さばの味噌煮、豆腐と三つ葉のすまし汁献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

さばの味噌煮献立

さばの味噌煮。ど定番の和おかずですね。しかしよくよく考えてみれば、今までここにさばの味噌煮が登場したことはただの一度もありません。

晩酌献立を綴り続けて早4年。掲載献立数800パターン超。さばは好きな魚なのでそれなりの頻度で食べている。なのに味噌で煮込もうとしなかったのは一体なぜなのか。

その理由は全くわかりません。そして本日突然味噌煮を作りたくなったきっかけも謎です。

謎は謎のままで置いておくとして、久しぶりに食べたさばの味噌煮はなかなか結構なつまみとなりました。

さばの味噌煮、豆腐と三つ葉のすまし汁で晩酌

さばの味噌煮献立

  • 豆腐と三つ葉のすまし汁
  • 漬もの
  • 小松菜の柚子胡椒和え
  • さばの味噌煮

豆腐と三つ葉のすまし汁

豆腐と三つ葉のすまし汁

メインが味噌味なので、味かぶりを避けて汁ものはすまし汁に。汁鰹節と昆布でとった出汁に塩としょうゆで薄く味をつけ、豆腐と三つ葉を入れました。

漬もの

漬もの盛り合わせ

本日の漬ものは紅芯大根の甘酢漬けとキャベツのぬか漬け。

小松菜の柚子胡椒和え

小松菜の柚子胡椒和え

ゆでた小松菜をオリーブオイル、柚子胡椒、ポン酢で和えます。

さばの味噌煮

さばの味噌煮

フライパンに水、酒、みりん、しょうゆ、薄切りのしょうがを入れ煮立て、霜降りをして皮目に切り込みを入れたさばを入れて落し蓋をして煮ます。さばに火が通ったら3cm長さに切った白ねぎと少量の煮汁で溶いた味噌を加え、スプーンで煮汁をさばにかけながらとろりとするまで煮詰めたら完成。

前に作ったのが一体いつだったか思い出せないほどにお久しぶりのさばの味噌煮。こんなもん酒に合わないわけがないよねえ、ということで本日添えるはひやの純米酒。ごはんに合うおかずは酒にもうれしいのですよ。

日本酒にあうおつまみレシピ

過去記事を繰ってみると、さば+味噌の組み合わせの料理は作っておりました。さばと言っても、缶詰だけど。

家飲みメニュー 鯖と白菜の味噌煮込み、蕪の葉の辛味炒め。

なんというデタラメ料理。

こういうことになるのはそもそもが食材ありきの献立作りだから。メニューを決めて買い物するスタイルではなく、買い物に行った先の品揃えで今夜の晩酌つまみを決めているのです。よって、名もなきつまみを量産することになる。

たまに収集つかない組み合わせになることもあるけれど、大らかな性格の自分には計画性のないこんな食生活がお似合いかと思います。

一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。

 




関連記事

親子煮のレシピと献立

親子煮、セロリの塩昆布和え献立。

本日は蕎麦屋飲み風のつまみ、親子煮で一杯やりましょう。 蕎麦屋といえば先日、久しぶりに

記事を読む

鯖大根

鯖大根、小松菜のおひたし献立。

本日は余り鯖で。 鯖納豆、さつまいもと半熟卵の温サラダ献立。 おろし和えにしよう

記事を読む

厚揚げ 献立

晩酌おつまみ 9/18 厚揚げと葱の香味しょうゆ炒め、ベトナム風なます。

余っていた厚揚げをまたまたシンプルに焼いて食べようか。 と考えていたのですが、少々変化

記事を読む

納豆チャーハン

休肝日ごはん 納豆チャーハン献立。

しばらく続いていた休肝日献立シリーズ、今回で最後です。休肝日の献立本日のメニューは、納豆チ

記事を読む

一人暮らしの家飲みメニュー 8/7 きくらげときゅうりの酢の物。

暑いときには体を冷やす食材を積極的に採って体内コントロールするとか、不便な時代を生きた方の知恵っ

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。 関連 さつまいもときのこのグラ

記事を読む

家飲み一人鍋 1/12 豚肉と葱のしゃぶしゃぶ

東京に戻りました。 よって、久しぶりの家飲み記事。 ...なのですが、またすぐ家を空

記事を読む

半熟茹で卵の上手な作り方 8/20 半熟煮卵の晩酌おつまみ。

今日は朝一で健康診断。 よって、昨夜は早めに夕食を済ませ、当然今朝は朝食抜き。

記事を読む

れんこんの黒酢炒め

白菜あんかけ豆腐、れんこん黒酢炒め献立。

寒い日にはあったかい汁ものが定番ではありますが、とろみもまた捨てがたい。 熱々のとろみ

記事を読む

葱爆羊肉

葱爆羊肉、大根のサラダ献立。

ずっとチャレンジしたいと考えていた羊肉料理、ようやく作りました。 普段自宅で調理する肉

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑