ジョーが来る 持っててよかったワンタフト。

公開日: : 最終更新日:2017/08/16 健康と美容, 親知らず抜歯




只今空前の抜歯ブーム到来中なもので毎日歯の話ばかりしてすみませんね。

関連 親知らず抜歯記録

大騒ぎした割にはあっけなく抜け、順調な経過を辿っております。

大変さのピークは抜歯時と翌日なんでしょう?こりゃもう山は超えたね。

と思っていたらそうでもなかったようで。

ジョーがやってきた

抜歯翌日は全くといっていいほど腫れがなかったのでこのまま腫れ知らずで収束するかと思いきや、きました。

3日目の朝、痛み止めがそろそろ切れそうだなあと思いながら起床し鏡を覗いてみると、そこには見慣れない顔が。

ジョーだ。ジョーがきた。即座にそう思いました。おてもやんの覚悟はしていたけれど、ジョーがくるとは。あ、ジョーって矢吹じゃないですよ、宍戸ね。錠のほう。

そう、3日目にして頬がぷっくらと腫れてきたのです。そうかそうか、こういうことか。

どれくらいの腫れっぷりかと例えてみれば、知らない人が見てもこんな顔の人だろうなと思うだろうけど、親しい友人知人はあれっ?と思う程度。どうしたのその顔!!と大騒ぎされるほどではないけれど、明らかに普段と違う気がするがはて、とチラ見されるくらいといえばわかりやすいでしょうか。

このくらいの腫れなら許容範囲だけれど、このまま治らなかったらちょっとイヤだな、と思いつつじっと鏡を見つめたのでした。

痛み止めはさすがによくできている

薬というのはよくできたもので、毎食後に飲んでいると次の食事が終わった頃になんとなく痛み出すのですね。ということは、痛み止めの効果は大体6~8時間持続するってことでしょうか。

が、3日目の夜、うっかり薬を飲まずに寝てしまいました。なぜなら、夕食を食べなかったからです。

抜歯からずっとなんとなくバナナを頼りに生活しているのですが、もうそろそろお猿さん生活も潮時かしらとかなんとか考えていたら面倒になって寝てしまったのです。

幸いぐっすり眠れたおかげで深夜痛みで飛び起きるなんて惨事は免れました。

あってよかったワンタフト

dentalcare2

抜歯当日は親知らず無き跡を見るのも怖くて常に薄目でやり過ごしていました。傷口とか見るの、苦手なんですよ。刺して刺されて撃って撃たれてとんだ流血騒ぎの映画も無理なくらい、苦手。

しかし抜歯から3日4日が経過すれば糸を携えた自分の口内をしっかりチェックできる程度には慣れてきました。ああ、本当に歯が1本ないなあなんて当たり前のことを考えたり。そして鏡をしかと見ながら丁寧に歯磨きする余裕も生まれてきました。

ここで大活躍するのがワンタフトブラシですよ。

関連 失くしてからの後悔を防ぐためにすべきこと。

歯科検診後に歯磨き熱が高まって導入したワンタフトブラシでしたが、これ、抜歯前に買っておいて本当によかった。普通の歯ブラシじゃあ痛いところを器用に避けつつも丁寧にブラッシングする、なんて芸当は到底無理ですからね。今の私には絶対に必要なアイテムだわ。

ミニマリストの持たない暮らし

しかし慣れてくるとやっぱり縫合した糸が気になります。奥歯に何かはさまった感覚がずっと続いている居心地の悪さ。実際挟まってる、というかそこに糸があるんだから仕方ないけれど、気になってこれを触っちゃったりするとアウトですからね。もぞもぞむずむずはするけれど、耐え忍びます。

しつこいですが、つづく。

関連 順調だったはずなのに、どうしてこうなった。

 




関連記事

ワンタフトブラシ

親知らず4本抜歯 かかった時間と費用のすべて。

By: Steve Snodgrass[/caption] 長くて辛い戦いが、とうとう終わり

記事を読む

サンホワイト ワセリン

キレイの基準が低すぎる。

やったね、有言実行! 逃げ切り宣言からまだ2ヶ月ですが、年が変わって2018。

記事を読む

40代は眼鏡か、コンタクトか。女性が気になる問題点とは。

運転免許取得の際に視力検査で引っかかった時から20年、ずっと眼鏡を愛用しています。 当

記事を読む

持たない暮らしでも歯は大事。おすすめオーラルケアアイテム。

ミニマリストも歯がいのち。...古いですね。 現在、多くのモノを持たない生活をしていま

記事を読む

10年間顔が変わらないのはイヤだという主張。

10年もこの顔を持ち続けるのは嫌! 友人Mはそんな理由で常にブルーのパスポートを選ぶと

記事を読む

禿げる。

去年ふざけた話を書いた祟りでしょうか。 関連 外野が何を言っても響きはしない。

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。

記事を読む

ファスティング(家断食)の記録 その8 ~断食で得たものとその効果~

連続でお伝えしてきた自宅でのファスティング記録。 参考 ファスティング(家断食)の全記

記事を読む

壊してさらば、眉デザインのゆくえ。

何かを捨てる、手放す時のパターンにはいくつかあって。 これはもう役目を終えたな、などと

記事を読む

湯たんぽメインで寒い冬を乗り切れるか ’16。

By: Phil Long[/caption] 11月の東京に雪が降るとか降らないとか。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

枝垂れ桜
これが最後の仕事になると思います。

早朝いつものカフェに行くと、さすがに営業時間短縮とのことで、閉まって

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

→もっと見る

PAGE TOP ↑