「 旅人への道 」 一覧

必要最低限の部屋、夢も希望もありゃしない。セブ日記 1

本日のセブシティは晴れのち曇り。日中の気温27度。朝夕はエアコンなしで過ごせる気候でエアコン嫌いにはありがたい。 語学学校体験初日。フィリピンに到着した昨日は移動の疲れもあって昼寝をして

続きを見る

大人のセブ島短期英語留学記録 「セブ日記」はじまる。

苦手な寒さから無事脱出、南の島に到着しました。 今回の旅の目的地は毎度おなじみフィリピンはセブ島。なんだかんだでここ数年間毎年来てますね。 関連 セブ島の治安情報 女性一人旅でも大

続きを見る

荷造りが面倒で旅行に行きたくない。

そもそもの所有物が少ないので以前よりマシになったとはいえ、相変わらず旅の準備は苦手です。 旅の荷物のパッキングはもちろん、その他諸々の手配ごとも、さらに旅立った後の現地でのあれこれを考え

続きを見る

荷物を減らして、おしゃれなんかしない冬。

そろそろ考えようかな、ということで。 関連 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間にあり。 おもむろに謎の絵画を繰り広げる初冬の週末。 でも、今回の旅の目的はかなりはっき

続きを見る

一鶴(いっかく)で骨付鳥にかぶりつく 高松弾丸日帰りの旅 その4。

日帰りの旅に関わらずなぜか長々と書いてしまった高松旅行記。 関連 神戸からジャンボフェリーで行く高松日帰り弾丸旅行 その1。 こんぴらさん、栗林公園を巡った後は高松駅に戻る。

続きを見る

特別名勝 栗林公園で緑の洪水に溺れる 高松日帰り弾丸旅行 その3。

2017/10/04 | 旅人への道

深夜便のフェリーで神戸から高松へやってきた日帰りの旅。 高松からことでんに乗って、まずは琴平散策と相成りました。 関連 ことでん1日フリーパスで琴平へ 高松日帰り弾丸旅行 その2

続きを見る

ことでん1日フリーパスで琴平へ 高松日帰り弾丸旅行 その2

フェリーとバスを使った神戸から高松への日帰り旅行。 深夜便を利用したおかげで、JR高松駅に到着したのは朝6時でした。 関連 神戸からジャンボフェリーで行く高松日帰り弾丸旅行 その1

続きを見る

神戸からジャンボフェリーで行く高松日帰り弾丸旅行 その1。

2017/09/22 | 旅人への道

滞在中の神戸から、香川県の高松市へ出かけてきました。 高松は数年前に仕事で行っていますが、プライベートでふらりと遊びに行くのは今回が初めてです。 前回は1泊かつ新幹線でちゃっちゃと

続きを見る

男の家事のクオリティ 汚れたトートバッグを人様の家で洗濯する。

軽くて大きい、はいいけれど、さすがに普段使いするにはちょっと。 関連 重視すべきは大きさよりも重さ。 荷物のない時は基本的に財布代わりのポーチがあればいい。でも、それだけでは賄えな

続きを見る

依存ありきの儚いシンプルライフ。

そういえば、買い換えてから初の遠出でした。 関連 WiMAX2+ギガ放題プランにてMX03へ機種変更。 超アナログ家庭である両親宅には当然ネット環境は整っていません。よって、滞在中

続きを見る

ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め献立
ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め、春キャベツのおひたし献立。

そうそう、ホタルイカも早いとこ食べておかなくては間に合わなくな

サングラス
大人のサングラス事情 この夏の装いを考える。

東京に突然夏が来たので、うれしいやら戸惑うやら。 週間天

あさりと小松菜のオイル蒸し
兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

→もっと見る

PAGE TOP ↑