行ったことのある都道府県マップを作ってみた。

公開日: : 最終更新日:2016/08/30 旅人への道

mt.fuji

タイトル部分に「旅に纏わるライフログ」と書いてあるわりには旅についての記事が少ないこのブログですが、それもそのはずブログ開設以降2ヶ月ちょい東京を出ていません。

それまでがウロウロし過ぎていたのでちょっと休憩といったところですが、そろそろ気候もよくなってきたしどこかへ行きたくなってきました。

ここ数年海外で暮らしていたこともあって「旅」というと日本国外ばかりに目が向いていたのですが、日本でもまだ行ったことのない場所がたくさんあるんですよね。

というわけで、ずっとやってみたかった「国取ゲーム」的地図を作ってみました。




これまでに行った都道府県地図

visitedmap190919

行ったことのある場所

  1. 沖縄
  2. 鹿児島
  3. 熊本
  4. 福岡
  5. 高知
  6. 香川
  7. 鳥取
  8. 岡山
  9. 兵庫
  10. 大阪
  11. 京都
  12. 和歌山
  13. 奈良
  14. 滋賀
  15. 三重
  16. 愛知
  17. 静岡
  18. 神奈川
  19. 東京
  20. 千葉
  21. 埼玉
  22. 長野
  23. 山形
  24. 福井
  25. 石川
  26. 新潟
  27. 北海道

 

このうち、住んだことがあるのは4箇所、2回以上行ったのは13箇所です。

行ったことのない場所

  1. 宮崎
  2. 大分
  3. 長崎
  4. 佐賀
  5. 愛媛
  6. 徳島
  7. 山口
  8. 広島
  9. 島根
  10. 岐阜
  11. 山梨
  12. 富山
  13. 群馬
  14. 栃木
  15. 茨城
  16. 福島
  17. 秋田
  18. 宮城
  19. 岩手
  20. 青森

 

電車や車で通過しただけの場所も未訪問とします。もしかしたら幼い頃に行ったけど忘れてしまっている場所もあるかもしれませんが、自分の記憶だけを頼りにするとこれらの場所には行ったことがありません。何故南側から書き出しているかというとなんだか今朝も肌寒く、既に暖かい場所への憧れが募っているからです。

ずっと作ってみたいと思いながらなかなかきっかけがなく、今日までのびのびになっていたこの地図作りですが、結構楽しい!改めて図で確認してみると両端は制覇しているものの東北がごっそり抜けてますね。

 

47都道府県全部行きたい

redleaves
海外生活を経て改めて日本国内に対する興味が深まったので、生きているうちに全ての都道府県に足を踏み入れたいと思っています。あと20箇所だから、そんなに難しいことでもないでしょう。近場なら日帰りでも行けるし、東北方面、九州方面へは同期間にまとめて行けそうだしね。

>>参考
日帰り旅行ランキング(All about)

手始めは、山梨あたり?

中途半端に近いところっていつでも行けると思うからかよほどのきっかけがなければなかなか出かけないもの。だったらあえて近場から攻めてみようかと考えれば…山梨かしら。電車で2時間半、日帰りでも行けるかな。

サントリー白州蒸溜所の工場とか楽しそう。セミナーは週末だけしかやっていないみたいなのがちょっと残念…行くなら平日がいいもんなあ。ワイナリー見学っていう手もあるな。10月になったら紅葉シーズンだし、御岳昇仙峡ってのも惹かれる。郷土料理って何?ほうとうとかとりもつ煮?

うーん、いいじゃないか、山梨。

私の場合、旅といっても分刻みのスケジュールで観光名所を巡ったり何か特別な行事やイベントに参加したりはなくても、その土地の空気を感じられればいいのです。地味な行為だけど旅先でスーパー覗くのですらかなり楽しい。その土地独自の文化って地元の人には当たり前でも旅行者にとっては驚きの連続だもんね。だから地方の商店街に全国チェーンの飲食店やコンビニがずらっと並んでたらがっかりしちゃうんだけど…。

というわけで、なんか益田ミリさんのネタみたいになってきましたが、一人でふらりと未だ見ぬ日本各地を訪れる行動を起こしたいと思います。おすすめの場所などあればぜひ教えてくださいませ。

 






関連記事

By: Steven S.

21世紀の英会話 高城剛氏はなぜこの本を書いたのか。

By: Steven S.[/caption] 先日、私が英語を学び始めたのは40歳を過ぎて

記事を読む

NY_upsndmid_29

アップタウンとミッドタウン、アート巡りに夜景に公園。

観光しない旅行者として生きながらえる私ですが、今回のニューヨークではきちんと観光もしてきまし

記事を読む

sportsshoes

身軽な旅行。靴は何足、何をどう選ぶのか。

旅の靴問題に関してひとつの答えが出ました。 関連 最小限の旅ファッション、問題はいつだ

記事を読む

酒心館で利き酒

灘の酒蔵巡り その6. 福寿・神戸酒心館で利き酒を愉しむ。灘五郷リターンズ ’16

2015年、2016年と新年行事のように足を運んだ灘五郷の酒蔵巡り。 参考 灘の酒蔵巡

記事を読む

airportsofa

自由で不自由な暮らし、エイヤへの憧れ。

ようやく次回の旅のために航空券を手配しました。 いえね、もうずいぶん前からアタリはつけ

記事を読む

nagata1

鉄人28号モニュメント 神戸、長田にて。

久しぶりに神戸の街をぶらぶら歩いたのでその記録を。 まずは用事があり立ち寄った長田で。

記事を読む

マドリード王宮

スペイン・マドリードの旅2015。

念願のスペイン旅行。 バルセロナから移動してマドリードに来ています。 なんとなく

記事を読む

By: JD Hancock

旅の準備が簡単になった理由。

By: JD Hancock[/caption] 旅に出るのは好きだけど、旅の準備が苦手で.

記事を読む

moalboal-4-2

夏休みはセブ島で過ごしたい?ならばこれが最後のチャンス。

前回セブ島に滞在した時のことをあれこれ書いたからでしょうか、夏休みにセブ島で過ごすことを計画

記事を読む

By: megawheel360

開業50周年記念商品「こだま☆楽旅IC早特」が魅力的。

By: Takeshi Kuboki[/caption] しまった! 移動手段をまだ確保し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑