人に何かをすすめるのはものすごくパワーがいる。

公開日: : 最終更新日:2016/10/26 ブログ運営, 生き方と考え方

このブログはWordPressという無料で使えるブログシステムを用いて運営しています。これはWordPressの定め、なのかもしれませんが、スパムコメントがやたらめったらつくのです。

その多くは自サイトへの誘導を目的とした海外サイトのURLが列挙されたいかにもスパム然としたものなのですが、最近になって

「エルメス、グッチ、シャネルのコピー商品激安通販!」

とかよく分からないものまで山のように入ってくるようになりました。

まあこんなものは自動かつ無作為にポストされているものなのでしょうが、何か効果あるんですかね。しかも堂々とPRしちゃってますがこれって犯罪ではないのでしょうか(困惑)。




人に何かをすすめるのはパワーがいる

コピー商品を売りさばこうとするのは単純に金銭目当てのビジネスなのでしょうが、こんなにあっけらかんとおすすめするのってある意味すごいなあと感心、はしないまでも心底不思議です。

だって、商品でも店でも観光地でもなんでも、人に何かをすすめるのって結構なパワーがいりませんか?

営業職なんてのはそのパワーを最も必要とする職業なのでこの才能に秀でた人というのはやはりパワーに満ち溢れている気がします。

関連 石ころでも売る技術。モノを売るテクニックは悪なのか。

この先輩もかなりパワフルな人だったよなあ。

かくいう私もブログで自分の愛用品やら好きな店、本、食べ物などについて書いているわけですが、どちらかというと自分に刺さったポイントを列挙して時に熱く時にうっとり気味悪く語っているに過ぎず、マストバイ!持っておくべき!みたいな書き方はしません、というか、できません。

だってそこまでのおすすめパワーがないもの。

パワーはなくとも前のめりで愛を叫ぶ

いや、パワーがない、というか、私が好きなものは単に私が好きなのであって、それは誰しもにおすすめできるものではないとわかっている。40代独身一人暮らし女性という近似値を持ってしても人間なんて十人十色、僕を選んだこと後悔させないなんて大江千里的なセリフはとてもじゃないけど言えないわけです。

関連 クローゼットは真似できない、玉石混淆の情報を選び抜く手間。

けれど、流行りの商品でも話題のスポットでも一流レストランでなくても、例え世間での評判が芳しくなくても自分が好きであるからこそ熱く語れるのもまた事実。

おまえが旨い旨いと飲んでいる日本酒は口に合わなかったぞ、とか、快適だったと書いていたホテルに行ってみたけど全然ダメじゃないか馬鹿野郎、なんて罵られてもそこは単なる好みの相違であり私が責任を持つところでも謝りどころでもないので(開き直り)いちいち気にしていたら何も書けなくなってしまいますが、あまりにも大胆に違法性のある商品をグイグイ推してくる長文コメントを書くパワーたるや一体、となんだか脱力したのでした。

世の中にはいろんな仕事がありますね(棒)。

なんて書いて闇の力に攻撃されたらどうしようと思ったのですが、スパム主はいちいち本文なんか読んでませんわね。読んでたらこんな購買意欲をそそらないブログに煽りコメントなんてしないでしょうから。

ミニマリストの持たない暮らし

というわけでコピー商品販売に加担はできないし、旬の商品をマストバイともマストハブとも書けませんが、好きなあれこれについては今後も気味悪く前のめりに語っていきたいと思います。

あ、キリがないのでさすがにスパム駆除ツール入れましたよ。






関連記事

new-ipod

家庭内調整と根回しと酒と薔薇の日々。

15分遅れる、というメッセージを受信し、はい了解と返信して耳に挿す。 続ける方法 とり

記事を読む

nana plaza

作家、本当のJ.T.リロイ 人は本質以上に「誰が言ったか」で評価する。

中身はもちろん大切。けれど時に内容やクオリティなどそれ自体の本質よりも 「誰が言ったか

記事を読む

taiwan-foods57

人生のど真ん中を失うということ。

先日たまたま目に入った記事を読んでびっくり。 アニサキスにあたって、一生ほとんどの魚が

記事を読む

sachico

積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連 先延ばしを片付けた達成感を味わ

記事を読む

key

40代、親戚づきあいについて改めて考えた。

少々辛気臭い記事になりますが。 先日友人と話していて気がつきました。 「私たち、

記事を読む

サンミゲル市場

継続してても足りてないこと。次の「通過点」はどこだ。

うっかり充電を忘れてしまう時もあるけれど、基本的に移動中は耳に挿さっています。 続ける

記事を読む

By: Lauren McKinnon

自由きままに生きることの不自由さ。

By: Lauren McKinnon[/caption] 自由とは、辞書によれば 「

記事を読む

hongkong_xmas26

大満足の年の瀬に。

香港旅行記がまだ途中ではありますが。 関連 香港年末一人旅 クリスマスの過ごし方。

記事を読む

nightbuilding

残業手当が出ないなら残業したくない若者は「社会をなめている」?

「まだロクに仕事も覚えてないのに…社会なめすぎ」 今でもこういう意見あるんですね。

記事を読む

edogawa42

先延ばしを片付けた達成感を味わう。

とうとう観念しました。エイヤ、でやってしまいました。 関連 タイムリミット、過ぎる。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

エンサイの納豆和え献立
エンサイの納豆和え、かぼちゃと豆腐のスープ献立。

先日、普段の調理手順について書きました。 要領が悪い人の

ito_5
伊東へ日帰りドライブ旅 日本散歩・静岡県

東京から静岡県・伊東市まで、日帰りドライブに行ってきました。

鶏むね肉の梅おろし和え
鶏むね肉の梅おろし和え、ピーマンの焼きびたし献立。

食欲の落ちる夏にぴったりの、さっぱりとした鶏肉料理。 な

rincon
少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。 突然

夏野菜の焼き浸し献立
エンサイとひき肉の炒めもの、なすと島オクラの焼きびたし献立。

エンサイってなんじゃらほい。 馴染みのない青菜だけれど、

→もっと見る

PAGE TOP ↑