豚肉と小松菜のおろし煮、蒸しなすの揚げ玉和え献立

公開日: : 最終更新日:2018/11/14 家飯, 食べること ,

豚肉と小松菜のおろし炒め

ご近所の八百屋を覗いてああ野菜の価格も随分落ち着いてきたなあとホッとしながら帰宅したらニュースで野菜価格の高騰以前止まらず的な話題が取り上げられていました。

一般家庭はもちろん、飲食店や給食、はたまた動物園の餌代などいろんなところに影響が及んでいるようで。

そうか、まだまだ品薄である状況は変わっていないのに幾分落ち着いてきたように見えたのは農家や八百屋の努力もあるのだなと想像し感謝。

何しろ野菜は炭水化物を食べない我が家のメイン食材。高いから食べない、他のもので代用するってわけにいかないですからね。

豚肉と小松菜のおろし煮、蒸しなすの揚げ玉和え献立

豚肉と小松菜のおろし煮、蒸しなすの揚げ玉和え献立

  • ぬか漬け
  • 豆腐と葱のスープ
  • キャベツとツナの蒸し煮
  • 蒸しなすの揚げ玉和え
  • 豚肉と小松菜のおろし煮

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんとなす。

豆腐と葱のスープ

豆腐と葱のスープ

鶏がらスープで一口大に切った豆腐をさっと温める程度に煮て片栗粉でとろみをつけたスープ。小口切りの葱を加え、胡椒を振ります。

キャベツとツナの蒸し煮

キャベツとツナの蒸し煮

こちらは先日の残り物

蒸しなすの揚げ玉和え

蒸しなすの揚げ玉和え

皮をむいて蒸したなすをさいてうつわに盛り、揚げ玉と葱を乗せたもの。黒七味としょうゆで頂きます。

豚肉と小松菜のおろし煮

豚肉と小松菜のおろし煮

塩と酒で下味をつけた豚こま肉と小松菜の茎部分をフライパンに並べ少量の酒を振って蒸し煮に。火が通ったら小松菜の葉の部分と大根おろしを加えて軽く煮てさらにポン酢、塩昆布を加えてざっと混ぜたら完成。

寒くなってきたのでどうもとろみがついた汁物があるとホッとします。ゆっくり食べたい派にとっては冷めにくいってのはいいですね。まあ私猫舌なんですけどもね。そして先日に引き続きの揚げ玉活用レシピ。レシピといっても乗っけただけなんですけど、あっさりした蒸し野菜にコクが加わってなかなか美味です。むいたなすの皮を別の野菜の皮と一緒に揚げ玉で炒めたものもなかなかイケます。揚げ玉、なかなか使えますね。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて去年の今頃ははて何を食べていたのだろうかと検索してみれば大して代わり映えのしないメニューが並んでいるものの白菜やらキャベツやらタアサイやらの葉物が多い。そして鍋など楽しんでいる。

白菜そろそろ欲しいよね。ぬか床のラストスパートが既に始まっているので冬の定番漬物である白菜漬けにそろそろ移行したいのですよ。

今の状況ではまだまだ白菜を漬けたり鍋にしたり食べきれない分を干したりという感覚にはならないけれど、逆にいつもの野菜のありがたみをしみじみと感じてしまいますな。しみじみしながら手頃な白菜の登場を焦らずじっくり待つとしますか。

 




関連記事

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。 あら、うれしい。う

記事を読む

青菜と豚肉のからし和え

豚肉と青菜のからし和え、焼きししとう献立。

はいみなさん、お写真撮りますから並んで並んで。 という段階になって、ああまた緑だらけの

記事を読む

鱈(たら)豆腐の献立

たら豆腐、白菜のサラダで晩酌。

帰宅途中電車に揺られながら今夜の晩酌のことを考えていてふと鱈が食べたいな、と思いました。

記事を読む

魚の献立 10/2 さんまのホイル蒸し、春菊のごま和え。

今日は昼過ぎの雨に思い切りあたってしまいました。 突然の雨に見舞われても、結局捨てる運

記事を読む

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄で晩酌 牡蠣とほうれんそうの酒蒸しゆず風味。

暖かくなってくると、ちょい香りのいい酒を冷やして飲みたくなりますね。 勝手に日本酒全国

記事を読む

海老とセロリのタイ風サラダ他全5品。

妙に蒸し暑い1日だな…。 と思ったら、やっぱり夕方ザッと降りましたね。 蒸し暑い

記事を読む

えびとかぼちゃのタルタルサラダ

えびとかぼちゃのタルタルサラダ、キャベツときのこのわさび和え献立。

古漬け活用タルタルソースメニュー第二弾です。 山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌

記事を読む

モツ鍋(もどき)

モツの入っていないモツ鍋(もどき)で晩酌。

いきなりの、鍋。 急に寒くなったとはいえ、なぜ今わざわざ食べるのだ、という感じの鍋。

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、みつばときのこのおひたし献立。

ねえねえ、買って!これ買って! 頬が赤い愛くるしい女児(推定4歳)が母親のコートの袖口

記事を読む

牡蠣豆腐

牡蠣豆腐、焼きれんこん献立。

初牡蠣です。 外ではすでに何度か口にしておりましたが、家飲みつまみとしては今シーズン初

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑