おしゃれさには欠けるご近所コーディネイトが必要な理由。

公開日: : 最終更新日:2018/12/22 ファッション, 一人飲み

shinbashi_2

珍しくスーツを着なくちゃいけない仕事があり、これまた珍しく黒のラウンドトゥパンプスなぞを引っ張り出す。

一時に比べるとパンプス着用率は高まりつつあるこの頃だけれど、基本はポインテッドトゥ派なのです。

パンプスは40代のコンフォートシューズ。

いつものパンプスよりヒールは低いし、クッション入りで柔らかいし、楽勝楽勝。と「丸腰」で出掛けたものの、帰りの電車に乗り込む頃にはすっかり疲れ果てておりました。

パンプスなのに、お守りを忘れる

pumpus_2

丸腰で、出かける。

ヒールのある靴で出かける時は、必ず持っているあのお守りを、この日に限って持っていなかったのです。

女が鞄に忍ばせる奇妙なお守り。

頓珍漢。トン吉チン平カン太。自分の不甲斐なさにガッカリしつつも時は夕暮れ本日は金曜日。どこかで一杯やって帰ろうかな、とあちこちの店に思いを巡らせて電車に揺られること20分。結局、一刻も早く靴を脱ぎたくなって、まっすぐ帰宅したのでした。

まっすぐ帰宅しつつも時は夕暮れ本日は金曜日。スーツを脱いでデニムとプルオーバーにコート、足元はスニーカーという毎度おなじみ冬のご近所ファッションに身を包み、再び駅方向へと歩くでしょう。そりゃ、行くでしょう。

普段は着ないワンピースかなんか着て、めかしこんで出かけるのは、好き。着ているもの、履いているもの、身につけるもので気分が変わることって大いにいあるから、ファッションってお遊び要素強いなあと思うのです。

白シャツ一枚 装いプレイの可能性。

でも、普段着でご近所徘徊する楽しさも負けず劣らず。一旦帰ってわざわざ着替えるのは面倒っちゃあ面倒なんだけど、時間が許すなら敢えてその手間を選択して、ラフな格好と軽やかな足取りで、飾り気ない店で、お気楽に飲みたい。そんな気分には、素直に従おうじゃないか。

おしゃれさには欠けるご近所コーディネイトが必要な理由

new_coat

痛みから解放され、あまりにもうれしくて、スキップしそうな勢いで大通りを南下する。そういやこの道入ったところに未訪のスタンディングバーがあったよな、と覗いてみれば好都合のノーゲスト。スキップで入店。

遅い時間はいつも満席のイメージがあるから、きっとスタート遅めの店なんだろうね、とりあえずビール下さい。

滞在時間1時間弱。ビール2杯にハイボール1杯、気の利いた小皿つまみをつついてニヤニヤ過ごすその間、オーダーに纏わる最低限のやりとり以外、若い店主は一言も話さない、話しかけてこようとしない。

おいおい、いい店じゃないか。

一人で酒を飲むならば 一人飲みの店選び ’18SS。

沈黙を一切恐れない私。ご近所ファッションにてご近所店開拓中の折には、完全放置がなによりもありがたいのであります。

あまりに居心地よくうれしかったので、その旨店主にしかと伝えてスキップで退店。上機嫌のまま天玉そばキメて帰宅しました。

めかしこんで素敵バーでカッコつけて飲むのとはまた別のこんなお楽しみを存分に味わうには、やっぱりご近所ファッションだよねえ。と、妙な方向の自己肯定に浸る冬の帰り道。

思考停止ワンパターンコーデはおしゃれじゃない。

ただ、願わくば、最低ラインの底上げを。ご近所ファッションにも一縷の望みと一定のロマンを。過剰でなくとも、ささやかなこだわりを。そのためには雰囲気イケメンになるしか道はないのだ。

雰囲気イケメン最強説。

なかなか気温が下がってこないのでぐずぐずと渋っていたけれど、とうとうコートにライナーを装着しました。ああ12月だ、冬だ冬。

 




関連記事

おしゃれに興味がなくなってきた疑惑。

相変わらずあんまり服を買わない生活が続いております。 関連 持たない日々を後悔する春本

記事を読む

ベトナム一人旅の食事 ニャチャンで貝やネムヌォンを満喫。

ベトナム一人旅の食記録、ニャチャン編です。 ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。 海沿

記事を読む

白シャツ一枚 装いプレイの可能性。

極端な話、仕事がらみの旅行じゃなければ洋服なんてラクなものが一番だし、枚数だって少なくていい

記事を読む

最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

By: Garry Knight[/caption] 今回の旅は「増やさない」がコンセプトだった

記事を読む

仕事ファッション、同僚とGUのトップスが丸かぶり。

今日はトップスが丸かぶりだから2人で並ぶとちょっと照れますね。そうですね。 取引先で2

記事を読む

「あの頃の私症候群」が今の自分をダメにする。

先日、着たい、使いたいと思えるファッションアイテムが変わってきたかもしれない、と書きました。

記事を読む

酷く暑い夏、何を着る?

さほど汗をかかない体質。だったのは、もう遠い昔のことのようです。 近頃は自宅から駅ま

記事を読む

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーとTシャツを新調しました。 捨てる

記事を読む

ひとりぜいたく晩酌帖

自著が絶版になります。

口頭ではすでに説明を受けていたのだけれど、正式な書面が届いたのは昨日のこと。 が、今確

記事を読む

MIHARA YASUHIRO

ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

週末は所用があり友人と原宿で待ち合わせをしていたのですが、会うなり 「春水堂へ行きたい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

引っ越しから1年、ものが増えまくっている。

新居に越してから、早1年が経ちました。持たない暮らし、引っ越

ブログ開設10周年、あとは「老後」のお楽しみ。

カリッとした毎日。を開設したのは、2014年7月3日。なんと

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03に機種変更。

数年に1度のことなのに、なぜ毎度毎度こんなに面倒なのだ!と吠

→もっと見る

PAGE TOP ↑