年を取ってから気づいた、人生で失敗したこと。

公開日: : 最終更新日:2017/07/23 生き方と考え方

adventure

若い頃にはわからないけれど、歳を重ねたら気づくことって確かにあるものです。

参考 年を取ってから気づいた、人生で失敗した22のこと。(Curazy)

この記事では明記されていませんが「年を取って」って、何歳くらいを想定しているのでしょうね。

中年なのか、老人なのか。若い人に向けて書かれているようなので、おそらく40代ともなれば十分「年を取って」いる設定なのかもしれません。



年を取ってから気づいた、人生で失敗したこと

ここでは22の「後悔した」項目が挙げられています。わりとありがちなことが並んでいますが「料理の腕を上達させようとしなかったこと」という項目があるのはちょっと意外。どんな状況でそう感じたのでしょうか、家事一切をまかせっきりにしていた奥さんに先立たれた男性の意見なのかしら。

年を取ってから後悔した(らしい)22の項目。
ざっと目を通したけれど、現時点では幸運にも思い当たるところもうなずけるところもありませんでした。

しいて言えば学生時代にあまり勉強しなかったことと、コミュニケーション能力が低いがために(もしかしたら)友達を傷つけてしまった(ことがあるかもしれない)こと、でしょうか。

でも今の瞬間困っても考えてもいないことを

「年をとってから後悔したくないから」

という理由だけであれこれ対策するのもおかしな話。まるで人生のゴールは豊かな老後にあると言わんばかりの行動です。

年を取ってから後悔しないために今すべきこと

若い時にもっとあれをしておけば、これをしておけば、そんな風に思いたくない。誰もがそう考えるでしょう。

後悔しないために将来設計を考えることも時には必要ですが、大切なのは今を精一杯生きることではないでしょうか。あの時ああすればよかった、なんて過ぎたことをくよくよ今更考えたって仕方ない。

過ちであったとしても、間違った道を選んでしまったと気付いても、過去は過去として飲み込んで残りの人生をどのように過ごすかを考えるほうがよっぽど健康的な生き方ではないかと思うのです。

参考 おひとりさまのマネープラン 独身女性向けマネーセミナーに参加した。

そして「冒険をしなかったこと」という項目に添えられた一文にも疑問が残る。

居心地のいい場所を抜け出して冒険ができるのは若い時のみです。

「もう少し若かったらチャレンジしたんだけど…」なんて、ただの言い訳。

いくつになってもやろうと決めれば冒険なんていくらでもできるよ。

40代、既に人生折り返し地点。
最期の瞬間には「あー面白かった!」とつぶやきながら旅立ちたいです。

関連 失ってから後悔したものは。

 




関連記事

lifeisfruity

見習うべきは、ていねいな暮らしなんかじゃない。

「ていねいな暮らし」なる表現がものすごく苦手なのは、自分がその対極に位置する人間だからという

記事を読む

cebu-diary9_2

私の気が滅入るのは、全部あいつのせいなんだ。

元来生気満ち溢れるタイプの人間ではないのですが、そこそこ機嫌よくは暮らしています。 な

記事を読む

By: woodleywonderworks

毎日同じでつまらないなら、新しいことをすればいい。

By: Donnie Ray Jones[/caption] 3月は毎日意識して何か新しいこ

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

強冷房に氷水 夏は寒くて仕方ない。

ずいぶん前にこんな記事を書きましたが。 関連 私がカフェに行かなくなった理由。

記事を読む

3lemon

レモンの切り方と冷蔵庫で長持ちさせる保存方法。

By: liz west[/caption] ものすごーくしょうもないことなのですが。

記事を読む

water

日本のフリーランサーに「非効率を極める」のススメ、が、辛すぎる。

フリーランサーとしては、耳の痛い話ですね…。 >>参考 日本のフリーラン

記事を読む

By: Nekenasoa

続・2016年の運勢を占う。

By: Phillip Chee[/caption] 2016年の運勢占いリンク。 昨

記事を読む

minatoku6

後悔しない生き方なんて。

免許の更新のため、最寄りの警察署に出かける途中で、そういや東京で免許の更新をするのは初めてだ

記事を読む

setagaya_15

大人に慣れると役に立つ。

「顔、ぜーんぜん変わってないね」 先日、久しぶりに会った小さいお友達にそう言われたの

記事を読む

suginami_67

毛穴を維持する生き方。

新しい鏡の前で髪をくしゃくしゃとセットしていて、後頭部に違和感、というか、異物を認める。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑