「 生き方と考え方 」 一覧

髪型をコロコロ変えるのは気が多い証拠説。

ヘアスタイルを頻繁に変える女は気が多い。なんてことを子供の頃よく周りが言っていたように記憶しています。 小学生が自分の意思でコロコロ髪型を変えることなんてそうそうできない女児たちが一体誰

続きを見る

大人の学びは無駄ばかり。

サマータイムを導入してからなかなかいい感じです。 関連 活動時間を増やす 自分に最適な睡眠時間を知る方法。 たまにうっかり二度寝してしまう時もありますが、それでも冬時間よりは始動す

続きを見る

雰囲気イケメン最強説。

雰囲気イケメン、っていつ頃から使われるようになった言葉でしょうか。 顔の造作自体が飛び抜けて整っているわけではないのだけど、なぜか常に美男子扱いされる男性を指す、のですよね。 褒め

続きを見る

老後の暮らし、それのどこがそんなに不安なんですか。

帰り道に立ち寄った書店で自営業者に向けた老後のお金に関する本を見かけてふと手に取る。 毎日のほほんと暮らしているけれど、私だって全然考えてないわけじゃないのよ?ってな感じでパラパラめくっ

続きを見る

ヒントが思わぬ場所から投げ込まれてくる話。

2017/05/12 | 生き方と考え方

直接的じゃなく誰かとか何かを伝って欲しい答えがやってくる、みたいなのありますよね。 ふと開いた雑誌の中に延々考えていた問題解決のヒントが載っていたとか、直接関係のない会話に出てきたフレーズに

続きを見る

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

By: Steve Larkin[/caption] 小林カツ代著「食の思想」に、 「料理には作る人の性格や状態が現れる、サバサバした人はサバサバした料理を作るものだ」 なることを

続きを見る

過剰なおひとりさまアピールの寂しさ。

一人暮らしかつフリーランスなもので、一人行動にまつわる話をよく書いています。 一人で過ごす密やかな楽しみとか孤独とはなんぞや、みたいなことを考えるのが殊の外好きなのです。 関連 女性が

続きを見る

迷惑な独り言と脳内会話、頭の中がうるさい。

By: Jon S[/caption] 先日、某紙の人生相談コーナーにて、家族の独り言が多くて辛い、という内容のお悩みが掲載されていました。 悩み相談や質問ができる掲示板などはWebにも

続きを見る

人は本質以上に「誰が言ったか」で評価する。

中身はもちろん大切。けれど時に内容やクオリティなどそれ自体の本質よりも 「誰が言ったか、作ったか」 のほうが重要視されることもあります。 私の仕事もこのルールに大きく左右されると

続きを見る

同じものばかり、こんなにたくさんいらないのに。

2017/04/13 | 生き方と考え方

早いもので引っ越してから半年が経過しました。 関連 持たない暮らし、引越し作業は20分。 途中1ヶ月ほど家を空けていたので正確には半年過ごしたとも言えませんが、細かいことはいいとし

続きを見る

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑