2015年後半戦突入!下半期の運勢を占う。

公開日: : 最終更新日:2018/08/16 生き方と考え方

bluecrystal

昨年末になんとなく書いた占いの話。

参考 2015年の運勢を占う。

年末年始の縁起物、くらいの感覚だったのですが結構みなさんお楽しみいただいたようだったので下半期に突入した今新たにまとめてみました。

以前も書きましたが、いいことが起こると書かれている占いを読んでいいことがあると勝手に決め付けて過ごすのが占いの正しい利用法。無料で読めるものばかりなので、移動中のお供にどうぞ。

2015年後半の無料運勢占い


Sayaの星占い
人気占い師のsayaさんによる12星座別占い。2015年下半期の運勢が更新されています。

2015年下半期しいたけ占い
なぜしいたけなのかわかりませんが、結構なボリュームの12星座占いです。細切れになっていて少々読みにくいのですが、通勤など電車移動中に読むにはちょうどいいかも。

占いカフェ
生年月日を入力して占います。2015年後半の全体運、仕事運、金運など詳細な占い。

45歳からの星占い
2015年後半に特化したタイプではないんですが、2020年まで5年間の運勢が記載されています。タイトルの通り、やや大人向けなので読みやすい。

十干開運術
生年月日を入力するタイプの四柱推命ベースの占い。「1年の流れ」の項目で毎月の運勢が読めます。

12星座別に占う、2015年下半期の運勢
西洋占術家の青石ひかりさんによる占い。全体運、恋愛運、仕事運など、結構ボリュームのある内容です。占いにしては珍しく男性向けの記述もあり。

市場価値診断
占いではなくて適職診断的なヤツですが、適正・適職に関するヒントを得たい場合に。

アモーレ占星術2015年下半期
2015年下半期の運勢の他、夏までにすべきこと、秋からしたいことに関するアドバイスも。

2015年~2017年の人間関係
石井ゆかりさんの「3年の星占い」のサイト。2015年から2017年の3年間の人間関係に関する占いです。

 

なんとなく西洋占星術が多めになってしまいましたが、占い師さんによって解釈が違うのか12星座占いといっても全く同じような内容にはならないのですね。まあだからこそ世の中にはたくさんの占い師さんが存在するのでしょうけれど。

私は冒頭をちらっと見てあまりよくなさそうな内容ならその先は読まずに、別のいいことが書いてある占いを探して読みます。そう、自分に都合のいいことのみ取り入れるズルいタイプ。でもこれがある意味占いの最も効果的な利用法であると自負しているのですがどうでしょうか。

というわけで、みなさまの2015年後半がどうか楽しいものになりますように!

関連 2016年の運勢はいかに?来年の運勢を無料で占う【随時更新】

 




関連記事

気が合わない、嫌いな友達との付き合い方。

昨日、帰宅途中に自宅付近で妙な場面に遭遇しました。 80歳前後の女性が 「あのク

記事を読む

40過ぎてギャルファッション、時間軸がズレている。

最近の音楽にとんでもなく疎くなってしまったので、今まで存じ上げなかったのですが。 布団

記事を読む

40代はたのしいですか。

私は今40代です、と言い続けて10年近く経ちます。ということは当然、そろそろご卒業が近づい

記事を読む

その出来事に意味を持たせるのは誰だ。

酒ばっかり呑んでてお茶っ葉にはてんで疎い私ですがせっかくの台湾の旅、茶芸館なるものにも行って

記事を読む

毎日の暮らしに、楽しみがないから。

先日、ちょっとした打ち上げ的な機会を作っていただきまして。 関連 ブログ書籍化の経緯、

記事を読む

自由で不自由な暮らし、エイヤへの憧れ。

ようやく次回の旅のために航空券を手配しました。 いえね、もうずいぶん前からアタリはつけ

記事を読む

台風で電車が止まっても定時で会社に行きたい人。

台風一過。 当日は午前中に渋谷方面で予定があったのだけれど、JRが止まっていたので地下

記事を読む

電車に乗らない日々、運命の街。

散々列車旅の話をした後でナンですが、普段の生活ではめっきり電車に乗らなくなりました。もちろん

記事を読む

とにかく、家に帰りたい。

最近プルシェンコ嬢との間で頻繁に行き交っている言葉があります。それは「家に帰りたい」という

記事を読む

休みの日に連絡しても絶対に反応しない後輩。

たのしいたのしい年末年始休暇も終了し、世間はすっかり通常モードに戻りましたね。もちろん私も戻

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ぶりと青菜の酒蒸し献立
たくさんあるよろこびと、持つことへの恐れ

実はこの日、売り場にはぶりカマもあったのです。 しかも

プロになれなかった私のプロフェッショナル。

学生時代のアルバイトを含めれば、すでに30年以上も働いている

オムレツ
ボロボロ加減に感じる郷愁。

ずいぶん大人になってから、わかるようになったことがあります。

チェンマイ 2015
金塊を背負って生まれてきた人間。

先日友人に 「あなたは金塊を背負って生まれてきた人間だ

おろし納豆スパゲティ
シンプルを極めるか、落とし所を探る旅。

今週はTHE・休肝日という趣のメニューが続きます。 ハ

→もっと見る

PAGE TOP ↑