ファスティング(家断食)の記録 その4 ~粗食に大興奮~

公開日: : 最終更新日:2017/11/06 ファスティング(家断食), 健康と美容

chopstick

以前自宅でファスティング(断食)にチャレンジした時の記録です。

参考 ファスティング(家断食)の全記録

4日目から食事を再開させました。

この時の喜びは今でも鮮明に覚えています。

 

断食明け、本日の朝ごはんは?

morning1

わ~い!!

とうとう回復食を食べることができる4日目に突入!!ジュースと生姜紅茶のおかげで、辛い空腹感を感じることない3日間ではありましたが、やっぱりご飯が食べれるって、嬉しい!!

  • 10倍粥
  • 昆布と鰹の出汁
  • 梅干
  • 大根おろし

なんかごはんが食べられるのが嬉しすぎて、配膳がでたらめですね。
普段だったら絶対ないような超粗食ですが、お箸を使って食べる、というだけですっごく嬉しい!!朝日に輝く梅干にうっとり…。おやつとしては食べていた梅干、ご飯と一緒に食べられるなんて、サイコー!!

撮影が終了して、食す。
…素晴らしく美味しい。

この出汁、塩も醤油も一切なし、の、単なる『出汁』。
それが、充分に美味しいんです。
昆布と鰹だけで、じんわりとカラダに染み渡るなんともいえない旨味が広がります。お粥も重湯程度の超ゆるゆる度合いなんですが、お米の甘さが充分に感じられるし、大根おろしも大根の辛味だけで食べられるうまさ。『味覚が敏感になる』というのは事実です。素材の味だけでこんなにご飯を楽しめるなんて、『食』に対する概念が変わってしまいそう。
断食明けの出汁の味、忘れないようにしたいものです。

 

夜もさほど変わらない粗食メニューを。

・10倍粥
・ワカメの味噌汁
・じゃこおろし
・梅干

味噌汁の味噌は普段の半分以下の薄さ。それでもやっぱり美味しい!大根おろしにじゃこが入っただけで塩分を感じて美味いです。普段だったら絶対醤油かけますけどね。
食後、フルーツが欲しくなったので、ジュース作りの材料で余ったレモンを絞って蜂蜜を入れたものを冷水で割って飲みました。相当ビールが呑みたかったのですが、それはもう少しガマン…。

 

普段だったらこの粗食メニューにこんなに興奮はできないでしょうけど、何しろ3日間の断食明け。「箸を使って食べる」という行為自体が嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。

 




関連記事

高血圧フラガール。

初回はあまりにも色気ない出で立ちで参加してしまったものだから、今回はちょっとだけそれらしくし

記事を読む

白髪を目立たなくしたい。ヘアカラートリートメントを使ってみた 2回目

昨日から使用開始したヴァーナルヘアカラー トリートメントでの白髪ケア。 今回が2回目で

記事を読む

本気の冷え性改善記録 13日目 極力部屋から遠ざかる。

11月に入りましたね。 今から準備しておけば、本格的な冬の到来に間に合うかも?と淡い期待を

記事を読む

白髪のロングヘアが与える印象。

そうそう、誕生日といえば。 定型文メッセージの恐怖と、再開のタイミング。 先日知

記事を読む

外でランチはもう古い?ランチタイムは消えるのか。

なんと!気がつけばもう2年が経過しているではないですか。 関連 休肝日は休胃日に。夕食

記事を読む

白髪を染めないという選択肢。

By: Melanie Tata[/caption] 白髪ケアが面倒くさいなあもう。

記事を読む

NY地下鉄の乗り方

キレイなおばあさんは好きですか。

長年第一線で活躍する現役モデルだから当然。といえば当然なんだけど、まあなんとキレイな人でしょ

記事を読む

ファスティング(家断食)の記録と効果 その2 ~人参りんごジュース+黒糖生姜紅茶~

数年前に実施したファスティング(家断食)の記録を再現しています。 家断食をやったのは偶然今

記事を読む

髪を切るタイミングとかっこいい白髪。

By: Ruocaled[/caption] 髪を切りました。 前回切ったのはいつだっ

記事を読む

迷惑な独り言と脳内会話、頭の中がうるさい。

By: Jon S[/caption] 先日、某紙の人生相談コーナーにて、家族の独り言が多く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

人生にたった一度しかない50歳のゴールデンウィークを無駄にした。

ゴールデンなウィーク、いかがお過ごしでしたでしょうか?

どんなときも、1日は24時間。

瞬きしている間に、4月も中盤戦になっていて驚きです。元気です

私の身体を癒してくれる突起物。

今年の目標のひとつとして「腰痛を改善する」をあげています。や

ねり粕の粕汁
ぶりあらの粕汁、ねぎ入り卵焼き献立。

あれ。この冬は酒粕が足りていないわ。そう気づいたのは、春直前

やりたいことリスト’23「存分に味わう」

もう3月も半ばに入ろうかという今の時期にやることでもありませ

→もっと見る

PAGE TOP ↑