駅前歩き、ブロードウェイと自家製ビール。東京散歩・中野区

公開日: : 一人飲み, 東京散歩

nakano-st16

中野区散歩の続きです。

関連 神田川を越えて新宿から中野へ。東京散歩・中野区

ここのところ少々歩き不足だったこともあり、新宿から中野まで運動がてらみっちり歩くぞ、という試みだったので特に面白スポットに立ち寄るでもなく淡々と進んでおります。

東中野経由で中野駅を目指し、あっという間に駅前の商店街に到達。相変わらずの町並みです。

サンプラザにブロードウェイ 中野駅前を歩く

nakano30

いつ来てもあまりガラッと変わることのない中野駅周辺。でも駅前はちょっときれいになった?このエスカレーター、昔はなかったような。

nakano-st12

nakano-st15

再開発に伴う解体のニュースが出ている中野サンプラザ。

参考 サンプラザ周辺再開発 1万人アリーナ 商業、宿泊施設など実施方針(毎日新聞)

報道によれば2018年頃から再開発に向けての動きがあるとのことなのですが、中野サンプラザのサイトにはちょっとトーンの異なるコメントが掲載されているのはなぜでしょう。

nakano31

そして駅前のサンモール商店街。

nakano28

中野駅からブロードウェイまで続く約240mのアーケード商店街。都内でも閑散としている商店街が多い中、ここは活気があるほうじゃないでしょうか。

nakano29

突き当たりには中野ブロードウェイ。

nakano26

アニメとか漫画とかそっち方面は詳しくないのでよくわからないのですが、マニアにとってはたまらん店が今も密集しているのでしょうか。不思議な存在ではあるものの、ここがただの商業ビルではなく実は屋上庭園やプールを擁する高級レジデンスでもあると知った時はちょっと興奮しました。60年代のブロードウェイはサブカルの聖地じゃなくてむしろヒルズ的セレブ物件扱いだったのかなあとか考えると結構楽しい。

nakano27

そういや中野って少し前は芸人さんが住むエリアという印象が強かったのだけど、60年代から70年代にトップスターが住んでいた中野という街への憧れみたいなのもあっての流れだったのかしら。なんて、勝手な推測。多分違う。若手芸人さんが多かったのはおそらく先輩も住んでるからとか、新宿周辺に比べると家賃が幾分控えめとかそんな理由でしょう。

なんて書きながらふと気になって調べてみると、ここ中野ブロードウェイのお部屋の家賃は50平米の1LDKで約13万円。あれ?かなり広めのフルリノベーション物件としては相当お安くないですか?まあ築50年ともなればそんなもんかねえと思いつつよくよく見たら管理費5万円ですって奥さん。それだけ共用部分が充実してるってことでしょうか。リノベーション物件好きとしては結構そそられる存在ではあります。

ビール工房で自家製IPAを呑む

nakano-st11

いい加減喉が渇いてきたのでどこかで一杯やりましょう。

このあたりは店が山盛りで目移りしてしまうのだけど、今の気分は絶対ビール。ということで手作りビールの呑めるお店へ。

nakano-st9

その名もビール工房。ビールだけじゃなくて表の看板も店内の設えも手作り感満載です。

nakano-st3

入店すぐに入り口のカウンターでオーダーと支払いを済ませるシステムです。迷った挙句、ビールはIPA(India Pale Ale)をオーダー。度数は7%とやや高め。スタンディング席とお座敷(!)があったけど、今日はサクッと呑むだけなのでカウンターで立ち飲み。

nakano-st7

ビールもフードも1品500円というわかりやすい設定。

nakano-st8

マイタンブラーならぬマイボトル。お持ち帰りもできるようです。

nakano-st5

店内の奥にはガラス張りの製造ブースが。運が良ければ作業風景が見られるとのこと。

nakano-st6

つまみのフィッシュアンドチップスが到着。結構なボリュームでちょっとビビる。
このIPAが思っていたよりずっと軽く爽やかな飲み口だったので、つまみはガツンとした揚げ物よりチーズとかピクルスのほうがよかったかなあ、などと思いつつも完食。ご馳走様でした。

このお店、中野の他に阿佐ヶ谷や荻窪など中央線沿線にいくつか店舗がある模様。

参考 街のパン屋さんのようなビール屋を(麦酒工房)

大型スーパーや全国チェーン店にいけば、安くて安定した質の高い商品が便利に手にはいります。私自身よく利用します。しかしこれは、その街でなくても手にはいります。日本中どこでも同じです。 もうひとつは、やはり寂しい。街の街らしさや個性が失われていきます。語れることが無くなっていく。耐え難いことです。

社長さんは多店舗展開しながらもその土地ごとに特性を持たせた店作りを実現したいという目標をお持ちだとか。よくわかるなあ、どこにいっても同じものが出てくる便利さと寂しさのもどかしさ。それをどっちもいいとこ取りしようという欲張りな考えはいいですね。

さて、ほんの数分滞在しただけのこのお店の印象は「大人のジューススタンド」。
夜遅くなってきたらお手頃価格で自家製ビールを楽しみたい若い人のグループ客も増えるのでしょうが、夕方頃の客層はさっと入ってきて一気に飲み干してすぐ出て行く中年男性多数。その光景はさながら駅ナカの生ジューススタンドのようでした。なんか渋いぞ。

なかなか楽しかったので、また機会があったら寄ってみよう。

========================
中野ビール工房
東京都中野区中野5-53-4 昭和新道商店街板塀前
03-3385-3301
========================

nakano-st18

nakano-st17

帰りは久しぶりに中央線。
予想は外れて懐かしい思い出に浸ることはできなかったけれど、みっちり歩いて美味しいビールも呑んで、満足の新宿・中野散歩でした。

ひっそり続けている東京散歩もなんだかんだで残りわずか。次はどこへ行こうかしら?

 




関連記事

石鍋商店で出会う東京のくず餅 東京散歩・北区。

飛鳥山公園の紫陽花散策、続きです。 東京散歩と言えば、出先で酒を飲むのがお約束になって

記事を読む

巣鴨地蔵通り商店街から庚申塚へ。東京散歩・豊島区

近くの旅でも旅は旅。 ということで突如近場散歩に目覚めたこの夏。 参考 東京散歩。近場の旅で

記事を読む

東京駅でも買える品川名物「貝づくし」はかなり危険な駅弁だった。

さて、またまた移動です。 行き先はまたまた関西方面です。 なんだかんだと言いながらも

記事を読む

谷中銀座から日暮里トレインミュージアムへ。東京散歩・台東区

谷根千散歩の続きです。 参考 いちょう並木のセレナーデ。 東京散歩・文京区 馴染

記事を読む

五條天神社とうさぎとどら焼き。 東京散歩・台東区

台東区・上野にやってまいりました。 谷中銀座から日暮里トレインミュージアムへ。東京散歩

記事を読む

京急蒲田駅

虹の都 光の港、蒲田駅周辺を歩く 東京散歩・大田区。

週末あまりにも天気がよかったもので散歩に出かけてまいりました。そう、そろそろ佳境の東京散歩で

記事を読む

プーパッポンカリー 一人

一人でもプーパッポンカリーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その2。

さて、前回の続きです。 参考 一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の

記事を読む

バーボンロードとかまたえん 蒲田駅西口を歩く 東京散歩・大田区

大田区散歩で蒲田駅周辺を歩いています。 関連 虹の都 光の港、蒲田駅周辺を歩く 東京散

記事を読む

大はし

酒を飲まない1週間 もう酒を飲んでいる場合ではないのかもしれない。

抜歯のせいでなんと1週間も酒が飲めませんでした。 関連 食べない生活 お腹ぶよぶよ大作

記事を読む

新橋ときそば

お湯割りの向こう側。

先週末だったか、ちょっと寒くなった日があったじゃないですか。 午前中はカラッと晴れてい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑