「 レシピ 」 一覧

エンサイの香味しょうゆ炒め、キャベツとえびの白和え献立

空芯菜とかつるむらさきとかモロヘイヤとか、熱を入れたらねばりが出る系の青菜全般、好きです。 これらはゆでておひたしにして食べるもよしなのですが、少々気難しいところがあり悩ましい。

続きを見る

休肝日ごはん 味玉ごはん、レッドキャベツのごま酢和え献立。

久しぶりの味玉が旨かったので、またまた同様の手口にて仕込んでおきました。 休肝日ごはん 味玉のせサラダそうめん。 ゆで卵に味をつけたものならば煮卵とか、おでんの卵なんてのもいいです

続きを見る

塩豚ときのこの黒酢スープ、キャベツの辛み蒸し献立。

今宵の献立をありあわせの材料で間に合わせるという行為は、家庭料理、中でも一人晩酌においては中枢に据えるべき概念であると考えます。 野菜の切れ端やら中途半端に余った肉類などをつまみに昇華さ

続きを見る

休肝日ごはん 枝豆ごはん、三つ葉やっこ献立

枝豆をおすそ分けいただきました。 枝豆にはビールを添えるのが当然のマナーではありますが、残念ながらこちとら休肝日。塩ゆでにしてゴクリといくわけにはまいりません。 悔しいので、炊き込

続きを見る

休肝日ごはん きつね丼、小松菜とにんじんのごま酢和え献立。

油揚げを使ったきつね丼、つい先日も登場しております。 休肝日ごはん きつね丼、たま豆腐献立。 が、本日のきつね丼のほうが本来のきつね丼然としたきつね丼といえるでしょう。 めん

続きを見る

休肝日ごはん 味玉のせサラダそうめん。

サラダそうめん、と称してはおりますが、そうめんは見えず。 具の下に、確かにいるのです。ゆでたそうめんが。 「サラダの下にゆでたそうめんがある」 と記したこの導入部分がレシピ記

続きを見る

とうもろこしごはん、コールスロー献立。

週のはじめは休肝日、ノンアルコール献立...は、もうすっかり定着しているのですが、今週に限ってはちょっと違います。 今週は、ずっとノンアルコール。つまり、休肝週でございます。 大し

続きを見る

トマト豚しゃぶ、にんじんとツナのサラダ献立。

肉をさっとゆでて野菜とあわせる冷しゃぶは、夏のつまみにうれしいですね。 しかし7月前半の気候はまったくうれしくなかった。夏にうれしいつまみが全然似つかわしくない寒空がうれしくなかった。

続きを見る

いわしの塩焼きじゃがいも添え、トマトサラダ献立。

おりょうりいちねんせい。 そんなタイトルに変更すればいかがですかと提案したくなる画像をご覧に入れております。 魚を、そのまま、丸ごと焼くだけ。 シンプルな作業でも、さらには自

続きを見る

休肝日ごはん 具が大きい豚汁、三つ葉とえのきのおひたし献立。

豚汁は野菜がたくさん食べられて好きなので、よく作ります。 定食屋などでついてきたらうれしい汁物でもあり、季節問わず食べられるけれど、7月に食べたくなることは、あまりない。 寒いです

続きを見る

ny_dt_41
50を過ぎてもまだ結婚できないあの人。

先週スタートしたドラマ「まだ結婚できない男」を観ました。

なすとひき肉の塩炒め
なすとひき肉の塩炒め、トマトと豆腐のスープ献立。

わたくし徒歩フェチなものですから、休日とはいえ家から一歩も出な

1909_shioya4
海の見える家で暮らしたい。

神戸・須磨散歩の続きです。 神戸ウエストサイド景勝ハンテ

えのきのたらこ和え、キャベツと卵の炒めもの献立
キャベツと卵の炒めもの、えのきのたらこ和え献立。

続・魚卵。 休肝日ごはん たらこ豆腐丼、えのきとキャベツ

tsukiji150912
増税前に買ったもの、画面見つめすぎ警報。

「モーニングセット 398円〜」の表示を見かけて、増税を実感す

→もっと見る

PAGE TOP ↑