冷凍保存のありがたさとゆううつと。

公開日: : 最終更新日:2021/08/14 家飯

ぶりあらとわかめの酒蒸し

ぶりあらが安いよう、欲しいよう、食べたいよう。でも、量が多すぎて一人では食べきれないよう、えーんえーん!

と、スーパーの鮮魚売り場前で手足をバタつかせ号泣した出来事は、記憶に新しい。

たくさんあるよろこびと、持つことへの恐れ。

でもね、私は学んだの。食べきれないなら、冷凍すればいいじゃない、と。

あたかも世紀の大発見をしたかのような書きっぷりですが、気がつくのが遅すぎますね。冷凍保存など、一般家庭向けフリーザー付き冷蔵庫が普及した昭和30年代からみんなやってますわね。

ぶりあらとわかめの酒蒸し、オクラ納豆献立。

ぶりあらとわかめの酒蒸し
  • マッシュルームの味噌汁
  • ぬか漬け
  • オクラ納豆
  • ぶりあらとわかめの酒蒸し

マッシュルームの味噌汁

マッシュルームの味噌汁

熟成しきってすっかり黒くなったホワイトマッシュルーム(ギリギリ消費)と玉ねぎの味噌汁。出汁は昆布と鰹節。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日の漬ものはキャベツとピーマンのぬか漬けを刻んでごまをまぶしたもの。

オクラ納豆

オクラ納豆

さっとゆでたオクラを輪切りにして、納豆と和えます。味付けは納豆付属のタレとからしで簡単に。

ぶりあらとわかめの酒蒸し

ぶりあらとわかめの酒蒸し

ぶりあらと4cm長さの細切りにした白ねぎをフライパンに並べ、塩と酒をふりかけて蓋をし、火にかけます。ぶりに火が通ったらあらかじめ戻しておいた乾燥わかめを投入。さっと温める程度に火を通したら完成。うつわに盛って、すだちを添えます。

豪快な漁師料理みたいな盛り付けではありますが、わかめ出汁がよい塩梅の酒蒸しは、見た目に反してすっきりした味わい。よいよい。

今回購入したぶりあらは、カマじゃなくて、腹部分でかなり脂乗りのよい部位も含まれておりました。甘辛い煮付けにしても美味しそうだけど、こってり味の身は、すだちの酸味でさっぱりいくのがよろしいようで。辛口の純米酒との相性も抜群でございます。

日本酒にあうおつまみレシピ

冷凍保存のありがたさとゆううつと。

大皿に豪快に盛り付けたぶりあら、これで1/3の分量です。おいおい鮮魚担当、可食部多いのにえらい量詰め込んだなという印象ですが、大根と一緒に煮たとしても4人家族ならぺろり、でしょうか。

さすがに私は食べきれないので、残りは1食分づつ分けてラップして、冷凍保存いたしました。

もったいない精神が旺盛なもので、こうして冷凍保存した食材をすっかり忘れてダメにしちゃう、みたいなことはほぼないのだけれど、やはりそわそわはするのです。

ああ、あのぶり、いつ食べよう。早めに食べないと、味落ちちゃうよね。せっかくだから美味しいうちに平らげたいものだ。などと、いつもどこかで凍ったぶりのことを考えながら暮らしてしまう。

それが度を越すと妙なストレスになるので、基本的に食材の買い置きやおかずの作り置きはしない主義なのであります。って、この話もう100回くらい書いてますね。

ミニマリストの持たない暮らし




関連記事

一人晩酌 9/4 鶏もも肉のウスターソース焼き、小松菜に煮浸し。

午後になると毎日 「今日は何で呑もうかなあ…」 と、冷蔵庫の中身を反芻しながら考

記事を読む

豚汁献立

休肝日ごはん 豚汁、きのこおろし和え献立。

週明けはごはんと味噌汁を中心とした晩ご飯で酒を抜く。しばらくこの方式を続けるつもりです。

記事を読む

ぬか漬け つるむらさきのナムル 蒸しなすとトマトのサラダ 肉じゃが

肉じゃが、つるむらさきのナムル献立。

しつこくもイモメニューが続きます。本日は久しぶりに肉じゃがなどを煮てみました。 角がピ

記事を読む

一人暮らしの家飲みメニュー 時代は家吞みダイエット。

なんだか最近外食減ったなあ。 去年の今頃はほぼ毎日外食の日々でした。何故なら、キッチン

記事を読む

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。

新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞという気概の感じられる献立です。

記事を読む

あじとこんにゃくの梅煮

あじとこんにゃくの梅煮、あら出汁水菜の味噌汁献立。

先日きんぴらにしたこんにゃくが、半分余っている。 牛肉とこんにゃくのきんぴら、新じゃが

記事を読む

鯖と新玉ねぎのサラダ

さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。

新玉ねぎが並び始めましたね。 日の出時間が早まったり、上着を変えたくなったり、花の香り

記事を読む

新じゃがと新たまねぎの温サラダ献立

新じゃがと新たまねぎの温サラダ、酒粕鶏団子汁献立。

何度か野菜を漬けた味噌と酒粕の漬け床。 関連 鯖納豆、酒粕漬け献立。 下漬けした

記事を読む

蒸し鶏ときのこの柚子胡椒和え、蕪の煮浸し献立

蒸し鶏シリーズです。 ラストにちょこっとだけ余った蒸し鶏は細かく裂いて野菜と合わせてカ

記事を読む

キャベツステーキ

1人暮らしの家飲みレシピ キャベツステーキでビール。

浴衣を着た女の子の姿をちらほら見かける花火大会の土曜日、いつものスーパーの店先で私の両手拳よ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑