2015年の運勢を占う。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 生き方と考え方

bluecrystal

12月に入ると来年の運勢占いが雑誌やウェブのあちこちに登場しますね。
そんなことからもなんだか季節の移り変わりを感じます。

普段からこのブログをお読みいただいている方は少し意外に思われるかもしれませんが、年間占いのチェック、好きなんですよねえ。
占いが好き、とか、決まった占い師さんに毎回相談している、なんてことは一切ないのですが、年末年始の時期にウェブで読める無料の年間占い、しかも、いいことが起こると断言されている占いを探して読んで、素敵な1年になるのだと勝手に決め付けて

「よし、来年はいいことあるぞ!」

などと妙にうきうきするのが好きなんです。
ええ、単なる自己暗示。全くお調子者ですね。

 

占いの上手な活用法

占いに嵌って高額な壺を購入する、なんてのはさすがに問題あると思うのですが、立っているものは親でも使え、と言いますし(ちょっと違うか)、自分が機嫌よくいるために占いでもなんでもうまく使っちゃえばいいじゃない、というのが個人的な考えなのです。

というわけで唐突ですが、2015年を無料で占ってくれるサイトのご紹介です。

 

2015年の無料運勢占い

stars

12星座別・Sayaの2015年版ハッピー星占い
人気占い師のsayaさんによる12星座別2015年の運勢。時期ごとの傾向と対策を教えてくれます。とてもポジティブな内容が好印象。

占いカフェ 2015年の運勢
12星座占い。生年月日を入力すると総合運、恋愛運、仕事運などが読めます。

うたるんの占い
カバラ占い。生年月日で占います。ここでの1年は「2014/7/26-2015/7/25」とのこと。

平成27年2015年のあなたの運勢と対処法
東洋占星術。生年月日で占います。一行目で運勢全体を天気に準えているので、読むのが怖くなったらそっ閉じしましょう。

2015年貴方の運勢占い
サイトの方向は霊感×西洋占星術、とのことですが、ここでは普通に12星座別の運勢が読めます。

アモーレ占星術2015年上半期
12星座占い。総合運、仕事運の他、ラッキーアイテムなど、2015年上半期の運勢が読めます。

 

占いは人それぞれ書かれてあることが違って当たり前なので、よかったり悪かったりするのですが、よい部分を過剰なまでに受け止めて期待にホクホクと胸膨らませる、という方法がおすすめです。

明日に過度な期待を抱いてしまうといいことが起きなかった場合の落胆が辛い、という意見もあるかもしれません。もちろん、転ばぬ先の杖で用心することも大事ですが、明るい未来に期待していい気分になることも、楽しく人生を進んでいくテクニックのひとつ。占いなんて所詮お遊びですからね、うまく活用しましょう。

参考 願いを叶えるいちばんシンプルな方法。

と、ここまで延々書いていてなんですが、私が一番好きで毎年楽しみに読んでいる年間占いはいつも年明けになってから公開されるのでした...。

ということで、また年が明けたらご紹介することにします。

※12/31 追記しました
参考 続・2015年の運勢を占う

何にせよ、来年もよい1年にしたいですね。

 




関連記事

生きる目的、今夜はフラッシュモブ。

時間が有り余っていても何もできない不甲斐なさを感じている人は多いのかもしれない、と思った先日の出来

記事を読む

考え方がコロコロ変わる迷惑な人。

長らくブログを続けていると、過去の記事にもコメントをいただくことがあります。先日も2014年

記事を読む

犬のこと。

犬派か、猫派か? などという話題がたまに出ますが、私は犬も猫も好きです。でも、どちらか選ぶ

記事を読む

イは忙しくないのイ。

なんか忙しいなあ、落ち着きたいなあ、と感じる時、その原因は本来の意味での忙しさではなく、なん

記事を読む

なぜ私たちは、自分のことを話すのが好きなのか。

自分のことばかり話してしまったら、あ、なんかつまらないことまで喋っちゃったな、とか、言わなく

記事を読む

30代、40代 大人のシェアハウス生活は本当に「地獄」なのか。

中年世代のシェアハウス利用について。おそらくかなりの編集、という名の脚色がなされているのでし

記事を読む

酷いストレスで観葉植物が枯れる。

見た目は子ども頭脳は大人の名探偵は、 「真実はひとつ」 というけれど、そうでもな

記事を読む

意外と簡単?プール付豪邸暮らし 人生観を変えるかもしれない「疑似体験」

プール付の豪邸で、のんびり過ごす。 憧れますよね。 でも、一般庶民にはそんな生活

記事を読む

禿げる。

去年ふざけた話を書いた祟りでしょうか。 関連 外野が何を言っても響きはしない。

記事を読む

電話は最終手段、携帯があっても通話はしない。

先日10年近く会っていなかった友人と再会しました。最近この 「めちゃくちゃ久しぶりの友

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑