私が一番大変で、こんなに頑張ってるのに、誰もわかってくれない。

公開日: : 最終更新日:2017/10/11 これからの働きかた, 生き方と考え方

nakano-st4

連休中、友人と焼き鳥などをつまみに昼からだらだら飲んでおりました。昼飲みに付き合ってくれる友人って貴重だなあとつくづく思う。酒飲みでも、夜しか飲みたくないって人もいるもんね、多分。

で、いつものように近況報告をし合っておったのですが、数ヶ月会わずにいるといろいろ積もる話もあるもので。

一人暮らしで同僚もいないなると、誰かが抱えている悩みの深いところまで知る機会はそうそうない。「機会」って表現も変だけども、夜な夜な気の合う同僚と馴染みの居酒屋に出かけてはちきしょう部長のヤツふざけやがってコノヤロウみたいなシチュエーションがなくてですね。たまに自分と異なる立場の人の話を聞くと、みんないろんなものを抱えて生きているのだなあと感じるのです。

いくつになろうがその日がくるまで、僕らはみんな生きている。といったところでしょうか。



切り抜ける知恵は、もう持っている

日々人と関わっていれば多かれ少なかれ揉めごとなり問題ってのは起こる。ストレスフリーの環境を構築しようが、どれだけやりたいこと、好きな仕事をしていると言い切れる人間であろうが、多少の困難なり悩みなりはあって当然と言えましょう。

関連 胃が痛い悩みは放置する。

例えば単純に仕事や数字のプレッシャーとか。それを努力でクリアしたにも関わらず、なぜか他者からぶつけられる妬み嫉みとか。日々訪れる大小の出来事によってストレスが溜まっているのを自覚したという友人。最近はざわつく心と頭を鎮めるべく、瞑想を始めたそうです。

わかるわあ、とりあえず頭空っぽにしたい時ってあるよね。

関連 チェンマイの寺でお坊さんに教わったシンプルな瞑想法。

最近の出来事を一通り聞いてみれば事態は複雑でありつつも、いやいやアンタならそれどうにかできるんじゃないの、と言ってしまう。すると本人も、ですよねえ、という具合になる。

面倒は多くとも、その処し方もさすがになんとなくわかってきたし、もっと正攻法で行かなきゃ!みたいな青臭さもとっくに取れたでしょうよ。もう好きにおやりなさいな、と。いやいやアレですね、お互い年取るってのはなかなかいいもんじゃないですか、ねえ。

などとニヤつきながら飲んだのでした。THE・お気楽酒、これぞ昼飲みの醍醐味であります(嘘)。

私が一番大変で、それでも一生懸命頑張ってるのに、誰もわかってくれない

minatoku6

どんな仕事であろうがどんな生き方をしていようが、みんなそれぞれの立場でそれぞれに楽しく、頑張っていて、苦労もしていて、大変で、でもそれなりにうれしい瞬間みたいなものもあって、そういう意味では結構平等なんでしょう。あくまでも「そういう意味では」ね。残念ながら世の中全てが平等な訳ではない。

関連 自分のことばかり考える家族。

生きて社会に出ていれば、そりゃ誰だっていろいろあるさ、を前提とすれば、起こらなくて済むトラブルとか、抱えなくていいストレスってのは多いよね。少なくとも

「私が一番大変で、恵まれてなくて、でも一生懸命頑張ってるのに、誰も気持ちをわかってくれない!」

という泥沼思考には陥らずに済むのでは、なんて話でご陽気な昼飲み会はまとまったのでした。頑張るのは悪いことじゃないけど、それを辛さとセットでぐいぐい押し出して行くスタイルは、本人にとっても周りにとってもあまりにも重い。重いよ。

ミニマリストの持たない暮らし

そして頑張りの矛先が「とにかく他者の承認が欲しい」という方向に行ってしまうとそれはそれでものすごくしんどい状況に陥るのだ云々という流れにもなったのですが、その話はまた別の機会に。

 




関連記事

shinjuku8

しなかった、できなかったことで得たもの。

たとえ襟足を刈り上げたとしても、3ヶ月も経過すれば結べる長さになる。つまり、失敗しても時が必

記事を読む

rincon

少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。 突然パエリアが食べたくなったという

記事を読む

minatoku6

40代残りの20年、その先の20年。

ざっと残りは20年、ってとこか。 その言葉に、思わず顔を見合わせる。 「まあまあ、長

記事を読む

By: Alper Çuğun

自分の仕事は自分で作る、これからの働き方。

By: Alper Çuğun[/caption] 先日銀座を歩いていました。 以前近

記事を読む

By: jenny downing

毎日同じことの繰り返しでつまらない人生を送り続けるのか。

By: matheuslotero[/caption] 大人になると日常生活で大概のことはう

記事を読む

By: nature80020

朝礼での社訓唱和が熱くて怖い。

就職活動中の大学生と話す機会がありました。 慣れないリクルートスーツに身を包み、慣れな

記事を読む

春の初めのコーディネイト

40過ぎたら年考えて服を着ろ、の理由。

先日、某webメディアに掲載されていた40代の女性が着てはいけないTシャツ云々の記事が轟々と

記事を読む

By: Jon S

迷惑な独り言と脳内会話、頭の中がうるさい。

By: Jon S[/caption] 先日、某紙の人生相談コーナーにて、家族の独り言が多く

記事を読む

deskcafetime

ものがなく、いつでも動ける身軽な人。

ペーパーレス化がぐいぐい進んだことも理由でしょうか。フリーアドレスを採用するオフィスがかな

記事を読む

By: Pedro Ribeiro Simões

それがすごいヤバくて私的にはあり得ない話。

By: Pedro Ribeiro Simões[/caption] 先日カフェで隣席に座っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。
焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。

先日さんま用に調達したすだちが余っている。 さんまの酒蒸

nishinomiya_41
お金のためだけに働いて悪いか。

お金のためだけに働く。 個人的にはその行為が悪いことだと

さんまの酒蒸し献立
さんまの酒蒸し、きのこと小松菜の梅和え献立。

家具やらインテリア製品やらを購入するにあたって、店でチェックし

moooncafe
開かない扉、脂汗、咄嗟の判断。

カフェなど飲食店のトイレ、男女別になっているところが多いじゃな

豚ロースの梅照り焼き定食
豚ロースの梅照り焼き、小松菜とひらたけのおひたし献立。

生野菜をむしゃむしゃ頬張る快感は白ごはんのそれとも通じるものが

→もっと見る

PAGE TOP ↑