晩酌献立 9/23 鰤カマとキャベツの酒蒸し、塩昆布のポテトサラダ。

公開日: : 家飯, 食べること

晩酌献立

毎日の晩酌を記録し続けているわけですが、作ったら早く食べたいので写真撮影はさっさと済ませてしまいます。

そのせいか、後でデータを見てあらら…となることも多い。

今日がまさにそのあらら、だったわけですが、理由が分かった時には既に食べ始めていました。

次回に活かします。

鰤とキャベツの酒蒸しで家飲み

鰤の酒蒸し 献立

  • 糠漬け
  • 小松菜のスープ
  • いんげんとちくわのごま和え
  • 塩昆布のポテトサラダ
  • 鰤カマとキャベツの酒蒸し

糠漬け

糠漬け

本日の糠漬けは大根、にんじん、茄子の3種盛り。

小松菜のスープ

小松菜のスープ

鶏ガラスープでしょうが、ネギ、小松菜をさっと煮て胡椒を振ったもの。

いんげんとちくわのごま和え

いんげんとちくわのごま和え

茹でたいんげんとちくわをすりゴマ、醤油、ごま油、マヨネーズで和えたもの。昨日と同じ組み合わせで調味料が違うだけですね。

塩昆布のポテトサラダ

塩昆布のポテトサラダ

今日もまつのはこんぶを活用。オリーブオイル、酢、みりん、刻んだ塩昆布をあわせたドレッシングで粉ふきにしたじゃがいもを熱いうちに軽くつぶしながら和えます。最後に千切りの大葉を加えました。

鰤カマとキャベツの酒蒸し

鰤カマとキャベツの酒蒸し

霜降りにした鰤カマに塩を振ってフライパンに入れ、くし形に切ったキャベツと薄切りのしょうがを一緒に並べて酒を回しかけ蓋をして蒸し焼きにします。

私の人生の60%くらいは酒蒸しでできている。ってくらいホント多いな、この手の蒸し料理。

家飲みブログ

おお、ついに秋刀魚が100円切っている!!と飛びついたのですが、なぜか鰤カマに心を奪われてしまいました。季節を問わず鰤カマが出ていたら手に取らずにはいられない性分のようです。で、結局毎度飽きずに酒蒸しに。蒸し料理って塩焼きより調理と後片付けのハードルが低いのでお手軽なんですよね。今回はすだちを絞っていただきましたが、醤油やポン酢をかけても美味しいです。もちろん、アラじゃなくて切り身でもOK。

いやー、鰤カマって美味しいなあ、うふふ。

などと食べ始めて鰤の写真が気持ち悪いことに気づく。塩焼きで皮にパリッと焦げ目でも付いていればそれなりに美味そうにも見えるだろうけど、蒸した魚の皮ドーンって、なんかこう蝋細工のような作り物っぽい感じになるなあ。

あー、皮じゃなくて身のほうを上に向けて撮ればよかった。

と思い至った頃にはもう鰤はつつきまくられていたのでした。残念。これは写真の問題というか、盛り付けの問題ですね。毎日こんなことを考えながら生きていたら3年も経てば少しは美味そうに盛る技術も向上するんじゃなかろうか、と密かに期待しているのですが果たして。

 




関連記事

なすの味噌炒め

なすの味噌炒め、小松菜とツナの塩昆布和え献立。

この夏はなすをたくさん食べている。 エンサイとひき肉の炒めもの、なすと島オクラの焼きび

記事を読む

焼き白菜

焼き白菜、切り昆布の煮物で家飲み。

昨日白菜を買い求めたのは鍋にしようと思ったから、というのもありますが、漬物を仕込んでおきたか

記事を読む

麺なし味噌ラーメン

休肝日ごはん 味噌ラーメン的野菜味噌汁献立。

蕎麦食いなので、ラーメンはあまり食べる機会がありません。 中でも、味噌ラーメンの食べな

記事を読む

親子煮献立

親子煮と梅大根で家飲み。

先日の江戸川散歩でサクッと呑んでパパッと帰ったのには訳がありまして。 関連 上小岩遺跡

記事を読む

パン飲み上等!神戸に来たら絶対に外せない、2つのパン屋。

神戸市はパンへの支出が全国で最も高い都市なんだそうで。 参考 家計調査品目別都道府県庁

記事を読む

鶏もも肉のパリパリ焼き献立

鶏もも肉のパリパリ焼き、ほうれん草ときのこのゆずびたし献立。

鶏肉の皮って美味しいけどちょっと避けたいパーツでもあります。 茹でた時の皮ってぶるんと

記事を読む

簡単おつまみ 8/15 イカとセロリの中華和え。

あれ…。 今の今まで今日は木曜日だと思ってました。 お勤めしていないのでただでさ

記事を読む

台湾女一人旅 桃園空港から台北駅 寧夏夜市で晩ご飯。

本来は4月ごろを予定していた台湾の旅。 午前便がいいなあ、お、羽田発もあるのか、などと

記事を読む

門前仲町「浅七」を想う炒り焼き豆腐。

  今日は遅くなってしまったので夜は簡単に済ませました。簡単に、とはいっても

記事を読む

塩つくねと生ピーマン

家飲み献立 生ピーマンと塩つくね。

2015年最後の家飲み献立です。 きれいさっぱり食べきって終了、を目指していたので最後

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。
焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。

粕汁の具材といえば、鮭が王道ではないでしょうか。次点で、ぶり

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

→もっと見る

PAGE TOP ↑