家飲み献立 9/18 三つ葉のサラダ、ザーサイ蒸し鶏など5品。

公開日: : シェアハウスで料理, 家飯

140918d

いやー、今日は3時起きだったのでさすがに眠い。
こりゃ今夜はいつも以上に早寝だな…でもそうするとまた早く目が覚めちゃうかな。

 

今夜の晩酌献立

140918d4

  • にらともやしの和え物
  • 三つ葉と油揚げのサラダ
  • キャベツの卵焼き
  • ザーサイ蒸し鶏
  • わかめスープ

にらともやしの和え物

ストックのもやしナムルににらをプラス。しょうゆを少しだけ足しました。

三つ葉と油揚げのサラダ

140918d2
ざく切りにした三つ葉にこんがり焼いた油揚げをあわせてポン酢で和えるだけ。焼き立ての油揚げがあまりにも美味しそうだったので何切れかキッチンでつまみ食い。

キャベツの卵焼き

140918d3
溶いた全卵に塩もみキャベツを加えて焼いた卵焼き。キャベツの甘味でそのままでも美味しいけど、ウスターソースを垂らせばお好み焼きっぽい味わいでビールにあうおつまみになります。

ザーサイ蒸し鶏

塩で下味をつけてしっとり茹でた鶏むね肉にザーサイと白髪葱を乗せ、上から熱したごま油をジュッと。葱が多めだったので塩をほんの少しだけ足しました。

わかめスープ

鶏の茹で汁を塩胡椒で味を整え、わかめと葱のみじん切りを加えた即席スープ。

いやあ、毎度毎度飽きもせずに同じようなものばっかり食べてますねえ。
これも一人暮らしだからこそ許されることでしょう。家族がいたら「またこれ~?」とか言われちゃうパターンですな。

これからは寒くなるし、旬の野菜も変わってくるので我が家の晩酌メニューも多少は代わり映えがするようになるかしら。あ、寒くなったら熱燗も欲しくなるから日本酒に合うアテが必要だしね、うふふ。

 

時間をかけない本格ごはん、ひとりぶん
有元 葉子
メディアファクトリー
売り上げランキング: 72,060



関連記事

一人暮らしの家飲みメニュー 8/7 きくらげときゅうりの酢の物。

暑いときには体を冷やす食材を積極的に採って体内コントロールするとか、不便な時代を生きた方の知恵っ

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏のねぎソース、たたききゅうりのにんにく風味献立。

先日届いた野菜セットのおかげで、ここのところ珍しくきゅうりを食べています。 きゅうりに

記事を読む

きのこスープ

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ

記事を読む

豚肉とピーマンの炒めもの

豚肉とピーマンの炒めもの、オクラとトマトの煮びたし献立。

ピーマンと肉を炒めるとなると、青椒肉絲。ピーマンと肉を細く切って、炒め合わせる。たけのこも入

記事を読む

漬物炒め献立

漬物ステーキ、トマト納豆で晩酌。

少し前に作った漬物と卵の炒めもの、所謂「漬物ステーキ」が気に入ったのでまた食べたい。

記事を読む

こんにゃく麺レシピ 肌寒い日の鶏塩そば。

なんということでしょう。 まだ8月だというのにこの寒さ。 ここ数年、残暑ギラギラ

記事を読む

油揚げの蕗味噌チーズ焼き

油揚げの蕗味噌チーズ焼き、小松菜としめじのゆず煮びたし献立。

蕗味噌を塗りたくるために、いつもより大きめの油揚げを買いました。 にらの卵炒め、蕗味噌

記事を読む

鮭と小松菜のオイル蒸し献立

小松菜と塩鮭のオイル蒸し、しいたけと三つ葉のおろし和え献立。

魚類の入手困難問題は、未だ解決できておりません。 頼りにしていたご近所店の棚変更が要因

記事を読む

ゴーヤチャンプルー献立

一人暮らしの家飲みメニュー 5/24 ゴーヤチャンプルー、ピーマンとちくわのナムル。

またか! って感じでゴーヤチャンプルーです。 ゴーヤとかにんじんとか豆腐とか豚肉

記事を読む

休肝日のメニュー

抜歯で休肝日の晩ご飯 餃子入り野菜スープとぬか漬け。

以前も何度か休肝日のメニューについて書いたことがありました。 関連 休肝日の鶏出汁こん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑