行ったことのある都道府県マップを作ってみた。

公開日: : 最終更新日:2019/11/15 旅人への道




mt.fuji

タイトル部分に「旅に纏わるライフログ」と書いてあるわりには旅についての記事が少ないこのブログですが、それもそのはずブログ開設以降2ヶ月ちょい東京を出ていません。

それまでがウロウロし過ぎていたのでちょっと休憩といったところですが、そろそろ気候もよくなってきたしどこかへ行きたくなってきました。

ここ数年海外で暮らしていたこともあって「旅」というと日本国外ばかりに目が向いていたのですが、日本でもまだ行ったことのない場所がたくさんあるんですよね。

というわけで、ずっとやってみたかった「国取ゲーム」的地図を作ってみました。

これまでに行った都道府県地図

visitedmap190919

行ったことのある場所

  1. 沖縄
  2. 鹿児島
  3. 熊本
  4. 福岡
  5. 高知
  6. 香川
  7. 鳥取
  8. 岡山
  9. 兵庫
  10. 大阪
  11. 京都
  12. 和歌山
  13. 奈良
  14. 滋賀
  15. 三重
  16. 愛知
  17. 静岡
  18. 神奈川
  19. 東京
  20. 千葉
  21. 埼玉
  22. 長野
  23. 山形
  24. 福井
  25. 石川
  26. 新潟
  27. 北海道

 

このうち、住んだことがあるのは4箇所、2回以上行ったのは13箇所です。

行ったことのない場所

  1. 宮崎
  2. 大分
  3. 長崎
  4. 佐賀
  5. 愛媛
  6. 徳島
  7. 山口
  8. 広島
  9. 島根
  10. 岐阜
  11. 山梨
  12. 富山
  13. 群馬
  14. 栃木
  15. 茨城
  16. 福島
  17. 秋田
  18. 宮城
  19. 岩手
  20. 青森

 

電車や車で通過しただけの場所も未訪問とします。もしかしたら幼い頃に行ったけど忘れてしまっている場所もあるかもしれませんが、自分の記憶だけを頼りにするとこれらの場所には行ったことがありません。何故南側から書き出しているかというとなんだか今朝も肌寒く、既に暖かい場所への憧れが募っているからです。

ずっと作ってみたいと思いながらなかなかきっかけがなく、今日までのびのびになっていたこの地図作りですが、結構楽しい!改めて図で確認してみると両端は制覇しているものの東北がごっそり抜けてますね。

この記事を書くにあたって白地図を自分でちまちま加工しましたが、カンタンにこの手の地図を作れるアプリ「経県値 -けいけんち- – Momoko Sato」なるものがありました。これ便利!

47都道府県全部行きたい

redleaves
海外生活を経て改めて日本国内に対する興味が深まったので、生きているうちに全ての都道府県に足を踏み入れたいと思っています。あと20箇所だから、そんなに難しいことでもないでしょう。近場なら日帰りでも行けるし、東北方面、九州方面へは同期間にまとめて行けそうだしね。

>>参考
日帰り旅行ランキング(All about)

手始めは、山梨あたり?

中途半端に近いところっていつでも行けると思うからかよほどのきっかけがなければなかなか出かけないもの。だったらあえて近場から攻めてみようかと考えれば…山梨かしら。電車で2時間半、日帰りでも行けるかな。

サントリー白州蒸溜所の工場とか楽しそう。セミナーは週末だけしかやっていないみたいなのがちょっと残念…行くなら平日がいいもんなあ。ワイナリー見学っていう手もあるな。10月になったら紅葉シーズンだし、御岳昇仙峡ってのも惹かれる。郷土料理って何?ほうとうとかとりもつ煮?

うーん、いいじゃないか、山梨。

私の場合、旅といっても分刻みのスケジュールで観光名所を巡ったり何か特別な行事やイベントに参加したりはなくても、その土地の空気を感じられればいいのです。地味な行為だけど旅先でスーパー覗くのですらかなり楽しい。その土地独自の文化って地元の人には当たり前でも旅行者にとっては驚きの連続だもんね。だから地方の商店街に全国チェーンの飲食店やコンビニがずらっと並んでたらがっかりしちゃうんだけど…。

というわけで、なんか益田ミリさんのネタみたいになってきましたが、一人でふらりと未だ見ぬ日本各地を訪れる行動を起こしたいと思います。おすすめの場所などあればぜひ教えてくださいませ。

※追記
その後 2018年夏に徳島に行きました
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

2019年秋にようやく山梨に行きました
河口湖畔で別荘遊び 日本散歩・山梨県

 




関連記事

旅の準備が簡単になった理由。

By: JD Hancock[/caption] 旅に出るのは好きだけど、旅の準備が苦手で.

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その1. 台北駅 懐舊排骨便當。

台湾を鉄道で一周しながら各地の駅弁を楽しもうじゃないかという旅をしています。 関連 台

記事を読む

きのこスープ

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ

記事を読む

台湾一周一人旅 噴水広場に東石漁港、嘉義で行ったところ。

台湾3都市目、嘉義に到着しました。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。 駅前のムー

記事を読む

最小限の旅の持ち物。長期旅行のスキンケア。

By: Tara Angkor Hotel[/caption] 日本を出て約1ヶ月が経過しま

記事を読む

ホーチミンからニャチャンまで、寝台列車で移動する。

夕暮れのサイゴン駅にやってきました。ホーチミンから北東へ約450km、ベトナム南部・カインホ

記事を読む

香港年末一人旅 東の筲箕灣、西の堅尼地城。

トラムが楽しい、の続きです。 関連 香港年末一人旅 香港島をトラムで歩く。 香港

記事を読む

JALプレミアムエコノミーラウンジ

旅の靴 サイドゴアブーツを選ぶメリットとデメリット。

昨年買ったもののなかでこれはよかったと感じているものの中に靴があります。 関連 201

記事を読む

スーツケースの重量と関西国際空港第一ターミナルの電源カフェ。

関空から出発するのは3年ぶりくらいでしょうか。 今回は同時期に関西方面にも用があったの

記事を読む

あまりにもマイペースな人。

「Hi,crispy do u remember me?」 週末の夜に届いた短いメール

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。
小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

納豆が品薄状態になった時期があったとかなかったとか聞きました。

苦手意識がある方が、結局上手くなる理由。

自分の中に専門的な知識が溜まっていない分野について書かねばなら

→もっと見る

PAGE TOP ↑