ジョーが来る 持っててよかったワンタフト。

公開日: : 最終更新日:2017/08/16 健康と美容, 親知らず抜歯

只今空前の抜歯ブーム到来中なもので毎日歯の話ばかりしてすみませんね。

関連 親知らず抜歯記録

大騒ぎした割にはあっけなく抜け、順調な経過を辿っております。

大変さのピークは抜歯時と翌日なんでしょう?こりゃもう山は超えたね。

と思っていたらそうでもなかったようで。

ジョーがやってきた

抜歯翌日は全くといっていいほど腫れがなかったのでこのまま腫れ知らずで収束するかと思いきや、きました。

3日目の朝、痛み止めがそろそろ切れそうだなあと思いながら起床し鏡を覗いてみると、そこには見慣れない顔が。

ジョーだ。ジョーがきた。即座にそう思いました。おてもやんの覚悟はしていたけれど、ジョーがくるとは。あ、ジョーって矢吹じゃないですよ、宍戸ね。錠のほう。

そう、3日目にして頬がぷっくらと腫れてきたのです。そうかそうか、こういうことか。

どれくらいの腫れっぷりかと例えてみれば、知らない人が見てもこんな顔の人だろうなと思うだろうけど、親しい友人知人はあれっ?と思う程度。どうしたのその顔!!と大騒ぎされるほどではないけれど、明らかに普段と違う気がするがはて、とチラ見されるくらいといえばわかりやすいでしょうか。

このくらいの腫れなら許容範囲だけれど、このまま治らなかったらちょっとイヤだな、と思いつつじっと鏡を見つめたのでした。

痛み止めはさすがによくできている

薬というのはよくできたもので、毎食後に飲んでいると次の食事が終わった頃になんとなく痛み出すのですね。ということは、痛み止めの効果は大体6~8時間持続するってことでしょうか。

が、3日目の夜、うっかり薬を飲まずに寝てしまいました。なぜなら、夕食を食べなかったからです。

抜歯からずっとなんとなくバナナを頼りに生活しているのですが、もうそろそろお猿さん生活も潮時かしらとかなんとか考えていたら面倒になって寝てしまったのです。

幸いぐっすり眠れたおかげで深夜痛みで飛び起きるなんて惨事は免れました。

あってよかったワンタフト

dentalcare2

抜歯当日は親知らず無き跡を見るのも怖くて常に薄目でやり過ごしていました。傷口とか見るの、苦手なんですよ。刺して刺されて撃って撃たれてとんだ流血騒ぎの映画も無理なくらい、苦手。

しかし抜歯から3日4日が経過すれば糸を携えた自分の口内をしっかりチェックできる程度には慣れてきました。ああ、本当に歯が1本ないなあなんて当たり前のことを考えたり。そして鏡をしかと見ながら丁寧に歯磨きする余裕も生まれてきました。

ここで大活躍するのがワンタフトブラシですよ。

関連 失くしてからの後悔を防ぐためにすべきこと。

歯科検診後に歯磨き熱が高まって導入したワンタフトブラシでしたが、これ、抜歯前に買っておいて本当によかった。普通の歯ブラシじゃあ痛いところを器用に避けつつも丁寧にブラッシングする、なんて芸当は到底無理ですからね。今の私には絶対に必要なアイテムだわ。

ミニマリストの持たない暮らし

しかし慣れてくるとやっぱり縫合した糸が気になります。奥歯に何かはさまった感覚がずっと続いている居心地の悪さ。実際挟まってる、というかそこに糸があるんだから仕方ないけれど、気になってこれを触っちゃったりするとアウトですからね。もぞもぞむずむずはするけれど、耐え忍びます。

しつこいですが、つづく。

関連 順調だったはずなのに、どうしてこうなった。

 




関連記事

来年も継続したい、新しい3つの習慣。

By: Roger Davies[/caption] 今年は環境がガラリと変わり、今後の生き

記事を読む

すぐに効く、早く効く。「即効性」は魅惑の言葉。

40余年も生きていれば、美容や健康に関してあれこれ悩みも出てくるものです。 「白髪対策

記事を読む

本気の冷え性改善記録 4日目 冷たい雨が降る日のつま先の状態。

辛い辛いと言いながらも根本的な対策を取らずに放置したままだった末端冷え性。 今年は一念発起して本

記事を読む

素焼きアーモンドを食べ比べてみた。

素焼きアーモンドなら1日20粒くらい食べてもいいということを知りました。 参考 おやつ

記事を読む

トマト卵とじうどん

抜歯で休肝日ご飯 トマト卵とじうどん。

書く順番がやや前後しておりますが、休肝日献立シリーズです。 関連 食べない生活 お腹ぶ

記事を読む

作業効率、環境づくり。動けなくなって改めて考えたこと。

By: Thomas Duesing[/caption] 腰の痛みに翻弄された今週。

記事を読む

白髪を染めたくない。ヘアカラートリートメントを使ってみた 5回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、5回目のレポートです。 &nbs

記事を読む

100円ショップ嫌いなのになぜか愛用しているもの。

以前、身軽に生活するならば100均ショップには近寄るべからず論をぶち上げました。 我

記事を読む

ワンタフトブラシ

親知らず、抜いただけでは終わらない。

月初に書いた記事にて大円団となった一連の治療記録。 関連 親知らず4本抜歯 かかった時

記事を読む

朝の路上でぎっくり腰になったら。

今朝6時過ぎ、駅までの道をせこせこ歩いていて、ギックリきました。調べてみると、明らかなギッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

→もっと見る

PAGE TOP ↑