昆布で白髪は染まらない問題。

公開日: : 最終更新日:2018/05/23 健康と美容

vernal_tex

毎度おなじみ白髪ネタです。

すっかりカラートリートメントジプシーとなりつつあるこの頃。先日入手したものをようやく1本使い切りました。

昆布で白髪は染まるのか問題。

一通り使用した後で記事を書いたのが2月のはじめ。ということは、ショートヘアを部分的に、数日おきにケアして約4ヶ月で1本使い切った計算になりますね。

昆布で白髪は染まらない問題

konbu

利尻昆布カラートリートメントを1本使い切った感想は、前回書いた記事と変わらず。劇的に色が入ることはなかったけれど、使い続けていたらそれなりに白髪が目立たなくなるので、そこそこの効果かな、といったところでしょうか。

ただ、室内照明の下で見たときの色の入りはいい。他のカラートリートメントでは実感したことのない色の濃さのように感じます。が、自然光の下で見るとそうでもないという不思議。まあ、しっかり染めているわけじゃないのでこの辺りは仕方ないですかね。

ダークブラウンを使い切ったので、これからはブラックを活用予定。おそらくそう大きな違いはないでしょうが、あと4ヶ月引き続きお世話になってみようと思います。

・・・という毎度おなじみの白髪染めレポートを記そうしていた矢先、前回の記事に対して美容師の方から有難いコメントを頂戴しました。

あまりに絶妙のタイミングすぎてえええ、今私の脳内見てた?なんか意識漏れてた??と辺りをキョロキョロ見回してしまいました。単なる偶然でしょうが、ありがとうございます。

カラートリートメントは最良の選択になり得ないのか

で、コメントの返答にも書いたのですが、私がカラートリートメントばかり使ってしまう理由は単純に「手軽さ」なんですよね。

カラートリートメントにそう大きな効果は期待できないと悟った後、自宅でできるヘアマニキュアにチャレンジしてみました。が、カラートリートメントに比べて準備も後処理も格段に手間がかかる割には、染まらなかった。あの手間暇(手袋着用とか生え際にクリーム塗るとか一連のアレ)をかけてもしっかり色が入るなら、文句の多い私も文句を言いながらヘアマニキュアを使い続けたのだろうけど、そうはならなかった。

結果、ガッツリ染まりはしないけど、手間暇かからずラクなカラートリートメントに落ち着いてしまっている、というわけなのです。なんという消極的な理由。さらにそのカラートリートメント界で未だふらふらと彷徨っている。美容師さんの教えてくださった

つまり健康毛にカラートリートメントはくっつかず、マニキュアであればくっつきやすい。
逆にダメージ毛であればマニキュアがくっつきにくくカラートリートメントがくっつきやすい

となります、イメージとしては対極にある2つの異なるカラー剤の種類と捉えてください。

これには納得。ブリーチしてからカラートリートメントを使う、という方がおられるのも結局はこういうことなんでしょう。みなさん何かしらの手間暇をかけておられるのでしょう。

前回使用したヘアマニキュアがたまたまハズレだったのか、それとも私の使い方がマズかったのか。本格的に白髪勢が猛威を振るい手に負えなくなって、それでもまだ抗いたい場合は、やっぱりサロンでマニキュア、が確実な対処法になるのかしら。

白髪のロングヘアが与える印象。

それにしてもこっそり書いた記事に対してきちんとした知識をお持ちの方からご丁寧にコメントをいただけるとは有難い限り。ここは素晴らしいインターネッツですね、という気持ちでいっぱいです。

 




関連記事

素焼きアーモンド、おすすめの美味しい食べ方。

By: HealthAliciousNess[/caption] 素焼きアーモンドにハマッて

記事を読む

春への衣替え、ペラペラ布団と花粉症。

冬から春への衣替え儀式。去年はいつ頃だったかしらと振り返ってみれば、もうちょい先だったみたい

記事を読む

健康診断所見あり。3年ぶりのC判定は、婦人科系。

夏の恒例行事である健康診断の結果が届きました。検診当日にも結果は一部伝えられていましたが、

記事を読む

今からでも変われる!本気で体をケアしよう。

先日書いた2つの記事に関する後日談です。 >>参考 足を組む癖をなお

記事を読む

本気の冷え性改善記録 2日目 生姜、運動、コツコツと。

辛く冷たい末端冷え性を改善しようと、できることから少しずつ始めています。 参考 本気の

記事を読む

本気の冷え性改善記録 5日目 部屋が寒すぎてお話にならない。

この冬こそは末端冷え性を内側から改善してみせるぞ! と気合を入れて取り組みをスタート。 参考

記事を読む

自炊ダイエットの効果とやり方。キツかったデニムがするり!

先日「時代は家呑みダイエット」という記事でも書きましたが、やっぱりきちんと痩せてきている、と

記事を読む

ワンタフトブラシ

抜歯翌日の状態、頬の腫れ 40代の親知らず抜歯記録。

By: Steve Snodgrass[/caption] 40代で親知らずを抜くことになる

記事を読む

すぐに効く、早く効く。「即効性」は魅惑の言葉。

40余年も生きていれば、美容や健康に関してあれこれ悩みも出てくるものです。 「白髪対策

記事を読む

パドルブラシ

ぐいぐい梳かす、必要なものは揃っている。

いきなりですが、ブラッシングって気持ちいいですよね。 頭ね。 髪の健康に良いとか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

→もっと見る

PAGE TOP ↑