里芋と鶏もも肉のしょうが煮、小松菜のおひたし献立。

公開日: : 最終更新日:2017/05/10 家飯, 食べること ,

里芋と鶏もも肉のしょうが煮献立

今週は訳あっての里芋シリーズです。

甘味探求キャンペーンの件もあり、メインはしっかり甘辛味の煮ものにしてみました。

こういう里芋の煮ころがし系、ものすごく久しぶりに食べた気がするなあ。里芋って下処理が面倒な気がして普段あんまり手が出ない野菜なんですよねえ。実際にこうして使ってみれば避けるほどの手間でもないのだけれど。

ツヤっと旨そうに煮えたのはいいけれどコロンとした形状の里芋ではなく、やや細長いタイプを切って使ったので見た目が里芋らしくならなかったのだけが少々残念です。

里芋と鶏もも肉のしょうが煮、小松菜のおひたし献立

里芋と鶏もも肉のしょうが煮献立

  • 蕪の梅和え
  • 春キャベツと青梗菜の味噌汁
  • 小松菜のおひたし
  • 里芋と鶏もも肉のしょうが煮

春キャベツと青梗菜の味噌汁

春キャベツとエリンギの味噌汁

本日の味噌汁はエリンギと春キャベツ、いりこ出汁の組み合わせ。

小松菜のおひたし

小松菜のおひたし

茹でて絞った小松菜を出汁しょうゆにしっかり馴染ませたおひたし。

里芋と鶏もも肉のしょうが煮

里芋と鶏もも肉のしょうが煮

里芋は皮をむいてさっと茹で、洗ってぬめりをとっておきます。フライパンに油をひきしょうがを炒め、香りが出たら鶏もも肉を加え両面焼きます。里芋も加えてざっと炒め合わせたら軽く油をふき取り、水、みりん、はちみつ、しょうゆを加えて落し蓋をして煮ます。材料が煮えたら蓋を取り、火を強めて煮汁を煮からめたら完成。

濃い味のものを使うなら甘味はみりんだけでいいかも、とか言っていたのにまたはちみつ入りで試してしまいました。盛り付けはヘンだけど、ほっくりこっくりの煮ものは辛口の日本酒によく合います。

日本酒にあうおつまみレシピ

肉じゃがやらくわ焼きやら、しょうゆと砂糖で味付けした甘辛煮ものはご飯のおかずのド定番ですが、酒を飲むなら何かしらのアクセントがあるとこれまた嬉しいですね。例えば、しょうがとか、胡椒とか、七味とか、はたまた三つ葉などの香り系とか、そういうもの。

家族で食事する時でもご飯のおかずメンバーはそのままで、日本酒のつまみメンバーはおろししょうがや胡椒を振って、で味を変えればわざわざつまみを作り分ける必要ないかも。そう考えてみれば普通の晩ご飯って結構日本酒のつまみとしても戦えますね。

そういや私も休肝日の晩ご飯は抜かずにちゃんと食べることが増えたけど、日本酒が白ご飯になるだけでメニュー自体はあんまり変わらないもんなあ。

まあこれは普段の献立が粗食過ぎて酒のつまみ的煌びやかさに欠けるせいかもしれません。

 




関連記事

きつね納豆

きつね納豆、豚汁で家飲み。

冬の終わりを祝しての駆け込み汁飲みシリーズ、本日は豚汁です。 駆け込み汁飲みといっても

記事を読む

晩酌献立

肉団子と春雨の煮込み、小松菜の梅海苔和え。

大鍋にドン、と具沢山の汁物などを作って日々消費していく、というスタイルが苦手です。 ラ

記事を読む

家飲み献立 9/27 豚と三つ葉のしゃぶしゃぶ他全5品。

本日は夕方にスーパーへ。 大学生とおぼしき男女5人組があれこれ意見を出し合いながら鍋の材料を選

記事を読む

豚肉のフライパンロースト

ワインで家飲み 豚肉と野菜のフライパンロースト。

冷え性対策の意味もあり、寒くなってからは夜に家でビールを呑まなくなりました。 よって、

記事を読む

春雨炒め

野菜と春雨の炒め煮、ザーサイと葱の和えもの献立。

普段なら肉類を投入しそうなメニューですが、なんとなく今週は肉抜き気分ゆえに具は野菜のみ、の春

記事を読む

きくらげ卵炒め

豚肉ときくらげの卵炒め、ゴーヤの塩昆布和え献立。

きくらげと卵、豚肉を炒めたもの。木須肉(ムースーロー)ってやつですね。 こういう材料

記事を読む

ゴーヤと豚の味噌炒め

ゴーヤと豚の味噌炒め、トマトとなすのサラダ献立。

この夏食べ忘れていたゴーヤを、先日和えものにしていただきました。 休肝日ごはん ゴーヤ

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮献立。

蒸し鶏最終日です。 鍋に山盛り作って毎日食べ続けるのが苦手、と散々言っている割にはこう

記事を読む

家飲み献立 10/19 鶏とトマトのしょうが蒸し他全5品で晩酌。

部屋の向きのせいか、夕方以降はとても寒く感じます。が、今日はそんなに風は冷たくなかったのかな

記事を読む

カレイの煮付け

カレイの煮付け、トマトのおろし和え献立。

大量に摂取している食材はといえばダントツで野菜なのですが、最近魚の割合も増えてきたような。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑