駅前歩き、ブロードウェイと自家製ビール。東京散歩・中野区

公開日: : 一人飲み, 東京散歩

nakano-st16

中野区散歩の続きです。

関連 神田川を越えて新宿から中野へ。東京散歩・中野区

ここのところ少々歩き不足だったこともあり、新宿から中野まで運動がてらみっちり歩くぞ、という試みだったので特に面白スポットに立ち寄るでもなく淡々と進んでおります。

東中野経由で中野駅を目指し、あっという間に駅前の商店街に到達。相変わらずの町並みです。




サンプラザにブロードウェイ 中野駅前を歩く

nakano30

いつ来てもあまりガラッと変わることのない中野駅周辺。でも駅前はちょっときれいになった?このエスカレーター、昔はなかったような。

nakano-st12

nakano-st15

再開発に伴う解体のニュースが出ている中野サンプラザ。

参考 サンプラザ周辺再開発 1万人アリーナ 商業、宿泊施設など実施方針(毎日新聞)

報道によれば2018年頃から再開発に向けての動きがあるとのことなのですが、中野サンプラザのサイトにはちょっとトーンの異なるコメントが掲載されているのはなぜでしょう。

nakano31

そして駅前のサンモール商店街。

nakano28

中野駅からブロードウェイまで続く約240mのアーケード商店街。都内でも閑散としている商店街が多い中、ここは活気があるほうじゃないでしょうか。

nakano29

突き当たりには中野ブロードウェイ。

nakano26

アニメとか漫画とかそっち方面は詳しくないのでよくわからないのですが、マニアにとってはたまらん店が今も密集しているのでしょうか。不思議な存在ではあるものの、ここがただの商業ビルではなく実は屋上庭園やプールを擁する高級レジデンスでもあると知った時はちょっと興奮しました。60年代のブロードウェイはサブカルの聖地じゃなくてむしろヒルズ的セレブ物件扱いだったのかなあとか考えると結構楽しい。

nakano27

そういや中野って少し前は芸人さんが住むエリアという印象が強かったのだけど、60年代から70年代にトップスターが住んでいた中野という街への憧れみたいなのもあっての流れだったのかしら。なんて、勝手な推測。多分違う。若手芸人さんが多かったのはおそらく先輩も住んでるからとか、新宿周辺に比べると家賃が幾分控えめとかそんな理由でしょう。

なんて書きながらふと気になって調べてみると、ここ中野ブロードウェイのお部屋の家賃は50平米の1LDKで約13万円。あれ?かなり広めのフルリノベーション物件としては相当お安くないですか?まあ築50年ともなればそんなもんかねえと思いつつよくよく見たら管理費5万円ですって奥さん。それだけ共用部分が充実してるってことでしょうか。リノベーション物件好きとしては結構そそられる存在ではあります。

ビール工房で自家製IPAを呑む

nakano-st11

いい加減喉が渇いてきたのでどこかで一杯やりましょう。

このあたりは店が山盛りで目移りしてしまうのだけど、今の気分は絶対ビール。ということで手作りビールの呑めるお店へ。

nakano-st9

その名もビール工房。ビールだけじゃなくて表の看板も店内の設えも手作り感満載です。

nakano-st3

入店すぐに入り口のカウンターでオーダーと支払いを済ませるシステムです。迷った挙句、ビールはIPA(India Pale Ale)をオーダー。度数は7%とやや高め。スタンディング席とお座敷(!)があったけど、今日はサクッと呑むだけなのでカウンターで立ち飲み。

nakano-st7

ビールもフードも1品500円というわかりやすい設定。

nakano-st8

マイタンブラーならぬマイボトル。お持ち帰りもできるようです。

nakano-st5

店内の奥にはガラス張りの製造ブースが。運が良ければ作業風景が見られるとのこと。

nakano-st6

つまみのフィッシュアンドチップスが到着。結構なボリュームでちょっとビビる。
このIPAが思っていたよりずっと軽く爽やかな飲み口だったので、つまみはガツンとした揚げ物よりチーズとかピクルスのほうがよかったかなあ、などと思いつつも完食。ご馳走様でした。

このお店、中野の他に阿佐ヶ谷や荻窪など中央線沿線にいくつか店舗がある模様。

参考 街のパン屋さんのようなビール屋を(麦酒工房)

大型スーパーや全国チェーン店にいけば、安くて安定した質の高い商品が便利に手にはいります。私自身よく利用します。しかしこれは、その街でなくても手にはいります。日本中どこでも同じです。 もうひとつは、やはり寂しい。街の街らしさや個性が失われていきます。語れることが無くなっていく。耐え難いことです。

社長さんは多店舗展開しながらもその土地ごとに特性を持たせた店作りを実現したいという目標をお持ちだとか。よくわかるなあ、どこにいっても同じものが出てくる便利さと寂しさのもどかしさ。それをどっちもいいとこ取りしようという欲張りな考えはいいですね。

さて、ほんの数分滞在しただけのこのお店の印象は「大人のジューススタンド」。
夜遅くなってきたらお手頃価格で自家製ビールを楽しみたい若い人のグループ客も増えるのでしょうが、夕方頃の客層はさっと入ってきて一気に飲み干してすぐ出て行く中年男性多数。その光景はさながら駅ナカの生ジューススタンドのようでした。なんか渋いぞ。

なかなか楽しかったので、また機会があったら寄ってみよう。

========================
中野ビール工房
東京都中野区中野5-53-4 昭和新道商店街板塀前
03-3385-3301
========================

nakano-st18

nakano-st17

帰りは久しぶりに中央線。
予想は外れて懐かしい思い出に浸ることはできなかったけれど、みっちり歩いて美味しいビールも呑んで、満足の新宿・中野散歩でした。

ひっそり続けている東京散歩もなんだかんだで残りわずか。次はどこへ行こうかしら?

 






関連記事

マッサマンカレー アソーク

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その1。

一人旅は気楽で楽しいけど、食事する時に困るよね。 そんな声をよく聞きます。 確かに、

記事を読む

itabashi44

NO.3に会いに行く 東京散歩・板橋区。

板橋区・成増駅周辺を歩いています。 関連 ほとんど埼玉?成増駅を歩く 東京散歩・板橋区

記事を読む

かかし 清洲橋通り

大江戸線にならって、清澄通りを歩く。東京散歩・江東区

何度も足を運んでいるけれど、同じ場所でも訪れる時間が違えば街の表情は変わるのだな、などと考え

記事を読む

新橋ときそば

新橋ときそばでひとり昼酒、蕎麦屋酒 東京散歩・港区

港区散歩の続きです。 関連 浜松町駅から東京タワーを歩く 関連 東京タワーから新

記事を読む

モアルボアル レストラン

モアルボアルのレストラン。モアルボアル滞在記録 2015 その3。

モアルボアル滞在記録第3弾です。 参考 モアルボアルへの行き方。モアルボアル滞在記録2

記事を読む

okinaan_2

上野 翁庵で年越し蕎麦。

蕎麦が好きなので年がら年中食べたいのですが、だからということでもなく年越し蕎麦が食べたい派で

記事を読む

asukayama_19

石鍋商店で出会う東京のくず餅 東京散歩・北区。

飛鳥山公園の紫陽花散策、続きです。 東京散歩と言えば、出先で酒を飲むのがお約束になって

記事を読む

taiwan-foods6

台湾一人旅でもちょっと一杯したい!台湾一周一人旅の食事 その2。

少し時間が空いてしまいましたが、台湾の食まとめ第2弾。 関連 台湾一人旅でもローカルフ

記事を読む

sumida_7

江戸東京博物館はゆっくり見たい 東京散歩・墨田区

前回の江戸川区散歩から少し間が空いてしまいましたが続いています、東京散歩。 関連 東京

記事を読む

tsukiji150914

有楽町駅から築地市場へ銀座を歩く。東京散歩・中央区

ちょっと久しぶりの東京散歩でしょうか。 遠くもいいけど近くもね、というわけで改めて東京23

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sumida_54
都合の良い思い込みを活用しながら生きていく。

健康診断の結果が送られてきました。 40代の婦人科検診、

豆腐の明太子炒め献立
豆腐の明太子炒め、キャベツのおひたし献立。

あ、すみません。なんかちょっと盛り付けが汚らしいですね。

sarushima_25
無人島 猿島日帰り一人旅 日本散歩・神奈川県。

神奈川県は横須賀市。東京湾に浮かぶ無人島・猿島へ行ってきました

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし
焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし献立。

妖艶。 そんな言葉が浮かんでくるビジュアルではありません

tainan_32
おばさんが嫌われる理由。

踊り疲れたディスコの帰りを存分に満喫する夏です。 自分の

→もっと見る

PAGE TOP ↑