2015年の運勢を占う。

公開日: : 最終更新日:2018/08/03 生き方と考え方

bluecrystal

12月に入ると来年の運勢占いが雑誌やウェブのあちこちに登場しますね。
そんなことからもなんだか季節の移り変わりを感じます。

普段からこのブログをお読みいただいている方は少し意外に思われるかもしれませんが、年間占いのチェック、好きなんですよねえ。
占いが好き、とか、決まった占い師さんに毎回相談している、なんてことは一切ないのですが、年末年始の時期にウェブで読める無料の年間占い、しかも、いいことが起こると断言されている占いを探して読んで、素敵な1年になるのだと勝手に決め付けて

「よし、来年はいいことあるぞ!」

などと妙にうきうきするのが好きなんです。
ええ、単なる自己暗示。全くお調子者ですね。



 

占いの上手な活用法

占いに嵌って高額な壺を購入する、なんてのはさすがに問題あると思うのですが、立っているものは親でも使え、と言いますし(ちょっと違うか)、自分が機嫌よくいるために占いでもなんでもうまく使っちゃえばいいじゃない、というのが個人的な考えなのです。

というわけで唐突ですが、2015年を無料で占ってくれるサイトのご紹介です。

 

2015年の無料運勢占い

stars

12星座別・Sayaの2015年版ハッピー星占い
人気占い師のsayaさんによる12星座別2015年の運勢。時期ごとの傾向と対策を教えてくれます。とてもポジティブな内容が好印象。

占いカフェ 2015年の運勢
12星座占い。生年月日を入力すると総合運、恋愛運、仕事運などが読めます。

うたるんの占い
カバラ占い。生年月日で占います。ここでの1年は「2014/7/26-2015/7/25」とのこと。

平成27年2015年のあなたの運勢と対処法
東洋占星術。生年月日で占います。一行目で運勢全体を天気に準えているので、読むのが怖くなったらそっ閉じしましょう。

2015年貴方の運勢占い
サイトの方向は霊感×西洋占星術、とのことですが、ここでは普通に12星座別の運勢が読めます。

アモーレ占星術2015年上半期
12星座占い。総合運、仕事運の他、ラッキーアイテムなど、2015年上半期の運勢が読めます。

 

占いは人それぞれ書かれてあることが違って当たり前なので、よかったり悪かったりするのですが、よい部分を過剰なまでに受け止めて期待にホクホクと胸膨らませる、という方法がおすすめです。

明日に過度な期待を抱いてしまうといいことが起きなかった場合の落胆が辛い、という意見もあるかもしれません。もちろん、転ばぬ先の杖で用心することも大事ですが、明るい未来に期待していい気分になることも、楽しく人生を進んでいくテクニックのひとつ。占いなんて所詮お遊びですからね、うまく活用しましょう。

参考 願いを叶えるいちばんシンプルな方法。

と、ここまで延々書いていてなんですが、私が一番好きで毎年楽しみに読んでいる年間占いはいつも年明けになってから公開されるのでした...。

ということで、また年が明けたらご紹介することにします。

※12/31 追記しました
参考 続・2015年の運勢を占う

何にせよ、来年もよい1年にしたいですね。

 




関連記事

By: Andrey

続けた先にある未来。

By: Natalie Lucier[/caption] 今朝駅前で素足に下駄履きの紳士を見

記事を読む

By: frankieleon

働き盛りの40代、仕事のストレス要因は。

By: frankieleon[/caption] 最近仕事でものすごくストレスが溜まってい

記事を読む

京都散歩2017

京都 清水寺、随求堂胎内めぐりで生まれ変わった私。

齢すでに40半ば。人生を一からやり直すことはできません。 関連 今すぐ一から人生全部や

記事を読む

By: Donnie Ray Jones

洋服かぶり問題に関する個人的な考察。

By: Anthony Easton[/caption] 20代の頃、当時よく通っていたセレ

記事を読む

singlehouse

日本の世帯構造は一人暮らしが主流。これからの公共住宅はコレクティブハウスに。

うん、どう考えたって、今後日本はこの流れにならないとおかしい。 参考 日本の世帯構造は

記事を読む

myhometown

浅い関係、おかしな嫉妬。

移動してから数日間はすっきりしない天気だったけれど、今日になってようやくカラッとスカッと青空

記事を読む

By: Riza Nugraha

音楽を聞かなくなった理由。

音楽CDのデータ化やるやる詐欺は1年以上になりますが、CDはまだまだたっぷりあるし、既にiT

記事を読む

By: Alper Çuğun

自分の仕事は自分で作る、これからの働き方。

By: Alper Çuğun[/caption] 先日銀座を歩いていました。 以前近

記事を読む

neet

18歳から42年間引きこもり 「テレビを見てたら60歳になっていた」

この話が真実なのかどうかは知る由もありませんが。 参考 18歳から42年間引きこもった

記事を読む

pepper

幸運な時代の狭間感、また呑気に笑えるか。

申請していたパスポートの受け取りに行ってきました。 関連 10年間顔が変わらないのはイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑