「 家飯 」 一覧

イベントごとに縁がない一人暮らしが季節を感じる方法。

2021/11/06 | 家飯

2021年秋のさんま料理第二弾です。定番コンビで、今年も秋を感じる。初手は塩焼きでご機嫌をうかがいました。となれば続いては酒蒸しでしょう。 どちらかといえば酒蒸しの方が、我が家では定番

続きを見る

愛用品の新しいパートナー。

2021/11/02 | 家飯

最近かぼちゃあんまり食べてなかったような...?調べてみると、前回登場したのはなんと2019年。え、もう2年も食べてなかったの?生ピーマンとベトナム風肉団子、かぼちゃサラダ献立 調査結

続きを見る

さんまの塩焼き、柿の白和えで晩酌。

2021/10/30 | 家飯

昨年はなかなか厳しかったさんま事情。さんま好きの酒飲みとしては辛い秋となりました。食べても味がしない理由。今年は10月に入ると価格が落ち着いてくるのでは、と聞いて楽しみにしていたのですが、そ

続きを見る

具だくさんオムレツ、おつまみやっこ献立。

2021/10/26 | 家飯

つい先日も懐かしのオムレツで飲みました。見た目貧相になっちゃったけど。ボロボロ加減に感じる郷愁。本日のオムレツは包み込みではなく、混ぜ込みタイプ。ガーッと混ぜて丸く焼いてカットして盛り付けよ

続きを見る

にじますのねぎ油蒸し、キャベツの梅しそ和え献立。

2021/10/23 | 家飯

いただきもののにじますシリーズ、本日で最後です。にじますのちゃんちゃん焼き献立。にじますのぬか漬けタルタルソース添え、蒸しなす献立基本の塩焼きはもちろん、ソテーやオイル蒸しにしてもいい塩梅に

続きを見る

豆腐と小松菜の塩炒め、三つ葉ときのこのおひたし献立。

2021/10/19 | 家飯

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。 本来は料理によっていろいろ使い分けるのものなのでしょうが、ひとパック買ってきても1食で使い切ることはまずない一人暮らし。あれこれ使

続きを見る

小松菜のあんかけ焼きそば献立。

2021/10/16 | 家飯

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料理セレブな街で生まれ、英才教育を受けて育ったものですから、あんかけ焼きそばにも多くを求めがちです。 そばの焼き具合はもちろん

続きを見る

なすピーマン丼献立。

2021/10/12 | 家飯

水を得た魚とは自分のことだな。明けましておめでとうございますからこっち、週末になるとイキイキいそいそと飲み歩く様を、どこか他人事のように見つめる今日この頃です。本当に楽しそう。楽しそうだ。そ

続きを見る

豚ロースのわさび焼き、小松菜ときのこのおひたしで晩酌。

2021/10/09 | 家飯

人生設計はとっ散らかっているのに、食に関しては保守的というアンバランスな人間です。 保守的とはつまり、普通のものしか作らないし、食べない、ということ。 変わった食材や調味料、目新

続きを見る

にんじんの卵炒め、エンサイ納豆献立。

2021/10/05 | 家飯

冒頭からお目汚し失礼いたします。 使い切りたいにんじんがありました。ツナも卵もあるということは、にんじんしりしりだな、と思ったわけです。 にんじんしりしりは細く切ったにんじんをし

続きを見る

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑