「 家飯 」 一覧

ハムライス献立。

2021/07/13 | 家飯

晩酌率低下気味のこの頃ですが、本日は計画的休肝日。体調の良し悪しに関わらず、週1~2日の休肝日習慣は継続しています。 食べなきゃ痩せるは当たり前? 酒を飲み続けるために酒を抜く。

続きを見る

鯛のかぶと煮、手羽味噌汁献立。

2021/07/10 | 家飯

魚のあらを見つけると手に取らずにはいられない癖、健在です。しかもこの日はご立派な鯛のお頭がお値引き価格で95円ときたものだから、あらハンターの私が飛びつくのも無理はないでしょう。 見た

続きを見る

塩手羽大根、にら納豆献立。

2021/07/06 | 家飯

妙に肌寒かったので、汁っぽいおかずをこしらえました。 塩手羽大根は文字通り手羽先と大根を味わう料理ではありますが、その出汁を味わうのもまた楽しみのひとつ。よって、本日は汁もの抜きの献立

続きを見る

蒸し鶏となすのしょうが和え、切り昆布のきんぴら献立

2021/07/03 | 家飯

本日のメイン、正しくは「蒸し鶏と蒸しなすの香味野菜タレ和え」です。しかしあまりにも長ったらしく、冗長な印象があるのであえて簡略化しました。和食というか、一般的な家庭料理に対しては持って回った

続きを見る

きのこの卵とじ、じゃこピーマン献立。

2021/06/26 | 家飯

最近やたらときのこが登場する我が食卓です。もともときのこ類は大好きだし、その汎用性の高さたるや恐ろしいの一言。汁もの、和えもの、煮もの鍋もの炒めもの、メイン副菜なんでもござれのマルチプレーヤ

続きを見る

なすとピーマンのツナ和え、おつまみやっこ献立。

2021/06/22 | 家飯

酒が飲めないとなると急激に調理意欲が落ちる。このおかしな体質を改善すべく、最近は酒があろうとなかろうと、毎度似たような品揃えで食事することを心がけています。 しかし、本日ばかりはひや酒

続きを見る

手羽元とキャベツのスパイス焼き、かぶのひじき和え献立

2021/06/19 | 家飯

味付けは塩胡椒でなんとかできると思っているものですから、ハーブやスパイスを使いこなすような料理ができません。こんな私も、若かりし頃はいろいろ凝った料理にもチャレンジしたんです。でも結局目先の

続きを見る

焼きじゃがいも大葉和え、きのこと三つ葉のおひたし献立

2021/06/15 | 家飯

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばクレーム頻発であろう我が家の定番、焼き野菜。いや、イモ類は子供にも人気だから、じゃがいもなら文句は出ないですかね。さすがに何がしかの

続きを見る

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

2021/06/12 | 家飯

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒めるところから始まる。と、確か椎名誠氏がコラムに記していた記憶があります。確かに、玉ねぎは家庭料理におけるスターティングメンバーであり

続きを見る

豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

2021/06/08 | 家飯

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例えば、牛肉の出汁で煮る、など。にんじんと牛肉の塩煮献立。そしてシンプルに切って焼くだけの「焼きにんじん」もこれまた頻出つまみのひとつ

続きを見る

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑