「 生き方と考え方 」 一覧

「何もしない」に、忙しい。

2021/04/11 | 生き方と考え方

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所邸の屋上では高価そうなBBQセットからもくもくと煙が出ていて、一体何が焼けるのだろうかと気になって仕方ありませんでした。おそらくか

続きを見る

春にして、君を想う。

2021/04/01 | 日常

奥さん、4月です。私はこの春から一念発起して、ザンジバルで手打ちそばの店を始めることにしました。4月1日のお約束を、今年も雑にこなしたところで、春ですね。先週末は、桜が見頃でしたね。

続きを見る

私の話を聞いてくれない。

2021/03/26 | 生き方と考え方

人の話を聞かない。これはなかなかにネガティブな印象を与えがちな行動であります。「あいつ、人の話聞いてないからな」は、立派な悪口になり得るし、「あの人ったら、私の話なんて全然聞いちゃいないのよ

続きを見る

「ついてない日」の言い分。

2021/02/19 | 日常

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが貼られている。時間にはかなり余裕があったので、運転再開までホームで待つかと一瞬考えるも、結局別ルートをとり地下鉄の駅へ。「でんしゃ

続きを見る

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

2021/02/14 | 生き方と考え方

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は毎年結構楽しみにしているし。そう、毎度おなじみ「やりたいことリスト」の話です。 どうしたことか、今年はなぜかその気になれない

続きを見る

私たちにできないことなんて、何もない。

2020/12/29 | 生き方と考え方

先日静電気防止スプレーを自作しました。 静電気防止スプレーを自作してみた。 静電気防止スプレーについては、ちょっと調べれば同じような情報が山ほど出てきたということは、今やお手製が

続きを見る

孤独な一人暮らしのソーシャルディスタンス。

2020/12/20 | 生き方と考え方

例のアレが収束の兆しを見せないまま、そろそろ終わろうとしている2020年。自分の生活に少なからずの影響はあったけど、悪いことがあればいいこともあるのが世の常で。いいこと、と分類するのはさすが

続きを見る

一人行動愛好家の嗅覚に失敗なし

2020/11/27 | 生き方と考え方

何年か前から気になっていた居酒屋がありましてね。気になりつつもずっと放置しておりましてね。ここのところめっきり徒歩圏内の店にしか出向かなくなっているものですから、電車で数駅、下車徒歩10分と

続きを見る

とにかく、家に帰りたい。

2020/11/11 | 生き方と考え方

最近プルシェンコ嬢との間で頻繁に行き交っている言葉があります。それは「家に帰りたい」というもの。これは主に仕事中に発せられるフレーズでありまして、つまりは「仕事しんどい、はよ帰って休みたい」

続きを見る

腹が痛くなるまで笑っていない。

2020/09/12 | 生き方と考え方

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える、腹が痛くなる、腹がよじれる、なんてのがあります。面白みの原点は、いつも腹にあるのでしょうか。よじれるという感覚はよくわかりません

続きを見る

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

ビビン麺献立
ビビン麺定食で南の島を思い出す不思議。

ポッサム活用献立その2です。 お盆時期に煮た豚かたまり

→もっと見る

PAGE TOP ↑