「 生き方と考え方 」 一覧

人生100年時代、今から10年後の働き方を考えよう。

年明けにとうとうやります! 出会いを求めて小さなスナック、こんな話が聞きたくて。 構想4年。というか、何度も実行しかけては話を進められず(心の中で)延期、を繰り返してきました。やる

続きを見る

忙しいのはイヤだけど、余白多すぎもまた問題。

2018/12/04 | 生き方と考え方

師走は忙しいものと相場が決まっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。みなさまがたのただでさえ忙しい毎日が、年を納めるからといって忙しなさ倍率ドンさらに倍で一人はらたいら状態でしょうか。

続きを見る

40代独身、一人暮らし環境を強化せよ。

私は現在都内で一人暮らしをしております。 会社勤めをしていないフリーランスの身なので、毎日同じ時間に顔を合わせたり話をしたりする相手は、ほぼいません。 改めて文字にすると季節感も相

続きを見る

マイ流行語大賞 2018。

先日、今年の新語・流行語大賞ノミネート語の発表がありました。 新語・流行語大賞ノミネート語 グレイヘアとかも入ってるんですね。毎年のことながら、わかるわー半分、わからんわー半分。し

続きを見る

面と向かってバカと言う。

2018/11/21 | 生き方と考え方

超のつく美少女に尽くしまくったという若かりし日の男の話を聞く。 ここでの「尽くす」は、主に金銭的な意味合いです。 会うたびに数万、数十万するブランドバッグやアクセサリーやらをプレゼ

続きを見る

栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出ては来ず、すべての接客を内側から行う。 だからでしょうか、そこでは独自のルールのようなものがいくつかあり、客はそれを守りなが

続きを見る

どんな状況であっても、味方になってくれる人はいるか。

2018/11/11 | 生き方と考え方

「自分がどんな状況におかれようと味方になってくれる人はいるか」 珍しく遅い時間まで居座ったバーのカウンターで、週末気分に浮かれている友人に素朴な疑問をぶつけてみると 「敵味方とか考

続きを見る

私の気が滅入るのは、全部あいつのせいなんだ。

元来生気満ち溢れるタイプの人間ではないのですが、そこそこ機嫌よくは暮らしています。 なぜかくも日々ご機嫌なのかと言えば、自分の周りには昔からいつも怒っている人とかいつも泣いている人とかい

続きを見る

そのままでいいのに、手を入れるからダメになる。

白ご飯の旨さは冷めていた方がよくわかるものであり、炊きたてこそが美味いというのはむしろ思い込みである。 先日読んだ「おいしいもののまわり」にそんなことが書いてありました。 曰く、昔

続きを見る

街で偶然知人をみかけても99%声をかけない。

2018/11/06 | 生き方と考え方

商店街の八百屋の前で、右手にねぎを掴んで立ち尽くしていると声を掛けられました。ねぎから意識を声に向ければ、どこかで見たことのあるような男性の姿が。 一応ああ、とか笑いながら手を振ってみた

続きを見る

taipeidog6
疲れやストレスが原因で歯が痛むことはあるのか。

歯が痛い。 先週だったでしょうか、久しぶりにそんな感覚が

きのことぬか漬けのパスタ
きのことぬか漬けのスパゲティ、白菜のサラダ献立。

久しぶりにパスタで夕食。そして珍しく、ノンアルコールです。

event3
客筋のいい料理店、怖くてもやってよかった。

おっかなびっくりで主催したイベント、昨日無事開催いたしました。

黒はんぺん汁
黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回

chiayi-hotel-14
たった1回の失敗で心が折れるメンタルの弱さ。

かなり前のことになるのですが、ちょっとしたイベントを仕込んだこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑