「 旅人への道 」 一覧

自信はないのに諦めない。セブ日記 11

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるような天気にあたった印象がない。と思うけれど、ただ単に忘れているだけかもしれないし、あらゆる天気を勝手に青空で上書きして保存していた

続きを見る

今見えている現実は真実ではない。セブ日記 10

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように青い空なのだから、そろそろまたあの顔を見せてくれなきゃ困るなあと灰色の雲を眺める。 日中の最高気温は29℃。さすがに教室の冷

続きを見る

この暮らしは夢だったのかもしれない。セブ日記 9

本日も、雨。日中の最高気温は30℃で、まったく汗ばむ気配なし。 あれ、今って雨季?乾季? と、季節が変わるたびに都度確認しながら暮らしていた私。だーかーらー、12〜2月が雨季、3~

続きを見る

地道な努力は裏切らない。セブ日記 8

本日のセブシティは曇りのち雨。日中の最高気温は31℃。 ここのところまとまった雨は夜中に降ることが多かったのだけれど、今日は珍しく早い時間からぐずついた天気だった。 おかげですでに

続きを見る

英会話経験ゼロから短期間で淀みなく話せるようになった人の勉強法。

フィリピン・セブ島にて4週間の短期語学留学を体験中です。 関連 社会人の学び直し、年齢はネックになるか。大人の短期留学ライブ記録 当初は短期間で結果を出すことで有名な学校のメソッド

続きを見る

社会人の学び直し、年齢はネックになるか。大人の短期留学ライブ記録 2週目を終えて。

現在フィリピン・セブ島にて4週間の短期語学留学を体験中。約1ヶ月という短い体験期間でも、過ごし方は一般的な留学生のカリキュラムと同様です。 関連 大人の短期英語留学記録 「セブ日記」

続きを見る

お金を全然使わない。セブ日記 7

この1ヶ月の滞在を単純に 「旅」 と称するのが正しいかどうかはわからないが、普段いる場所とは別のところへ出向き、過ごすことを旅と呼ぶのならば、これもまた旅なのだろう。 とすれ

続きを見る

服がない、おしゃれに無縁の1ヶ月。セブ日記 6

服がない。正確には、手元にない。 ここに到着して1週間と少し。すでにコーディネートはローテーションに次ぐローテーションである。 本日のセブシティは雨のち晴れ。日中の最高気温は30℃

続きを見る

サリーちゃんから逃がれられない。セブ日記 5

本日のセブシティは晴れ。日中の最高気温は32℃。 32℃はそこそこの気温のように思えるが、到着してから今まで一度も部屋のエアコンを稼働させていない。これを書いている今もやや肌寒く感じるほ

続きを見る

落ち着く暇などありゃしない。セブ日記 4

本日のセブシティは晴れ。日中の最高気温は32℃。 日中はさすがにムッと暑い瞬間があるものの、朝晩は驚くほどに涼しい。 今朝5時過ぎに目が覚めて窓の外をみると、空が赤く燃えていた。

続きを見る

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

suginami_56
薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ
焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいもの

book_1807
積ん読と併読と私。

本1冊を最初から最後まで一気に読み切ることは、ほぼなくなりまし

新玉ねぎ卵炒め献立
新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香

→もっと見る

PAGE TOP ↑