしっかり目に塩と酒で味をつけてそのまま食べるんですが、キャベツの時は別。私の中ではこのキャベツ卵焼きはお好み焼き的位置づけなんですね。よってソースとかマヨネーズを添えるとビールのお供になっちゃいます。

 

お好み焼きとか焼きそばとかたこ焼きとか串カツとか、ソースものってビールのお供に大好きなんだけど、東京でこれだ!という店になかなか巡り合えない私。
ああ、関西の人はやっぱり大阪がいいの?と言われるかもしれませんが、私の中で暫定1位のお好み焼きは大阪ではなく神戸にあります。これは無駄な郷土愛ではなく、お好み焼き喰いとしての冷静なジャッジです。串カツなら梅田の七福神か新世界の越源、串揚げなら心斎橋のうえしまだなあ。

と、アスリートだささみだという話から飛躍してなぜか西側のソースものに思いを馳せていますが、次回にそれらを食すのはまだもう少し先の話になりそう。それまではこうして地味な家飯を楽しむこととします。

 






関連記事

晩酌献立5品

わさび菜とツナの和え物、かぼちゃの塩煮。

休肝+休胃明けの夜。 休肝日って週に2日くらい設定したほうがいいらしいので、さてこれからど

記事を読む

momen

一人暮らしの家飲みメニュー 7/9 門前仲町「浅七」を想う炒り焼き豆腐。

  今日は遅くなってしまったので夜は簡単に済ませました。簡単に、とはいっても

記事を読む

koishihama_hotate_3

岩手三陸 恋し浜ホタテのお取り寄せで贅沢晩酌。

先日、オンラインマーケットスマホアプリ・ポケットマルシェさんにご協力をいただきナイス贅沢をさ

記事を読む

蒸ししゃぶ献立

蒸ししゃぶ、焼き甘長献立。

引越しして以前より調理環境が良くなりました。冷蔵庫も大きくなったので、冷凍だってできちゃうん

記事を読む

トマト冷しゃぶ献立

トマト冷しゃぶ、えのきスープ献立。

肉が少しに野菜たくさん、というメニューが好きです。 肉は大好きなのですが、肉だけを食べ

記事を読む

ゴーヤチャンプルー献立

一人暮らしの家飲みメニュー 5/24 ゴーヤチャンプルー、ピーマンとちくわのナムル。

またか! って感じでゴーヤチャンプルーです。 ゴーヤとかにんじんとか豆腐とか豚肉

記事を読む

イカ焼き 献立

イカの黒七味焼き、トマトと大葉のサラダ。

焼きイカに縁のない人生を送ってきました。 お祭りの夜店では焼きイカだよね、という方も多

記事を読む

ekiben

東京駅でも買える品川名物「貝づくし」はかなり危険な駅弁だった。

さて、またまた移動です。 行き先はまたまた関西方面です。 なんだかんだと言いながらも

記事を読む

潮汁

潮汁、えのきあんかけ豆腐献立。

ここのところ真っ当な和献立が続いていて、それなりに満足度が高かったのですが久々にやってしまい

記事を読む

アンチョビブロッコリー献立

アンチョビブロッコリー、具沢山納豆献立。

ブロッコリーにアンチョビの組み合わせは白ワインの鉄板つまみですね。 が、今日は日本酒で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑