思い出の品を使い切る。

公開日: : 最終更新日:2017/01/14 ミニマルライフ, 捨てる

CheQinn Bangkok Chic Hostel

今回の旅に持参したものの中には既に処分していても不思議ではないものがいくつか含まれています。

以前ならとっくに処分して新しいものに買い換えていたところですが、今回の旅の準備のコンセプトを「増やさない」と設定していたこともあり、この旅で最後にしようと持参したのです。

参考 旅の準備のコンセプト。

きっちり使い切った感があるので道中で別れるものが出てきました。旅の途中で別れるなんて少々寂しいけれど、これもまたタイミングです。




 

今日捨てたもの

lg150418

  • ボディバッグ

見ての通り、あまりにもボロボロ。
持っているのが少々恥ずかしい程に劣化したこのバッグ、今まで持っていたのはこれが既に「思い出の品」になっていたからです。

モノ自体はさほど思いいれもなくお気に入りのデザインでもなく、特別使い勝手が優れているわけでもないこのバッグ。でも、海外生活中は文字通り肌身離さず使っていたまさに「相棒」でした。

いくらも入らない小さなバッグなので、中身はいつも財布代わりの小さなポーチとハンカチ、ティッシュ、携帯のみ。ローカルな乗り物を使うけれど絶対にスリ被害に合いたくない私はこのバッグの上からパーカーなどを腰巻きしてカバーする、という念の入れようでした。

その甲斐あって一度も被害に遭うことなく過ごせたからか、このバッグにかなり愛着が沸いてしまいました。

とはいえ、もう既にあちこち綻びてるし、ストラップも千切れそうなので防犯面でも心配。この旅で最期を迎えるだろうと思っていたところ、ソンクランに持参したことで完全にその役目を終えました。

うん、華々しい最期と言える。
今までずっと一緒にいてくれて、本当にありがとう。

正直、このバッグを手放すのは想像していたより切ないです。
今まで散々手放してきた「思い出の品」とは違って、このバッグとの思い出は自分の歴史の中ではかなり新しいものだからでしょうか。

参考 これまでに捨てたもの。

40過ぎて新たな決断をした当時のことや、不安でいっぱいだった初めての海外生活、出会った多くの人々。そんな記憶が一気に押し寄せてきます。

じゃあ記念に取っておけば?とも思わなくはないのですが、それも違う。既にモノとしての役割を終えたバッグを保管せずとも、その思い出自体が消え失せることはないのだから。

モノを持たずに身軽に暮らす

手放すのがちょっと切ないような思い出が詰まったモノ。

この年齢になってもまだまだそんな気持ちになれる新たな経験ができるなんて、すごく幸せなことなのだと改めて思うのでした。

この先の人生でも、まだまだ楽しい思い出がたくさんできるかな。
できるといいな。

 






関連記事

By: Freya Spargo

ファッショニスタから学ぶ、最高に楽しく生きる人生の極意。

By: Freya Spargo[/caption] この映画、日本に来ないのかしら?

記事を読む

By: Stephen Woods

Amazonの「あわせ買い」のあわせ技が凄かった。

By: Stephen Woods[/caption] 先日生活用品があれこれ切れたのでAm

記事を読む

By: Randen Pederson

今日捨てたもの その数字は最高の選択基準か。

By: Randen Pederson[/caption] コインって貯まるよねえ。 「貯

記事を読む

140905lg.min

ものがない部屋、寒がりの布団、冷え性の真冬。

今年は本格的な冬の到来を待たずに脱出できるかも、などとほくそ笑んでいたのに見事に裏切られまし

記事を読む

By: Thangaraj Kumaravel

つまらない人生、つまらない暮らし 犯人は誰だ。

By: Thangaraj Kumaravel[/caption] ものをあまり持たず、買わ

記事を読む

countrysidegreen

親の視点から考える 「気持よくできる 実家の片付け」

先日書店をうろついていて、たまたま高齢者向け雑誌のコーナーに目が止まりました。 やはり

記事を読む

By: Jeremy Choo

持たない暮らし、友達と一緒に買い物に行ったらどうする?

By: David Evers[/caption] 自分は必要なものしか買いたくないが、友達

記事を読む

履かない靴

履けない履かない靴のその後。

ずっと履いていなかったパンプス。 他に処分する服と一緒にファストファッションOKの買取サイ

記事を読む

By: francois karm

いつもの服でつくるこなれた感じのコーディネイト。

By: francois karm[/caption] 今回の旅は旅用の新しいアイテムを増や

記事を読む

ツイードジャケットコーデ

ナチュラルシンプルファッションは、10年経っても色褪せない。

「ku:nel」が島田順子さん特集でした。 リニューアル後の評判が何かと芳しくない本媒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ito_5
伊東へ日帰りドライブ旅 日本散歩・静岡県

東京から静岡県・伊東市まで、日帰りドライブに行ってきました。

鶏むね肉の梅おろし和え
鶏むね肉の梅おろし和え、ピーマンの焼きびたし献立。

食欲の落ちる夏にぴったりの、さっぱりとした鶏肉料理。 な

rincon
少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。 突然

夏野菜の焼き浸し献立
エンサイとひき肉の炒めもの、なすと島オクラの焼きびたし献立。

エンサイってなんじゃらほい。 馴染みのない青菜だけれど、

iknow
有言実行、TOEIC600点超え。

次のTOEICは600点オーバー狙いますからね、見ててください

→もっと見る

PAGE TOP ↑