おばさん愛用コスメはごま油とニベア。

公開日: : 最終更新日:2020/07/26 健康と美容

最近、愛用化粧品について質問を受ける機会がありました。

おそらくオシャレ系ブランドやオーガニックコスメ、年齢肌の悩みを解決するレアアイテムをご紹介するのが正解だったと思うのですが、嘘はつけない。

先方の期待を裏切り「ごま油」と高らかに答えたのでした。

若かり日々はスキンケアに凝りまくっていた私。40も過ぎれば高機能アイテムをふんだんに投入して鼻息荒く美肌づくりに励むはずだったのに、なぜこうなった。

おばさん愛用コスメはごま油とニベア。

歳をとったらより基礎化粧品に興味が湧くかと思いきや、40過ぎてなぜかコスメジプシーを脱却、スキンケアのシンプル化に舵を切りました。

とはいえ、なんだかんだ迷い続けてはいます。

40代のスキンケア。基礎化粧品を変えて1ヶ月が経過

そんな中、友人からいただいたオイルが、結構しっくりきたのです。

シンプルケアにアルガンオイルをプラスした

その後他タイプのオイルも試してみて、うん、やっぱりオイルいいね、となった。なったけど、これという決め手がみつからなくてふとごま油のことを思い出したのです。

結果、これでいいかも。となり、現在に至る。

使用方法は洗顔後、化粧水のあとにほんの1滴なじませるだけ。劇的につるぴかになったとか、シワが改善されたなどの効果は特に感じていないけれど、クレンジングやボディの保湿にも使えるので旅の荷物減らしに最適ではないかと考えています。今はどこへも行けないけどね。

旅の荷物、普段使いのナイロントートで1週間の旅

そして、以前も何度か登場していたニベアについては、現在チューブタイプを愛用しています。

こちらの使い道は、髪。暑くなってまたまたおじさん風ショートカットにしたので、軽くアイロンで巻いてから少量を手にとって、ヘアクリームがわりに髪全体になじませています。

これで結構いい感じに仕上がってうれしい。

私は肌だけでなく、髪も乾燥しがちなので、それこそオイルでもつけて仕上げたいんだけど、オイルだとセットがすぐ取れてしまう。ニベアはカール具合も残しつつ潤い補給できるのか、夜までまとまりが維持できて便利なのです。

ミニマリストの暮らし

というわけで、近頃のおばさん愛用コスメはごま油とニベア。素っ気ないというかなんというかアレですが、現在は手荒れのこともあって変わったことはしたくない。こんなもんでちょうどいいのかなあと思っております。

あ、ごま油ごま油いうてますけど、もちろん黒いやつじゃなくて、白ね。匂いも味もしない、太白ごま油です。もちろん、料理にも使っています。




関連記事

groovy vol.4

地獄よりも、ダンスフロアへ連れてって。

なかなか予定通りに進まないものですね。 せっかく曜日を考慮して選んだというのに、今月は

記事を読む

本気の冷え性改善記録 4日目 冷たい雨が降る日のつま先の状態。

辛い辛いと言いながらも根本的な対策を取らずに放置したままだった末端冷え性。 今年は一念発起して本

記事を読む

慢性化した辛さを劇的に改善するストレッチがありがたい。

足の裏だかふくらはぎだかよくわからないけど、とにかく足が重くてだるい。 ここしばらく

記事を読む

初心者 瞑想

私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」を持っているものです。

記事を読む

きのこスープ

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ

記事を読む

寝そべり生活の、明らかな弊害。

先日「ねそべり族」について触れました。 なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をす

記事を読む

40代に似合う髪型?ヘアカタログは不要論。

By: Christian Schnettelker[/caption] 髪でも切るか、と考

記事を読む

白髪染めをやめれば、女は解放されるのか。

白髪ケアについて、かれこれ4年に渡り書き続けています。 白髪ケアの記録 簡単かつ

記事を読む

ほうれい線対策以前に知っておくべき自分の現実。

By: anfhoang[/caption] 来る乾燥の季節にそろそろ備えたい、と書きました

記事を読む

きのこスープ

ひとんちの食の不思議ときのこスープ。

旅行中は普段と生活サイクルが異なり、食事の内容も、時間も、量も変わるので、どうしても体が重く

記事を読む

Comment

  1. バジル より:

    お久しぶりのコメントです。
    crispyさんが台湾旅行された頃、台湾に在住していたバジルです。

    私ごとですが、昨年帰国し、今は在宅勤務のフリーランスをやっております 。ブログも稚拙ですがちょこちょことやり始めました。

    crispyさんのご活躍には到底及びませんが、ブログを拝見して、いいな〜、好きだな〜と思った感覚はやはり間違いではなく、合わないもの(例えば接客業など)を削ぎ落として行った結果、理想とするライフスタイルに知らず知らずのうちに近づいていることには確信を持っています。

    ところで「太白ごま油」ですが、若返りの効果があるんですよね。2年ぐらい前は白髪に効果はないかとせっせとオイルマッサージに励んでいましたが、最近はオイルを温めたり、浴槽の掃除が面倒でさっぱり。ごま油は本当に肌がしっとりするし、口に入っても安心なので、久々に私もやってみようという気になりました。

    ブログ楽しみにしております!今後ともよろしくお願いします。

    • crispy-life より:

      バジルさん

      私が台湾一周した翌年、バジルさんの台東への旅についてあれこれ話していたのが、なんともう3年前になりますか!おそロシア。そしてごま油スキンケアについても、以前バジルさんに教えていただいたのだったと思い出しました。なんだか私たち、長いお付き合いになりましたねうふふ。

      今はフリーで翻訳のお仕事をされているとのこと、憧れます。私も翻訳したい人生でした。新しい挑戦をされている方は手放しで応援したくなる体質なので、バジルさんのことも大いに応援させてください。そして私も幼少の頃バレエを嗜んでおりました。。。って、なんかうれしくて情報過多かつとりとめのなさすぎる返信になってしまいすみません。バジルさんのブログも、楽しみにしています!!

      • バジル より:

        わー!!ご返信ありがとうございます!!

        しかもcrispyさんもバレエをやってらっしゃったとは!共通する好きなものまだまだあったのですね。すごく嬉しいです!

        そうですか、私達3年以上のお付き合いになるのですね〜。これがアナログだったら繋がるのは難しかったでしょうから、改めてインターネットや、ブログ発信されていたことに感謝です。

        新しい挑戦と言っていただけてありがとうございます!今のところ翻訳はもらい仕事なので、フリーランスと言えるのか怪しいところですが、時間が自由に使えることを生かして、徐々に面白いことにも手を出していきたいと思っています。

        • crispy-life より:

          バジルさん

          ふふふ、踊っていたのは大昔のことですけどね。でも、子供の頃に習ったことって案外忘れないもので、今でもバーレッスンの振り(?)は覚えていますよ。大人になってからも少しだけレッスンを受けたことがあったのですが、今は特に何もしておらず…いろんなことに興味関心があるバジルさんが眩しいです!

          定期的に発生する仕事をこなしつつ、新たな開拓をしていくのがこの商売の基本ですよね。いろんな特技を掛け合わせて、面白い仕事をどんどん作ってください、応援しています!!

バジル へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

便利に慣れきった現代人の懐かしい痛み。

あ?ああ...あ"あ"あ"ー! と、漫画のような叫び声

スパゲティグラタン
デタラメさの愛おしさ。

ほとんどが和食の献立で固定化している今日この頃ですが、寒くな

絶対に一緒に仕事をしたくないタイプ。

久々にパンチの効いた出会いがありました。 と言っても色

ねぎ入り卵焼き献立
いくつになっても失敗はする。

カメラの不調で一時中断していた晩酌記録を再開してから、早1年

→もっと見る

PAGE TOP ↑