一人暮らしの家飲みメニュー 7/24 きくらげと白葱の和えもの他5品。

公開日: : 最終更新日:2014/12/06 家飯

coldbeer

夕方、光化学スモッグ注意報が出ましたね。
いきなり放送が流れ出したのでちょっとビビリましたよ。

 

今夜のメニュー

  • きくらげと白ねぎの和え物
  • セロリサラダ
  • 納豆
  • セロリの葉の卵炒め
  • 砂肝と韮のポン酢漬

 

なんというか、酒呑む気満々のメニューですね。

つくりおきのきくらげと塩とオリーブオイルで和えたセロリサラダ、ネギのみじん切りを入れただけの納豆はもはや調理いらず。

今日でセロリを使い切りたかったので、葉っぱ部分は塩胡椒酒でシンプルな卵炒めにしました。




スーパーに美味しそうな砂肝があったのでいそいそと購入。5mm幅にスライスしてさっと茹で、熱いうちにポン酢でマリネしました。韮がほんの少しだけ余っていたので、小口に切って生のまま砂肝と合わせて、仕上げに黒七味を振れば、ん~、このっ!酒どろぼう!

おつまみブログ

野菜大好きな上に毎日が晩酌メニューなので炭水化物もカロリーも控えめなのはいいのですが、どうも塩分が高めになるような気もしています。もともと薄味好きなのでさほど心配ないのかもしれませんが、きちんと塩の効いたおつまみ類はやっぱり美味しく感じてしまう…。塩分の採りすぎは健康面での不安はもちろん、むくみやすい私にとっては美容面でもNG行為なので、きちんと減塩を意識した食生活を送りたいと思います。

 

塩分半分でも おいしい!  昆布水の減塩レシピ
喜多條 清光
メディアファクトリー
売り上げランキング: 80,418

 






関連記事

塩豚と三つ葉のおろし和え 献立

塩豚と三つ葉のおろし和え、ひじきのアーリオオーリオ。

家飲みが基本の私ですが、実はものすごーく食べるのに時間がかかります。 かかります、って

記事を読む

ピーマンの塩きんぴら

ピーマンの塩きんぴら、空芯菜納豆で家飲み。

なんということでしょう。 本日はカレイの煮付けを中心に残り物ばかりで構築した食卓。ゆえ

記事を読む

鯖のおろし和え

鯖のおろし和え、えのきの卵とじ献立。

先日スーパーの店先で鯖の水煮パウチを見かけました。   はごろ

記事を読む

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

160326ienomi6

家飲み献立、鶏豆腐、椎茸と三つ葉の和え物。

寒い寒いと暖を求めてのあたたかメニュー続き、ということで鶏豆腐です。 毎度書いていま

記事を読む

ピーマンの卵炒め

ピーマンの卵炒め、つるむらさきのおひたし献立。

ピーマンって妙な形状の野菜だから、どこからどう手出しするか結構迷いますね。 丸ごと食べ

記事を読む

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め、葱塩奴で晩酌。

秋刀魚が出始めるとああ秋だなあと妙に実感が湧きますね。 秋刀魚、大好物です。 関連

記事を読む

鯖缶と玉ねぎのサラダ レシピ

塩豚と大根のスープ煮、鯖缶と玉ねぎのサラダ。

ここ数日柑橘熱が高まって食後にぽんかんやらいよかんやらを食べています。 が。 外

記事を読む

161207ienomi_5

たらと白菜のしょうが煮、しらすとピーマンの酒煎り献立。

昨日に引き続いて本日も鱈。 なんのことはない、2切れ買ったからです。鱈連打です。

記事を読む

豚肉と小松菜のおろし炒め

豚肉と小松菜のおろし煮、蒸しなすの揚げ玉和え献立

ご近所の八百屋を覗いてああ野菜の価格も随分落ち着いてきたなあとホッとしながら帰宅したらニュー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑