面と向かってバカと言う。

公開日: : 最終更新日:2019/07/14 生き方と考え方

tsukiji150914

超のつく美少女に尽くしまくったという若かりし日の男の話を聞く。

ここでの「尽くす」は、主に金銭的な意味合いです。

会うたびに数万、数十万するブランドバッグやアクセサリーやらをプレゼントする作戦を延々続けること1年間。とうとう彼女はその熱意に打たれて振り向いてくれました。

が、憧れの美女の気持ちが手に入った途端、彼の想いはすっかり醒めてしまったのでした。

面と向かってバカと言う

madrid13

バカだね。

本人はそれで楽しかっただろうし、彼女のほうもいろいろ儲かった上にいい気分になれてよかったけど、まあバカだわ。若さってのはバカをやらかす貴重な期間ではあるけれど、そりゃ相手のことが好きなんじゃなくて、尽くしたり追いかけたリする自分の努力に酔いしれてるだけでしょう。

今すぐ一から人生全部やり直したい。

バカだバカだと見知らぬ誰かを罵っているつもりでいたら、なんとこれ、語ってくれた本人の昔話だというじゃないですか。ああもう、それを先に言え。面と向かって人様にバカバカ言っちゃったじゃないか。

本当に欲しいものが何なのかよくわからなくなることは、多々あります。気が変わることだって当然ある。

この男性も最初は彼女のことが本当に好きだったんだろうけど、そのうち頑張る自分に酔いしれてしまって、可愛い彼女<頑張るカッコイイ俺 になってしまったのではないでしょうか。よくある話です。

バカに共感できないわけじゃない

変わるのは悪いことじゃないし、そりゃ何十年も生きてりゃ時代も環境も変わるんだから、心境だって変わるのは当然。すっかり気が変わったけれど一度決めたらやり通さねば。なんて、自分の心変わりを責めて苦しむよりは、潔く認めてすっぱり方向転換した方がうまくいくこともある。

自分のスケールを悟る頃。

彼のパターンは単なる若気の至りというかねじ曲がった武勇伝くらいにしか思わないけれど(ごめん)、共感できないわけじゃない。多分あれでしょ、ご馳走をたらふく食べてお腹がくるしい時よりも、空腹時にさて何を食べようかとあれこれ考えているときの方が幸せ。っていう、あの感覚なのかなって。前にも似たようなこと書いたっけ。

満たされない毎日の過ごし方。

考えているときのほうが、想像の中の方が、過程の方が、楽しい。じゃあ夢を叶えるとか理想を実現すること自体は、さほど大きな意味をなさなくなるのか。ていうか、もはやどっちもおもしろいのか。

あったらあったで、ないならないで。叶っても叶ってなくてもどっちどっちで結構めでたい。その程度の雑な感覚を身につけると、心に平和が訪れるのかもしれません。

モノをたくさん持てば、幸せは手に入るのか。

馬鹿とはお茶できない。

 




関連記事

50代で起業、異業種への転身。

そういえば、あの人は今どうしているのだろう。 ふとそんなことが頭を過って名前を検索して

記事を読む

どこへも行かないお盆休みの過ごし方。

地元を離れて以降、出張やらなんやら他の予定が入ってついでに立ち寄る以外は、毎年正月に帰省して

記事を読む

あなたの考えを1,000文字以内で述べなさい。

By: Leo Hidalgo[/caption] 昨日書いた記事、一晩寝かせてタイトルだけ

記事を読む

イカゲソ兄弟とおじさんと私。

ある週末の夕刻、近所の居酒屋のカウンターで飲んでいると、すぐ後ろのテーブル席にファミリーの姿

記事を読む

今治タオルトゥシェ フェイスタオル

仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていました。生きる目的、今夜はフラッシ

記事を読む

怒りに震える秋の朝。

朝5時から怒りに震える秋。 怒りという感情は厄介なものである、という前提が自分の中にあ

記事を読む

日常がつまらないのではなく、非日常こそが夢の世界ではなく。

自宅以外の場所で長期間過ごすことには結構慣れています。思い返せば2016年は1/3近くも家を

記事を読む

新しいものが、早々となくなっていく感覚。

何も調べていない状態なもので素っ頓狂なことを書きそうですが、itunesがなくなるって、何を

記事を読む

自由で不自由な暮らし、エイヤへの憧れ。

ようやく次回の旅のために航空券を手配しました。 いえね、もうずいぶん前からアタリはつけ

記事を読む

遺伝子レベルで太陽を欲している。

By: xanday[/caption] 両親宅を訪問するとそこには知らない外国人がいた。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑