2015年後半戦突入!下半期の運勢を占う。

公開日: : 最終更新日:2018/08/16 生き方と考え方

bluecrystal

昨年末になんとなく書いた占いの話。

参考 2015年の運勢を占う。

年末年始の縁起物、くらいの感覚だったのですが結構みなさんお楽しみいただいたようだったので下半期に突入した今新たにまとめてみました。

以前も書きましたが、いいことが起こると書かれている占いを読んでいいことがあると勝手に決め付けて過ごすのが占いの正しい利用法。無料で読めるものばかりなので、移動中のお供にどうぞ。

2015年後半の無料運勢占い


Sayaの星占い
人気占い師のsayaさんによる12星座別占い。2015年下半期の運勢が更新されています。

2015年下半期しいたけ占い
なぜしいたけなのかわかりませんが、結構なボリュームの12星座占いです。細切れになっていて少々読みにくいのですが、通勤など電車移動中に読むにはちょうどいいかも。

占いカフェ
生年月日を入力して占います。2015年後半の全体運、仕事運、金運など詳細な占い。

45歳からの星占い
2015年後半に特化したタイプではないんですが、2020年まで5年間の運勢が記載されています。タイトルの通り、やや大人向けなので読みやすい。

十干開運術
生年月日を入力するタイプの四柱推命ベースの占い。「1年の流れ」の項目で毎月の運勢が読めます。

12星座別に占う、2015年下半期の運勢
西洋占術家の青石ひかりさんによる占い。全体運、恋愛運、仕事運など、結構ボリュームのある内容です。占いにしては珍しく男性向けの記述もあり。

市場価値診断
占いではなくて適職診断的なヤツですが、適正・適職に関するヒントを得たい場合に。

アモーレ占星術2015年下半期
2015年下半期の運勢の他、夏までにすべきこと、秋からしたいことに関するアドバイスも。

2015年~2017年の人間関係
石井ゆかりさんの「3年の星占い」のサイト。2015年から2017年の3年間の人間関係に関する占いです。

 

なんとなく西洋占星術が多めになってしまいましたが、占い師さんによって解釈が違うのか12星座占いといっても全く同じような内容にはならないのですね。まあだからこそ世の中にはたくさんの占い師さんが存在するのでしょうけれど。

私は冒頭をちらっと見てあまりよくなさそうな内容ならその先は読まずに、別のいいことが書いてある占いを探して読みます。そう、自分に都合のいいことのみ取り入れるズルいタイプ。でもこれがある意味占いの最も効果的な利用法であると自負しているのですがどうでしょうか。

というわけで、みなさまの2015年後半がどうか楽しいものになりますように!

関連 2016年の運勢はいかに?来年の運勢を無料で占う【随時更新】

 




関連記事

ただいま40代、まだ本気出してないだけ。

By: liz west[/caption] 以前仲間内数人で飲んでいる席で友人が 「

記事を読む

日本のフリーランサーに「非効率を極める」のススメ、が、辛すぎる。

フリーランサーとしては、耳の痛い話ですね…。 >>参考 日本のフリーラン

記事を読む

一人暮らしは気楽だけれど、一人じゃないって素敵なこと。

By: Tri Nguyen[/caption] 一人暮らし歴がそれなりに長くなってきました

記事を読む

40過ぎてギャルファッション、時間軸がズレている。

最近の音楽にとんでもなく疎くなってしまったので、今まで存じ上げなかったのですが。 布団

記事を読む

携帯電話を持たない平凡な人間の非凡な人生。

By: The Library of Congress[/caption] 「携帯嫌だ、持ちたく

記事を読む

毎日の暮らしに、楽しみがないから。

先日、ちょっとした打ち上げ的な機会を作っていただきまして。 関連 ブログ書籍化の経緯、

記事を読む

あげたいもの、買いたいものと欲しいもの、喜ばれるものの間で。

年末はスペインで過ごした後、そのまま両親の家に向かいました。 「今スペインに来てるんだけど、

記事を読む

どこへも行かないお盆休みの過ごし方。

地元を離れて以降、出張やらなんやら他の予定が入ってついでに立ち寄る以外は、毎年正月に帰省して

記事を読む

あなたが今すぐモノを減らすべき5つの理由?

捨てたものと買ったものを毎月記録し続けています。 関連 捨てたものリストと買ったもの

記事を読む

ほうれい線のその後と変わりゆくことへのもどかしさ。

By: Ghost of Kuji[/caption] 「夜電車に乗ってると、窓に映った自分

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑