「 生き方と考え方 」 一覧

自分で選ぶ人生、一人で生きることの意味。

2017/04/09 | 生き方と考え方

本日は怖いお話をします。 そっち系が苦手な方はスルー願います。 おかげさまで今月は花見だ飲みだミーディングだでとても忙しく、ほとんど家飲みできない週なんてのもありまして。すっかり引きこ

続きを見る

朝礼での社訓唱和が熱くて怖い。

就職活動中の大学生と話す機会がありました。 慣れないリクルートスーツに身を包み、慣れない大人と向き合い、慣れない言葉を操る毎日はなかなかハードな模様です。そうでしょう、そうでしょう。

続きを見る

50代で起業、異業種への転身。

そういえば、あの人は今どうしているのだろう。 ふとそんなことが頭を過って名前を検索してみれば近況がすぐわかる、そんな時代です。 さほど密ではないなりに普段からやり取りしている友人知

続きを見る

貯まる体質、痩せる習慣。

By: Randen Pederson[/caption] 友人知人から事あるごとに 「あんたは金の使い方がうまい」 と言われます。 関連 お金が貯まる人の行動と習慣。

続きを見る

逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

内向的な人間には参考になる部分が多いと思う。 こんなコメントを添えて知人が紹介していた本を読んでみたのは私自身が内向的な人間であると認識しているからです。 関連 つまらない人生、つ

続きを見る

つらい過去を忘れる方法。

2017/03/22 | 生き方と考え方

恥の多い生涯を送ってきました。 いや、生きていれば誰しも恥のひとつやふたつかいて当然と思うわけですが、どうなんでしょう。ふと思い出して赤面してしまうような恥ずかしいエピソードなど一切ない

続きを見る

くだらない毎日を積み重ねたその先に。

寒いのは苦手だし目覚めは悪い方だけど、朝起きるのは苦じゃありません。 晴れていればなおよし。 人と会う予定が入っていない日でもパジャマのまま部屋で過ごすということはまずなく、起きて

続きを見る

電話は最終手段、携帯があっても通話はしない。

先日10年近く会っていなかった友人と再会しました。最近この 「めちゃくちゃ久しぶりの友人と会う」 パターンがすごく多い。 本来ならしばらく離れていた東京に戻った時点であちこち連絡

続きを見る

痛いおばさんファッションのその後と女子の謎。

その後もたまにやってます、痛いおばさんコーデ遊び。 関連 痛いおばさんファッションのすすめ。 最近髪型を変えたのでまた色々試すのが楽しくて、そして徐々に寒さも和らいできたので妙な格

続きを見る

シンプルは孤独、そして何よりも面倒なこと。

久しぶりに髪を切りに出かけて待ち時間に雑誌を広げる。 パラパラとめくると 「シンプルとはなんぞや」 という禅問答的テーマにいろんな人が答えているページがあったのですが、わかる

続きを見る

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑