なんの楽しみもない、中年の暮らし。

公開日: : 生き方と考え方

あら、私って天才?と思いました。

後々このアルバムを聴き返せば2018年のゴールデンウィークを、バーからの帰り道につい構ったふくよかすぎる猫に引っ掻かれた痛みを、うっかり踊り出しそうになったぬるい風吹く夜の歩道を思い出すのだろうか。

アリババの休日とリア充の爆発。

まさに今、この夜のことを思い出しています。単なる懐かしさによる回顧ではなく「なんと贅沢な春だったのだろうか」という静かな驚きのようなものを噛み締めながら。

よくぞ書き記していた。えらいぞ、2018年の私。

なんの楽しみもない中年の暮らし

選挙時期には飲食店での酒類提供だけでなく、小売店での販売も禁止になったり、女性が人前で飲酒する行為を咎められたりする国で暮らしてみて、日本は飲酒に寛容な国であると知りました。それまではなんとも思っていなかったけれど、改めてありがたいことだとしみじみしたものです。

それがまさか、外で酒が飲めない日が来るなんて。

正直なところ、切ないです。当事者である飲食業関係のみなさまは切ないどころの騒ぎじゃないことは重々承知で、切ないです。

家飲みも、自作つまみも好物だけれど、日々の晩酌とたまの外での一人酒、この両輪が揃っていないと、私の生活は途端に精彩を欠いてしまう。そんなことに今更ながら気付かされました。

酒の他に楽しみがない中年−。文字にすると半端ない悲壮感が漂いますが、まあ大きく外れてはいない。しかし唯一とも言えるその楽しみを楽しむ覚悟と意気込みには相当のものがあるのです。何を偉そうに。

書かなければ、忘れてしまうささやかなこと

なんの予定もない、何もしないゴールデンウィークが好きなのは今も変わっていない。しかしただベッドに横たわって天井を見つめるだけの休日を過ごしたいわけじゃなくて、積極的に何もしないのが好きなのです。

「何もしない」に、忙しい。

前のめりに獲得した何もしない時間を無駄に使い、あてもなく散歩に出かけて、ふらふら酒場に立ち寄り、ひとりニヤニヤ酒を飲む。それこそが私の理想とするゴールデンウィークの過ごし方なのだ。と、3年前の記録を読んで改めて認識した次第。

けれど「アリババの夜」のことなんて、書いていなければ忘れ去ってしまうような、あまりにもささやか過ぎる出来事。その瞬間はどれだけ充実していても、妙な幸福感に浸っていたとしても、当たり前な日常の一コマは、長期記憶には残りにくい。確かにあった時間すら、ないものとして処理してしまうのではなかろうか、と思うのです。

ああ、そうだよ。あの夜はたいそう楽しかったことを、あんたのおかげで思い出したよ。と、3年前の私に礼を言いたい。言ってどうなるものでもないが、言いたい。楽しかったからとはいえ、よくぞあのしょうもない時間についてわざわざ記したなと。天才かよと。

天才に敬意を表して2021年の今についてメモしておくと、今年も私はサルサですよ。なぜか今になってLuis Enriqueブームが到来して、部屋でガンガンかけてますよ。

3年後に「Ciclos」を聴けば、この切ない春をありありと思い出すのだろうか。アリババの夜のように。

大人のたのしいおひとりさま生活

世界中が例のアレで大混乱であっても、根本の暮らしは良くも悪くも大きな変化はなく、これといった楽しみも、自分の成長を感じられるような出来事もない、平々凡々な中年の暮らし。

だからこそ、心底しょうもない出来事や楽しみを書き記す意義があるような気がした、2021年のゴールデンウィーク直前であります。




関連記事

孤独力に再現性はあるのか。

しばらくは距離を取っていたのですが、最近になってまたTwitterをちょろちょろと触り始めま

記事を読む

これからの働き方と暮らし方。

東京を離れて早2週間が経過しました。 今回のセブ島滞在では珍しく予定をびっしり入れてい

記事を読む

なんにも持っていなくても、奪われるのはやりきれない。

はっきりはわからないけれど、おそらくモアルボアルの海のような。 ひとしきり遊んだのでそ

記事を読む

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行っているようです。メッセンジャーに

記事を読む

私なら行かない。

By: Kool Cats Photography over 3 Million Views[/c

記事を読む

ポケモンGO禁止令 大人と子供のゲーム依存。

By: Shannon[/caption] SNSを眺めていると友人たち(無論大人)が結構ハ

記事を読む

美魔女より難易度の高い妖怪に関する考察。

何年経っても全然変わらない人がたまにいます。そういう人たちは同窓会に出席するたびに 「

記事を読む

RICHO caplio GX100

旅の荷物軽量化計画、コンパクトカメラの行方。

先日修理に出していたコンパクトデジカメが戻ってきました。 関連 手放すか否か。今、運命

記事を読む

成功体験は、作れる。

By: larbelaitz[/caption] 人間が自分の行動や能力に自信を持ったり、こ

記事を読む

老後の暮らし、それのどこがそんなに不安なんですか。

帰り道に立ち寄った書店で自営業者に向けた老後のお金に関する本を見かけてふと手に取る。

記事を読む

Comment

  1. Yosh より:

    2021年のゴールデンウイークは、ほんと、のんびりしました。おかげで、用事がサクサク進みました。
    でもでも、(家族以外の)人と会いたい!という欲をすごく感じました。そして、私も外呑みしたいです!
    ワクチンが行き渡れば、アレによって出来なくなっているアレやコレやができるようになるのですかね~。でも、インフルエンザワクチンみたいに、毎年接種しないといけなのかな~
    ま、連休最終日の明日も引き続き、冬物衣料のお手入れ等の用事を済ますことにします。

    • crispy-life より:

      Yoshさん

      もうのんびりするしか策はない、という休暇でしたものね。でも、用事をサクサク片付けられている点が有意義すぎます。わたくし、さほど何もできずに終わりました…。

      またまた延長になっちゃって、ますます外飲みへの想いも募ります。ああ、テラスで昼飲みに最高の季節なのに…もう少し辛抱ですね。うう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

はりはり煮献立
豚と水菜のはりはり煮、きんぴらごぼう献立。

本日は「はりはり」ではないかもしれませんね。通常は水菜にあま

一人は一人でも、求めるものは同じじゃない。

しつこいですけど、外にフラフラ飲みに行けない世界は、本当に切

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

→もっと見る

PAGE TOP ↑