今からでも変われる!本気で体をケアしよう。

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 健康と美容

babyfoot

先日書いた2つの記事に関する後日談です。

>>参考

足を組む癖をなおしたい。

明け方に足がつる



 

意識するだけでも人は変わる

人間の意思なんて非常に脆いものなので、自分を変えたければ意識より環境を変えるべき、という説があります。これには同感できるのですが、先日ブログに書いたことで、足を組む回数が格段に減りました。

今でもなんとなく足を組みたくなる…のですが、書いたことによって脳内に「これはよくないことだよ」とインプットされているのか、ハッと我に返る瞬間が幾度となくあります。

 

こむら返りは痛すぎるから

何しろ健康優良児なので、痛いとかしんどいとかに弱い私。

明け方のこむら返りは痛いし辛いしもう勘弁して!!!と強く願っているので、ほんの少しの手間なんてお茶のこさいさい、これくらいでこむら返りが改善できるなら、お安いものです。

どちらもなんとなく放置しておいたら未だ改善できなかったこと。ただ

「本気でなおすぞ!!」

と意識し、取り組むことで体は応えてくれるんだなと実感しました。

40代ともなると、自分スタイルが確立されているので、ちょっとした生活習慣を変えることすら難しいと考えがちです。でも、もう40代、されど40代。私たちが20歳になったときに感じた「大人感」なんて、今考えればちゃんちゃらおかしいお子様思考だったように、60代になったら今の葛藤なんてきっと些細なこと。

やりたいこと、治したいくせ、叶えたい夢。

全てを40代でコンプリートするぞ!くらいの気概を持っていても、バチはあたらないと思います。

 

 




関連記事

100yen

100円ショップ嫌いなのになぜか愛用しているもの。

以前、身軽に生活するならば100均ショップには近寄るべからず論をぶち上げました。 我

記事を読む

By: Steven Depolo

脱シャンプーの臭いと白髪問題。シャンプーを止めて6ヶ月が経過。

シャンプーを使わなくなって半年以上経ちました。 参考 湯シャン生活の記録 つい先

記事を読む

ヒルドイドローション

ヘパソフトとヒルドイドローション、比べてみたら全く違う。

この夏から新たにヘパソフトを使い始めて以降なかなか好調な肌状態をキープできています。

記事を読む

ipod_code1

facebookのプロフィール画像を10年変えない厚かましさ。

以前は積極的に使っていたSNS。 近頃はInstagram以外はほとんど使用していませ

記事を読む

By: anfhoang

本気のほうれい線改善計画、その後。

By: anfhoang[/caption] 12月に入ってはて去年の今頃は何を考えておった

記事を読む

nailfail

私の知らないやすりの世界。

ガラス製の爪やすりを買いました。 生まれつきだかどうだかは定かではありませんが、何しろ

記事を読む

2yutanpo4

湯たんぽの意外だけど効果的な使い方。

氷のように冷たくなるつま先の冷えを根本から改善すべく、対策に乗り出した2014年の秋。

記事を読む

setagaya_21

いい歳をして、知らないことが多すぎる。

感覚に頼ると認識を誤るので、ここはひとつテクノロジーに頼りましょう。そう決意してから1週間。

記事を読む

rerise_1

白髪用カラートリートメントジプシー卒業、もうロングにはできない。

約5年に渡ってねちねちと書き続けてきた白髪ケア記録。今回でひとまず 「カラートリートメ

記事を読む

washing

白髪が隠れるまで。ヘアカラートリートメントを使ってみた 3回目

これだけ科学が進歩を遂げた現代においても、染める以外の白髪ケアは未だに開発されていないようで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いわしの塩焼き献立
いわしの塩焼きじゃがいも添え、トマトサラダ献立。

おりょうりいちねんせい。 そんなタイトルに変更すればいか

event_1
副業を始めるために必要な2つの要素。

知人(40代前半男性)が、副業を始めました。 彼は超大手

具が大きい豚汁献立
休肝日ごはん 具が大きい豚汁、三つ葉とえのきのおひたし献立。

豚汁は野菜がたくさん食べられて好きなので、よく作ります。

deskcafetime
ものがなく、いつでも動ける身軽な人。

ペーパーレス化がぐいぐい進んだことも理由でしょうか。フリーア

ストール
少ない服の着まわし、失われた季節感。

まさか7月にジャケットを引っ張り出す羽目になろうとは。 東京

→もっと見る

PAGE TOP ↑