ぶりと白ネギの昆布蒸し、生ひじきの梅サラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 家飯, 食べること ,

鰤と白ネギの昆布蒸し

帰省中にぶりしゃぶを食べたんですよ。

美味しいよねえ、ぶりしゃぶ。

脂の乗ったぶりの刺身はもちろん旨いんだけど結構コッテリくるからそんなに量は食べられなくて、さっと火を通した方がすいすいいけちゃう。

ぶりしゃぶにはネギとか水菜あたりのシャキッとした野菜がよく合うんだよね。などと考えていたらぶりと白ネギの組み合わせが食べたくなったのでした。

ぶりと白ネギの昆布蒸し、生ひじきの梅サラダで晩酌

ぶりと白ネギの昆布蒸し、生ひじきの梅サラダ献立。

  • 白菜漬け
  • 味噌汁
  • 生ひじきとれんこんの梅サラダ
  • ぶりと白ネギの昆布蒸し

味噌汁

大根の味噌汁

大根と大根葉の味噌汁。出汁はいつものいりこだし。

生ひじきとれんこんの梅サラダ

生ひじきとれんこんの梅サラダ

輪切りにしたれんこんと生ひじきをさっと茹でてオリーブオイル、叩いた梅肉、酢を合わせたドレッシングで和えた酸っぱいサラダ。

ぶりと白ネギの昆布蒸し

鰤と白ネギの昆布蒸し

鰤カマに熱湯をかけてさっと洗ってから塩を振り、出汁昆布を敷いたフライパンに乗せて酒を振りかけ蓋をして蒸します。鰤に火が通ったタイミングで薄切りにした白ネギを加え、さっと蒸したら完成。おろしポン酢を添えて。

白ネギはすぐにしんなりするので蒸すのはほんの少しだけ、しゃきっとしているうちにあげてしまってOKです。じっくり蒸して甘みが出たネギもそれはそれで美味しいのだけど、これにはやっぱりしゃっきりさが欲しいかなあ。

そして別に鰤カマである必要はありません、というか普通に切り身で作った方が食べやすいです。鰤カマがあると手に取らずにはいられない体質なのでカマを使っただけです。でも鰤カマ旨い。旨いよ。これに熱燗があればもう天国ですよ。

日本酒にあうおつまみレシピ

そんなにしゃっきりネギとぶりの組み合わせが食べたいなら素直にしゃぶしゃぶにすれば、という気もしなくはないですが見事にぶり欲は満たされました。カマって食べるところはそんなになくてもサイズがでかいからビジュアルだけでやたらと満足できますね。

そういえばダイエットするなら大きい皿より小さい皿のほうがいいとか聞いたことがあります。たとえ同じ量であっても大きい皿にちょこんと盛られているよりも小さい皿にみっちり盛られているほうが食べた気がするとかなんとか。そんなもんかなあと思ったけど鰤カマ論に当てはめればそんなもんかも。食べるところが少なくても見た目のゴツさでもう満足ってね。

 




関連記事

梅納豆おろしうどん

休肝日のメニュー 梅納豆おろしうどん。

休肝日、とか言ってますが、休ませたいのは肝臓じゃなくて腰。ぎっくり腰のおかげで久しぶりに4日

記事を読む

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

ビールを呑もうかな、と思いました。 だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気

記事を読む

にら玉献立

にら玉、新玉ねぎと釜上げえびの和えもの献立。

偏食に拍車がかかりそうです。 元々野菜至上主義者ではあったのですが、頼りにしていたご近

記事を読む

豚ともやしの酒蒸し献立

豚肉ともやし蒸し、里芋のクリームチーズ和え献立。

もやしワシワシいきたい熱発症につき、もやし蒸し。 もやしって給料日前の救世主的として広

記事を読む

塩手羽大根献立

塩手羽大根、ピーマンの卵炒め献立。

寒くなったりマシになったりの気候に惑わされているうちに、もうそろそろ10月も終わり。

記事を読む

エンサイの納豆和え献立

エンサイの納豆和え、かぼちゃと豆腐のスープ献立。

先日、普段の調理手順について書きました。 要領が悪い人の料理。 とにかく簡単な手

記事を読む

台南 サバヒー粥の朝食コースが楽しいおしゃれリノベホテル 台湾一周一人旅。

台湾一周で利用したホテルシリーズの続きです。 道中で最も長く滞在したのは台南。

記事を読む

いか大根

いか大根、ねぎ塩昆布やっこ献立。

いか大根といえば、するめいかを筒切りにしたもので作るのが定番でしょうか。 が、本日のい

記事を読む

トマトの卵炒めのっけ丼献立

お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続いています。40代の飲酒 酒を

記事を読む

新玉ねぎのグリル

新玉ねぎのグリル、砂肝ポン酢献立。

新玉ねぎとくれば、その柔らかさを活かす生食が基本ですね。 オニオンスライス、大好きです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑