地道な努力は裏切らない。セブ日記 8

公開日: : 最終更新日:2018/01/22 健康と美容, 冷え性改善, 旅人への道, 英語

cebu-diary8

本日のセブシティは曇りのち雨。日中の最高気温は31℃。

ここのところまとまった雨は夜中に降ることが多かったのだけれど、今日は珍しく早い時間からぐずついた天気だった。

おかげですでに日課となりつつある屋上での夕焼け観察ができずじまい。

明日は晴れるかな。



セブ島短期留学 3週目のスケジュール

さて、例によって本日より時間割が変更になったので、新たにスケジュールを組み直す。

  • 5:00 起床、身支度など
  • 6:00 自習(文法)
  • 7:00 朝食・休憩
  • 8:00 レッスンの予習(スピーキング、グループ)
  • 9:00 グループレッスン(ディベート)
  • 10:00 マンツーマンレッスン(スピーキング)
  • 11:00 レッスンの復習
  • 12:00 昼食・休憩
  • 13:00 マンツーマンレッスン(発音矯正)
  • 14:00 自習(音読)
  • 15:00 自習(音読)
  • 16:00 マンツーマンレッスン(発音矯正)
  • 17:00 自習(発音の復習&音読)
  • 18:00 夕食・休憩
  • 19:00 自習(発音の復習&音読)
  • 20:00 自習(音読)
  • 21:00 自習(文法)
  • 22:00 仕事関連のメール返信、ブログ、その他雑事
  • 23:00 入浴後、就寝

時間が変更になっただけで内容としては大きく変わっていないが、先日書いた通り、音読の時間をしっかり取れるようにアレンジしてみた。

関連 英会話経験ゼロから短期間で淀みなく話せるようになった人の勉強法。

今日はどうにか予定をクリア。なかなか疲れはするが、そのうち早弾きソロができるようになると信じて訓練に励むこととする。

先週は1時間目のクラスが入っていたのでなんとなく気持ちが慌ただしかったので、今週9時スタートになり少しだけホッとする。1日通してみれば勉強量は変わらないし、どのみち朝起きる時間も同じなのだから、これは単に気分の問題か。

いや、朝食後にトイレを済ませておきたいという大きな理由もある。実は先週、授業中に

「先生、トイレいっていいですか」

をやった。小学生か。無論、小学生時代にこれをやった記憶はさすがに残っていないが、一度や二度はおそらくやっていただろう。40過ぎての挙手トイレ申請などなかなかレアな機会であるので、なんだか得したような気分がしないでもなく、それなりに感慨深い。

今日の食事

cebu-diary8_3

  • 朝 トースト、ささみ唐揚げ、瓜のソテー、白菜の煮もの、バナナ、コーヒー
  • 昼 ささみチーズフライ、かぼちゃの煮もの、なすの煮もの、コールスローサラダ、ごはん、青菜のスープ、パイナップル、青汁(持参品)
  • 夜 ひき肉炒め、ゴーヤチャンプルー、白菜の煮もの、青菜炒め、ごはん、きのこの味噌汁(持参品)、すいか

ランチに出たささみチーズフライがはんぺんほどの大きさが2枚というとてつもないボリュームであった。揚げたて熱々にタルタルソース添えという破壊力満点の豪華なメインディッシュ。旨いは旨いのだが、申し訳なくもまたまた衣を外させていただいた。この手の揚げ物にビールを添えられたらうっかり食べてしまうが、白ご飯との組み合わせは少々こたえるお年頃である。

地道な努力は裏切らない

cebu-diary8_2

週末は所用を済ませて夕方にショッピングモールへ出向き、ビールを飲んだ後、徒歩で帰宅した。

モールから宿舎までは約30分。歩いているうちに程よく酒も抜け、久しぶりにいい運動にもなり、さらにマッサージなどの対策を講じた結果、元の細い(当社比)ひざ下が戻ってきた。

関連 サリーちゃんから逃がれられない。

この程度の運動ではどうにもならんと思っていた日頃のウォーキングも、実は密かに役に立っていたのだなと実感する。地道な努力は裏切らない、ということか。

よし、今夜もマッサージをして、明日は音読に励もう。いずれも面白みのない地味な対策ではあるが、確実に成果を出してくれるものであると確信している。

ちなみにショッピングモールへ行ったのはショッピングのためではない。私は現在とても勤勉な中年短期留学生であるからして、滞在中の外出に飲酒以外の目的はない。

つづく

※ 今回滞在した語学学校についての詳細はこちらで。

 




関連記事

1812_kinugawa_29

ペットと一緒に温泉に泊まろう。日本散歩・栃木県

東京から車で約3時間。栃木県日光市・鬼怒川温泉に猫2匹を連れて遊びに行ってきました。

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

強冷房に氷水 夏は寒くて仕方ない。

ずいぶん前にこんな記事を書きましたが。 関連 私がカフェに行かなくなった理由。

記事を読む

domi

スーツケース1つで暮らす実験。

今回の旅の持ち物はスーツケースひとつです。 正確に言えば機内持ち込みのバッグとかカメラ

記事を読む

谷川岳

一人晩酌のあり方を考える。

食い意地が張っているばかりでなく、どうしようもない酒飲みです。 関連 食べること、飲

記事を読む

taiwan-takami33

高美湿地へのアクセス方法と帰り方 台湾一周一人旅。

台中の旅行記にてまた改めて書きます、と宣言しておきながら書いていなかった高美湿地の詳細記事。

記事を読む

手湿疹ケア1ヶ月

手湿疹を治したい、から1ヶ月。現在の手の状態。

By: Ky[/caption] 長年の悩みでありながらもあまり真剣に対策を講じてこなかった

記事を読む

qv5

モアルボアルおすすめホテル。モアルボアル滞在記録 その2。

前回から少し間が開いてしまいましたがモアルボアル滞在記録の続きをば。 参考 モアルボア

記事を読む

snow

持たない暮らし、毛布のない家。

氷点下氷点下〜。 思わず口ずさんでしまうここ数日。もちろん、島倉千代子風に。明日も氷点

記事を読む

hongkong_tram4

香港年末一人旅 香港島をトラムで歩く。

若い頃に観た映画を久しぶりに見ると、当時とは別の捉え方になってしまう。 なんてことがよ

記事を読む

JALプレミアムエコノミーラウンジ

鞄ひとつで旅に出たい。

出かける機会のないまま過ぎ去りそうな2017年前半戦。 後半には2回くらいは遠出したい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

切り昆布と豚肉の炒め煮献立
切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立

arakawa47
なんかなんかなんか。

人生三大嫌で嫌でたまらない行為のひとつといえば「記録された自分

saigon_q_apartment_39
旅の荷物の軽量化、どう考えても邪魔なもの。

旅、と言ってもほんの数日間なので、今回の荷物はかなり少なくまと

ゴーヤと豚の味噌炒め
ゴーヤと豚の味噌炒め、トマトとなすのサラダ献立。

この夏食べ忘れていたゴーヤを、先日和えものにしていただきました

→もっと見る

PAGE TOP ↑